百聞百見

ふじもと百男の政治活動日記

井戸知事に30年度当初予算編成申し入れ

2017年11月11日 05時56分49秒 | 日記
 10日(金)、神戸市内の宿泊先から早朝に登庁。今日は自民党県議団から井戸知事に対して30年度当初予算編成に対する申し入れが行われ、農政環境部会長として出席した。
 自民党県議団を代表して加田幹事長、小西政調会長から井戸知事に対して申し入れ書が手渡され、小西政調会長から趣旨説明が行われた後、7つの部会からの申し入れについて各部会長が説明を行い、意見交換を行った。
 平成30年度は県政150周年、行財政構造改革の目標年次に当たる。人口減少にあっても「どこよりも夢叶う兵庫」、活力ある兵庫の実現に向け予算編成、県政推進を申し入れた。意見交換ではユニバーサル条例や有害鳥獣害対策、とりわけイノシシ被害などが話題にのぼった。
 井戸知事は、国の予算編成、補正予算などを観ながら、行革最終年度の30年は収支均衡をめざした予算編成に努め、「井戸県政を継続させてよかった」といってもらえるようにしたいと述べた。
 4日ぶりに加東に戻る。事務所でたまった事務整理を行った。
 
 

この記事をはてなブックマークに追加