制御屋の雑記

気になる出来事や感じたことなどを、すこしばかり言ってみようかとw

中国の汚染物質、米に到達 環境保護局長官が指摘

2006-04-16 | 中国関連

 米国で中国からの大気汚染物質って、日本はその途中にあるんですけど。orz
 まったく人ごとではありません…
 
 やはりあの国は腐海に沈んでゆくのか。 (遠い目
 
 

 【ロンドン12日共同】
 12日付の英紙フィナンシャル・タイムズによると、米環境保護局(EPA)のジョンソン長官は訪問中の中国で同紙に対し、中国の石炭火力発電所から排出された大量の水銀などの大気汚染物質が、米国の沿岸部に到達していると指摘した。 

 長官は、EPAが米国内で採取した高濃度の水銀の堆積(たいせき)物が中国とインドから大気中を運ばれてきたことを突き止めたと強調。同紙によると、米中両政府は昨年から、この水銀問題について頻繁に協議しており、EPAが中国内の汚染源のリストづくりを支援しているという。 

 また同紙は、製造業が集中する東部の江蘇省で、水銀やカドミウム、鉛を含む多くの重金属が魚類から検出されたとの調査もあると指摘した。
 (共同通信) - 4月12日10時51分更新
ジャンル:
海外
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【朝鮮】「日本はおかしな国... | トップ | 中間線越えの航行禁止で中国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
中国からの大気汚染 (湘南のJOHN LENNONの独り言)
中国からの大気汚染 もうもうと煙をあげ操業する中国の工場 上記の写真の報道記事では、周りの家々は煤で真っ黒、廃液は出し放題、本当に悲惨な状況だ。具体的に言うと、ここは山西省の?汾という場所の「三家コークス化学工場」というようだ。こん ...