エアコン アンテナ工事のハイブリッド電気

ハイブリッド電気の工事模様をご紹介いたします

浴室換気扇から浴室換気暖房乾燥機に交換工事

2017年01月05日 | 浴室換気暖房乾燥機 ...
浴室の換気扇から浴室換気暖房乾燥機へ交換工事を行いました

今回は我が家のご紹介です



冬のお風呂はとても寒く、入ってすぐ浴槽のお湯やシャワーを大量に浴びてしまい、お湯がすぐなくなります
我が家はオール電化で、冬のこの時期はエコキュートも時間外労働を毎日しているので電気代もかなりの請求がきますし、水道料金も通常の月より多く使用します
浴室換気暖房乾燥機は、電気代が高いとかあまりいい事を聞いていなかったのですが、とうとう取り付けてしまいました



取り付け前、現在は換気扇のみです


 



取り外し後


 





久々に自宅の天井裏を見て気付いたのですが、断熱材が1部ありませんでした。これは9年前に、私が電気の幹線を太いのに交換した時に、断熱材を下に押し下げたまま放置していました





急遽ホームセンターでスタイロフォームを購入


 



自宅なんでこれで良しとします





換気扇の開口寸法は175mm角で、取り付ける浴室換気暖房乾燥機の開口寸法は285mm 410mmです
我が家のユニットバスはINAXのハイドーム天井なので、点検口ごと交換します







浴室換気暖房乾燥機は200Vの物を選びました。YAHOOショッピングでポイントが沢山つく時に購入。因みにリモコンは別売です。





分電盤はユニットバスのドアの上についているので専用回路も余裕で隠蔽配線できます


 


リモコンの配線も簡単です


 



開口して


 


リモコン完成






ついでにスイッチも新しい物に交換しました






浴室換気暖房乾燥機も取り付けて試運転


 


物凄い暖かいです。大袈裟かもしれませんが、例えるなら湿度のないサウナのような気がします。



こちらは2年前にDIYした浴室の内窓です。ホームセンターで7.000円程で材料を購入しました



 






浴室換気暖房乾燥機、お勧めです。もっと早く取り付ければよかったです。これでエコキュートの時間外労働が少し減るかと思います。オール電化の方は特にお勧めです。













































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さいたま市でスイッチ,コンセ... | トップ | 練馬区でエアコン取外し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL