めざせ百名画

旅行も山もどうもご無沙汰なので、現実的な映画鑑賞をテーマにしてみました(いい加減)

初山行

2017-05-05 10:16:45 | 日記
4/4(みどりの日)

現場で立ち合いしてても膝とかがすぐ痛くなります。

相当衰えてるな。

こんなんでは、私の名声(百名山、二百名山、新百名山、山梨百名山←これは未達)を聞き付けて挑戦

してくる若者を退けられないぞ?(泣)

という事で鍛え直す事にしました。

ただし、目覚ましで4時に起きてはみたものの寝不足だしアルコールも残ってます。

高尾山の裏ルートの予定でしたがガクッとギアを落とします。(大人)

先ずは朝飯。




例ののぶさんプレゼンツです。




ただのうどんでした。

カレー飯の衝撃が冷めやりません。

亀戸8:09-8:14新小岩8:17-9:29君津9:31-10:03浜金谷

立ってる乗客が一杯でしたが、同じ駅でドチャッと下りました。




お父さんが指差す方向には?




低山しかありませんが?




iPadのアップはこれで限界です。

普段は無人駅なんでしょう、トイレもチマッとしていて対応できません。(我慢。どうせ山はどこでも

トイレです。)




そんなに良いところなのか?




フェリーの客か?

ガラスの張り紙を読んでる小学生がいました。




ちょっと強引かな?




人の流れに乗っていけば多分大丈夫?




一応地図を写真撮っておいて正解でした。




元は健保組合のパンフに載ってたウォーキング&温泉with魚料理でしたが、この地図を見て方針転換。

臨機応変です。(行き当たりばったりとも)




逃げ道ないから大渋滞。

警備員も仕事にありついてます。




気になります…




こういうのが美味しいんです。




線路をくぐって先の看板を右に。




左の沢コースも気にはなりますが。




殆どの人はここを左に行きます。(車道で歩きやすい。)

それじゃ山登りとは言えません!




キツイ階段で息が早速上がります。




謎の囲い。(センス無いなぁ?)




人で一杯です。

あちこちに説明板もあって親切です。




→の先には滑り台!



子供も滑ってました。(本意ではなさそうだった。)







石切場です。







考えたら凄い高さですね。




登り優先の常識をわきまえないど素人ばかりでイラッとします。




あの展望台へは今回はいきません、ってか行けません。(全然別の道)




ワンフレームで収まらないもんなぁ。




お約束の置きっぱ。







落書き?




ここが一番高い山か。




住めそうですね。




あれか、ペトラか?







カエルよりボウフラの方が多いと思いますが…







切り通し。







階段は脚にきます。




旗を持った小グループの小学生がウヨウヨしてましたが、チェックポイントにボーイスカウトの

おじさんが待ってます。

たいちょうは?と聞かれた小学生が、もう疲れていたのでしょう、反射的に名前を答えてました。

いやいや、からだの調子だから、とおじさんは笑ってました。







東京湾が見える展望台があります。







落ち着いて眺める雰囲気じゃないですね?




対岸(神奈川県)も遠望出来ます。

うーん、魚食べに行く?







あっち側がもろ観光地。何しろロープウェイで行けちゃいます。







盗撮してたら少女が見つめています。




もう少し行ったところが最高点です。




千葉県の最高峰ってどこだっけ?

新百名山で登ってるはずですが?

久し振りに本を取り出して調べたら、最高峰は愛宕山408m。(全国都道府県で最低)

ただ、新百名山は烏場山267m。

そうか、帰りに和田浦の怪しい鰻屋に行ったんだ。




自虐的?




低山は展望がどうも。

殆どの人は引き返しますが、それでは詰まらないので突っ切ります。




急に道や道標はつっけんどんになります。

微かな踏み跡と時折結ばれている紐が頼りです。

低山と言って馬鹿にしてはいけません。




全員ではないようですが、ボーイスカウトの班も歩いてます。

さすが鍛えてる子供は違いますね。

まぁ単独では無いし、きっと電波も通じてるんでしょうが。




まだ半ばか?と息が切れます。







ようやっと林道まで下りてきました。




ここからが予想通り詰まらない林道歩きです。




また別の山もある様です?




まぁ機会があったら。




こういうのはマシですが、




これは乗用車じゃこすってしまいます。




あー詰まらん。




さっきのダム湖。




高速をくぐって




もう普通の畑の中です。




あっちに行けば鋸山遊歩道、って行く奴いるんかい?




JRにぶつかったらもうすぐです。




最後に点呼を取ってるボーイスカウト。




これくらいでヘロヘロになってちゃのぶさんに仕返しされるな?




いかにも田舎駅な単線。




お疲れ様でした。

色んな選択肢をぶった切って家飲み。(安価)




白ワインでヨーロッパ気分です…



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 驚愕! | トップ | 贔屓 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。