日々に薔薇と共存

大好きな薔薇を追っかけて日々癒されて生活をしています。

四国カルスト

2016-11-07 08:01:35 | 旅行・観光

姫鶴平から石灰岩の風景を楽しみながら、

五段高原へ向かい天狗莊でランチをしました。

ランチの肉がとても美味しい!

天狗荘の駐車場から空を眺めた風景。

駐車場から眺めてまだ行ってない場所があったので、

主人に「一緒にに歩かない?」と言ったら、

「待っていてあげるから一人で行っておいで。」言ったので独りで散策。

歩くのが苦手な主人に期待はしていなかったけど誘ってみただけ。

待つのは退屈でないのかしらねといつも思います。

 

天狗の森を背にしてドンドン進み。

 

高原一帯には枯れたススキが揺れる風の音だけ。

でも美しい景観です。

足元にはリンドウの花がまだ咲いていました。

近くで見る石灰がをよく見ると不思議であり、

形もさまざまで興味深い。

葉を振るい落とした木の姿も綺麗。

息を切らしながら周りの景色を満喫。

空には白い雲に野原には点在する白い石灰岩。

ハンカイソウが枯れ種をつけている姿も趣がありますね。

 

名前が分からない?アザミ系の花かぁ?

天狗の森が遠くに見え。

本当に誰も歩いていない。

蝶が歩く前を飛びまわり道案内をしてくれましたよ。

 

ススキのざわめきを耳にし・・・。

遠くまで連なる稜線の色の違いを見て・・・・。

遠くに見る稜線ほど空色に近いね。

誰もいない来た道を戻りますが、周りの風景はまた違って見えますね。

時々思うのです、人生も後戻りができればなぁって・・・。

また違った人生を歩めるかもねって・・・。

主人が待っているので、急いで歩いために少々汗をかきましたが、

ひと吹きの風が吹き心地よさと秋を感じ

とても爽やかさに満たされました。

秋の澄んだ冷ややかな美しさを感じ、

いつも自然って良いなぁと思います。

秋は紅葉の追っかけも楽しい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小田深山 | トップ | パンフラワーでアルルの家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行・観光」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。