ふるさと加東の歴史再発見

少し気をつけて周囲を見回してみると、身近なところにふるさとの歴史を伝えるものがある。

昭和5年-衛生健康週間講演会の通知、浪花節や漫才も

2017年02月24日 06時16分37秒 | Weblog


 昭和5年(1930)、衛生健康週間講演会の参加促進の通知が社町長から社区長に対して出されています。すでに「宣伝ビラ」が配布されていたようですが、念のために当日に各戸1名ずつ責任出席をふれて回るよう依頼しています。
 浪花節や漫才の余興もつけて人寄せをしていたんですね。


 昭和五年十一月七日
               社 町 長
社区長殿

  衛生健康週間講演会通知方依頼

首題ノ件ニ関シ先般各戸ニ配布セシ「宣伝ビラ」ニモ記載シ置キ候ヘ共モ念ノ為メ「歩行」ニ今晩ノ講演及余興ニ浪花節万才ノ在ル事知レ通方相成度
 追記
是候共モ各戸一名ヅ丶出席セラル丶様特ニ御配意相煩シ度シ

   記

講師 家原博士及小牧技師
浪花節 万才ハ縣ヨリ出張ノコト
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭和18年-生魚の配給 | トップ | 昭和17年-公平な配給を行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL