百聞百見

ふじもと百男の政治活動日記

駐日ポーランド大使来神記念講演

2017年07月27日 04時50分02秒 | 日記
 26日(水)、この夏休みに入って初めてラジオ体操に参加した。いつもの通学班の子供達と保護者、民生委員さんと一緒に体操。やはり気持ちがいいものだ。そのあと歩き軽い筋トレ。昨日の蒸し暑さと変わって爽やかな空気に包まれている。

 10時頃登庁。11時から神戸外国倶楽部で行われた新駐日ポーランド大使の来神記念講演会に出席した。在神戸ポーランド共和国名誉領事館のお招きだった。昼食会ではポーランドの文化や教育、暮らしなどについて同席の方々との話が弾んだ。そのあと、イズィドルチク大使が講演を行った。日本とポーランドは再来年交流100周年を迎えるが、世界で一番の親日の国だと思っているとの大使の言葉に惹かれた。日本文化への国民の関心は高く、また、歴史的にもさまざまな交流があったことを知った。

 4時には加東に戻る。後援会役員さんや福祉関係の方の来所があった。また、27日の役員会の資料準備などを行った。外はまぶしいほどの日射しがあるものの風も吹き、しのぎやすい一日だった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加東事務所で  | トップ | 北播政経懇話会-快眠講演 »