美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

ネイル検定2級合格への道 vol.18 -過去の質問集5-

2011-08-10 | ネイル(JNA検定情報も)

さてさて、先日秋の検定の要項も発表になりましたので
それを元に先週より、最後の教本の発売を開始させていただきましたのですが
早くも初回印刷分が完売してしまってすいません

ただ今急いで追加発注をしていますので
もうしばらくお待ちくださいね

そして今回も早速皆様から、
『今回のテーマ「スイーツ」のアートサンプルをお願いします
というお声を頂いておりましたのでこちらの方、描いてみました

という事で、とりあえず3種類描いてみましたがいかがでしょう??



検定要項のアートサンプルのように、
アートの周りを黒くふちで囲うかどうか悩んだのですが、
検定の緊張で震えてしまって描きにくい
などがあるといけないので(苦笑)
その辺は端折ったイラストにしてみました

一応こちら描き方のコツとしては、
まずベタになる部分を描いた後


周りの絵柄(星やハートなど)を描き、
その間にベタ部分が乾いたら内部の細かい部分を描いていく…
というのが最短で描くコツかなと思います。

あと描きやすさ的にはドーナッツが一番描きやすく、
ケーキとパフェが同じくらいのレベル
かなぁ?と思います

でもバランスが取りやすいのはパフェの方ですかね

と言うことで、何度か描いてみて、コレが一番やりやすい!と言うものを
参考にしてもらえたら嬉しいです


あとは最近頂いたご質問の解答の方も一緒に紹介していきますね!


1.オススメの絵の具のメーカーはありますか?

私はホルベインというメーカーのアクリラガッシュが好きでずっと使っています。
ここのアクリル絵の具はムラにもなりにくく、
特に白に当たる「チャイニーズホワイト」はかなりしっかり発色してくれるので
個人的にはすごくオススメです
カラー数も100色以上あるので、無い色は無い!というくらいです(笑)


2.ハンドにナチュラルチップを付けて練習しているのですが
 出来上がりがイマイチ上手く出来ているかどうか分かりません。


これは透明のチップを装着して練習すると、
きれいにラップが貼れているかが分かりやすくて便利です

2級の練習はもちろん、1級のときにもオススメなのでぜひやってみてくださいね


3.ハンドはチップが取れやすくてどうも使いにくいのですが、
 上手く扱うコツはありますか?


ハンドはスキンダウン出来なかったりと、微妙な部分もあるのですが、
モデルさんと練習出来ないときにはやっぱり必須ですからね…

まずチップがぽろっと取れてしまう場合は、
少し粘着力の強い、分厚めの両面テープを使用されると良いと思います。
東急ハンズなどに行くと、「カーペット用両面テープ」というようなものがあるので
そういったものを使用してみると若干解消出来るかな…と思います。

あとはハンドのときはアームレストをいつもより少し高めに置くと
少しはやりやすくなるかな。。と思います。

それから、もちろん自分の左手も一番のモデルなので、
カラーリングとチップラップは自分を酷使して(苦笑)練習してくださいね。


4.ドット棒の持ち込みは禁止と言う噂を聞いたのですが…?

これは2011年春にまことしやかに(?)流れた情報だったので
心配になって問い合わせてみたところ
「禁止ということはないので、持っていっても問題はないです。
 ただ、筆で描けるならばその方が『技術がある』とは見られると思いますが…」

という回答でした。

なのでご自身の余裕と力量に合わせて使用するようにしてくださいね。
※ドット棒の使用は2012年秋より禁止となったようです。


5.ウェットステリライザーは蓋付きのものでなければいけないのですか?

これも教える先生によっては、蓋付きを推奨する方もいるようです。
ですが、検定の要項のイラストも蓋付きのもので無い通り、どちらを使っても構いません。
ちなみに私も蓋無しで望んでいましたよ
ただちょっと思うのですが…あると、逆に時間を取ってしまいませんかねぇ(苦笑)


6.コインケースに絵の具を入れてしまったら、絵の具はしまっても問題ないですか?

これは念のため出しておいた方が安全かな、と思います。
万が一後半のときに使えない状態になってしまっていた!
とか、量が足りなかった!となったら困りますからね…

と以上になりますが、参考になりましたでしょうか?

ではでは毎日暑い日が続きますが…皆様体調など崩さないように気をつけてくださいね

ちなみに私はがっつり夏風邪をひきましたよ……

あとすこしで夏休みなのに、、、


それではまた!



↑よく購入するサイトですので良かったら↑


ネイルの作品・インデックスはこちら:Design&Nail[shalla]

→未だ鼻のずるずるが治らないんだけど…どうしよう。。←

ジャンル:
ネイルアート
コメント (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スレンダートーンエボリュー... | トップ | ヘルビタS(ナボリンSのジェ... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちか)
2011-08-16 04:48:09
とても参考にならます

特にドーナツは何番色を使っているか差し支えなければ教えてくだいm(_ _)m
ネイル検定教本 (しろくま)
2011-08-16 09:52:51
さとみ様。
はじめまして。
今2級検定にむけて特訓中?!の日々を過ごしております。

チップラップ本当に苦戦しています。幸運にもこのページにたどり着き、色々参考になり心強く思っています。ありがとうございます!!

『ネイル検定教本』是非とも購入したいと思っています。18日にまた販売されるそうですがショッピングサイトの方で注文すれば良かったでしょうか?今の時点ではサイトで在庫切れですが。来年から要項に変更もあるようですがそれでもほしいと思っています
ちかさんへ (さとみ)
2011-08-19 15:01:54
そう言っていただけて嬉しいです
ちなみにドーナッツ部分は、
ホワイトとイエローの混色なので、
単品でこの色と言う訳ではないんですよ…

でも一応参考までに。。
しろくまさんへ (さとみ)
2011-08-19 15:03:46
お問い合わせ、また予約の方もありがとうございました

本日無事に再発売が開始しましたので
一応合わせてご連絡させていただきます

要項に変更があっても欲しいと言うお声、
本当に嬉しく思います…
ありがとうございます。
資料購入希望 (まきこ)
2011-08-26 14:58:22
資料購入したいです!
どうすればよいでしょう;;

ネットから申し込みましたがなにも返信ありません。。。
まきこさんへ (さとみ)
2011-08-26 15:14:16
こちらにコメント記入いただいた後
無事予約フォームを見つけていただいたとのこと、
ご連絡ありがとうございました

ご予約は間違いなく承っておりますので
入荷しましたら改めてご連絡いたしますね
はじめまして (まっぴー)
2011-09-14 21:05:32
はじめてコメントさせていただきます
先日こちらで教本を注文して、無事に届き、二級に向けて練習の毎日です。教本とてもわかりやすくて、本当に助かってます

質問です

①チップラップの際、シルクをはって、グルーを塗布する時、教本には真ん中にグルーをおいて空気をぬきながらとありますが、真ん中においたあと、シルク全体にもグルーを塗布するのでしょうか?

②アートの際、さとみさんは、筆一本で描きますか?
あと広い範囲を塗りたいときに、絵具がべたっときれいに塗れません。さとみさんオススメの絵具ではないので

お時間あれば、返答お願いします
はじめまして (HIRO)
2011-09-16 03:43:37
さとみ様

はじめてコメントさせていただきます。
大変遅くなりましたが、教材は無事に届きました。ありがとうございます。
隅から隅まで読んで二級に向けて頑張りたいと思います。


早速何点か質問なのですが、
1 さとみさんのスイーツのマフィンケーキのアートなのですが、まずメインを書く時、どの順番に書いているのか教えていただけますか?
私はびっくりするくらい絵が下手な事に気づき(汗)アートの練習をするようになって4回目でやっとマフィンに見えるようになってきたのですが…時間がかかり過ぎてしまいます。

2 アートを描いてトップコートを塗った後、一部曇ってしまいます。何が原因と考えられるでしょうか…?

3 チップラップですが、私のモデルさんは旦那さんの予定なのですが、中指が平爪でチップの仕込みがよくわかりません(泣)
今カプリのウルトラCカーブライトナチュラルを使用し、チップを一度お湯につけてからペンの上につけてテープを巻いてチップ全体を平たくしてます。
そしてコンタクトゾーンのサイドから1センチ程度サイドを削ってあわせてみようと思っているのですが、これで大丈夫なのかどうかもわかりません。いい方法か平爪に合う仕込みやすいチップがあれば教えていただければ幸いです(泣)

以上文章がわかりにくいとは思いますが、相談にのってください。
宜しくお願い致します。
2級学科 練習問題 解答について (SARI+)
2011-09-17 07:31:08
教本拝見させていただきました。

確認したいのですが、どちらに問い合わせすればよいかわからなかったので、ここに書かせていただきます。

学科の、「骨」のところが、問題集と解答の図が違います。

問題集にはない、骨の本数が、解答には書かれており、指根骨(14本)、中手骨(5本)、指骨(18本)となっております。
本数に誤りがあるかと思います。

教本Step5にも、 理容美容の保険の教科書にも、
指根骨(8本)、中手骨(5本)、指骨(14本)

となっているのですが、ブログに訂正などの記載があるかと思って探したのですが、探せなくてお聞きしたいと思いました、、、


まだ少ししか勉強始めてないので、また、質問させて下さい。
まっぴーさんへ (さとみ)
2011-09-19 22:14:41
コメント返信が遅くなりまして申し訳ありません!!
また、教本のご購入ありがとうございました

さて、質問の方にお答えさせていただきますね

チップラップのシルクに関しましては、
シルク全体にもグルーを塗布して下さいね。
そうしないと浮いてしまいますので。。。
あくまで始めは真ん中に置いて、その後は外側に向かって塗布していく...
というイメージです。

あと、アートに関しましては私は筆一本で望みましたが
広い範囲を塗る際には厳しいですよね。。
多分Q&Aの所にもあると思うのですが、広い箇所を塗るように
もう一本筆を用意しておくのがラ楽だと思います。
太さの目安は、Q&Aに写真付きで出ていますので、それも参考にしてくださいねー
HIROさんへ (さとみ)
2011-09-19 22:27:49
教本ご購入いただいたとのこと、誠にありがとうございます!
また無事届いたということで安心しました

さて、それでは質問にお答えしていきますね。

1 ケーキの方なのですが、まず始めに土台のスポンジ部分を描き、
次に上の生クリーム部分を描きます。
その間にスポンジが軽く乾くと思うので、
同じ色でスポンジ内の生クリームの白いラインを入れ、
白を乾かす間に周りのハートなどを描きます。
白が乾いたら周りのハートを描いたピンクと同じ色でイチゴ部分を描き、
最後にイチゴのヘタを描いて、イチゴのつぶつぶを描いたら完成!
というような流れです。

2 これは…トップコートに原因があることが多いんですよね。。
私も以前同じようになり、いろいろ試したのに回復せず。。
結局トップコートを変えたら直ったというのがありました。
保管方法によるのか、分離によるものなのかは分からないのですが、一応参考までに…

3 なるほど、平爪なんですね。。
平爪の場合は、ワンサイズ(または2サイズ)大きいチップを用意して、
サイドを削ってというのが一番あわせやすいかなと思いますね…
なので方式としては間違っていないと思いますよ。
あとはカプリよりも平たい爪に合うタイプのチップもあるかもしれないので…
もし可能であれば、問屋さんなどに相談してみるのも手かもしれません。

このような感じで。。参考になりますでしょうか
SARI+さんへ (さとみ)
2011-09-19 22:42:52
ご質問ありがとうございます。

また、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
解答の方、更新の最中だったため数人の方のみ、
解答だけに骨の本数が入ったものをお送りしてしまっていたようです…

また、ご指摘いただきました通り
手根骨(8本)、中手骨(5本)、指骨(14本)で間違いございません。

なにぶん一人で制作しておりますため、もし誤りなどがあった場合はご指摘いただきまして
今後の制作に反映させていただいております状況にて、ご迷惑をおかけしました…
ご購入いただきました皆様には、メールなどにて、再度ご連絡させていただきますね。

それではまた何かありましたら、書き込みにきてくださいませ。
チップラップのひび割れ (とも)
2011-10-06 00:10:41
いつも読ませていただいてます!
本当に参考になります(>_<)

チップラップ、やっときれいにできるようになってきたのですが、出来上がって30分くらいするとひび割れするようになってしまって(泣)
原因はなんでしょうか?
チップラップのひび割れ (とも)
2011-10-06 00:15:20
すみませんm(_ _)mうまくコメントできなかったので、もう一度。
チップラップにひび割れができる原因はなんでしょうか?
ともさんへ (さとみ)
2011-10-08 15:45:04
なるほど、ひび割れですか...

考えられるひび割れの主な理由は
スプレーアクティベーターの噴射が近すぎる、
アクティベーターとレジン(ボンダー)の相性が悪い、
一回に塗布するボンダーの量が多すぎる、

などが考えられるかなぁ...と思うのですが
いかがでしょうか?

どれが理由か(もしかしたら全く別かもしれませんが)
は分かりませんが、もし可能性として当てはまりそうなものがあれば
1つずつ試してみてくださいね

なお、ブログの一番始めにも書いてあります通り、
(>_<)←の顔文字を小文字で送信すると
その先の書き込みが消えてしまうというgooブログのバグがありますので...
すいませんがお気をつけいただければと思います

ではひび割れ、解消するよう願っています
ありがとうございます! (とも)
2011-10-11 12:53:23
ひび割れの件、ご回答ありがとうございます!

ひび割れは作成して時間がたつと発生してくるので審査の時間は大丈夫かな・・・と思います。。

一週間切ったので毎日ドキドキしますが頑張ります!

ありがとうございましたm(_ _)m
Unknown (えみこ)
2011-10-11 16:34:50
さとみさま
はじめまして。いつも楽しく勉強になりますブログありがとうございます。
チップラップで質問です。
1.シルクが最後どうしても透けて見えてしまう原因は何がかんがえられるでしょうか。。

私はレジン。アクティベータで行っていますが、段差をレジンでうめて、シルクをグルーで貼り付け、レジンで厚みを出しています。
厚みだしで一度塗りするとすでにシルクの透けてるような気がします・・。
これだけの情報でなにか助言いただけましたらお願いいたします。

2、ハイポイントの作り方です。
ハイポイントがなかなか作れなく平たくなってしまいます。コツはありますでしょうか。

よろしくお願い致します。
ともさんへ (さとみ)
2011-10-11 22:07:12
そうだったんですねー。
ではでは本当一週間切ってしまったので…
かなり緊張がキツい状態に入られた(苦笑)かと
思いますが…頑張って試験に臨んでくださいね!
陰ながら応援しています
えみこさんへ (さとみ)
2011-10-11 22:12:56
初めまして!書き込みありがとうございます。

シルクが透けるのは、
基本的にはグルーをシルクに浸透させる際に
しっかりと浸透しきれていないのが原因かな…
と思われます。
あとはシルクを密着させるときに
ビニールでしっかり擦って密着させるのが足りていないか…
過去の記事にも書いている通り、この二つがかなり重要になって来るので
その部分を再度見直してみてくださいね

次にハイポイントに関しましては、
正直2級ではそこまでしっかりしたハイポイントは望まれないので
(1級は厳しくハイポイントを追求しますが)
ご心配いらないと思いますよ。
ただどうしてもしっかり出したいのであれば、
ここで書いているボンダーを試してみるか
フィラーパウダーを使うか…にはなって参りますが
個人的にはレジンをご使用でしたら、
パウダーまでは重ねなくても平気かな、と思います。

以上参考になれば嬉しいです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。