TOP ABOUT SITEMAP POLICY HELP
弁護士。中央大学法学部兼任講師。1968年生まれ。著作権等の知的財産権、IT関係はとりわけ強い。これまで、中古ゲーム差止訴訟、「mp3.co.jp」ドメイン名訴訟、対WinMXユーザー発信者情報開示請求訴訟などで勝利を収め、ファイルローグ事件では、高裁での逆転勝利をねらう。主な著書として『著作権法コンメンタール』(編著:東京布井出版)、『インターネットの法務と税務』(共著:新日本法規)などがある。
2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前月 翌月
Au Revoir!!
汚れたどぶ川には、清冽なる鮎は住めない
EFFは卑怯かつ陰湿に振る舞うことを勧めているのか?
YomiuriWeeklyの波紋
コメントスクラムについて
インターネット上の誹謗中傷と責任
fpop氏への回答
ACCS不正アクセス事件
ネットで流行るデマとこれを信ずる国会議員(つづき)
ネットで流行るデマとこれを信ずる国会議員
BLOG


MATRIX

Vol.32 ブログ2.0




URLをメールで送信する URLをメールで送信する
(for PC & MOBILE)

XML

Powerd by gooBLOG


小倉秀夫の「IT法のTop Front」
Hotwired / Blog / 小倉秀夫の「IT法のTop Front」
 コメントスクラムって、いざ自分が受けてみると、それ自体はたいしたことがないですね。
 
 サーバの容量がまだ大量に残っていると、物理的な実害はないですので。

 Hotwiredが迷惑だと思わないのであれば、基本的に放置しておいても構わないのかなという感じです(1日約1万5000pvくらいですね。普段、1週間で1万2000pvから1万8000pvくらいですから、それでも多いと言えば多いですが。)。

 もっとも、罵詈雑言の汚さに嫌気がさした、正真正銘「普通の市民感覚を持った人」が巡回をやめてしまう危険はあるわけで、そういう意味では、内容の乏しい侮辱、名誉毀損、脅迫、人格攻撃系のコメントはそろそろ整理させて頂いた方がよいかも知れません。
  
 もちろん、blogのコメント欄への侮辱、名誉毀損、脅迫等の表現に関して、プロバイダ責任制限法第4条1項の発信者情報請求権が認められるのかというのは、このblogのテーマからすれば面白いテーマではあるのですが(一部、一線を越えているコメントはありますので)、とはいえ、カミングアウトを求めると言うことについてのすさまじい反発を考慮すると、実は自分もネットの匿名性を信じて批判コメントの投稿を行っている方についてそのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。
 
 で、罵倒コメントの割合が多ければ多いほど、「なんだ、私のエントリーって彼らの痛いところをついていたんだ」という気になってしまいますので、相手に自分の非を気付かせたいのであれば逆効果です。罵倒、侮辱、人格攻撃──こういうものは、せいぜい相手を萎縮させ、あるいは嫌気を感じさせる役にしか立ちませんし、自信家に対してこれを行うと却って自信を強めてしまいます。また、「祭り」を煽っている人がいると、「なんだ、私のエントリーに問題があって批判したいんじゃなくて、単に騒ぎたいのね」という気持ちになってしまいますので、これも逆効果です。
 
 もちろん、全てのコメントやトラックバックされたエントリーが下らないというわけではなくて、その中にはレスポンスを返したいなと思うものもあるのですが、コメントスクラムを受けている状態に置いては、発言の趣旨をきちんと理解せずに感情的な意見を述べるだけの膨大なレスポンスをまた呼び込んでしまうのだろうなと思うと、レスポンスを返すのが億劫になるという効果はあるようで、それはちょっと残念です。
 
 そういう意味では、あるblogにおいて、ブログ主の発言に不満なり憤りなりを感じた者は、これに対して既に他の者により投稿された批判のコメントよりもレスポンスをつけられるに値する優れたコメントを作成出来たときに初めて、コメント欄に投稿するのがよいのではないかなあと思いました。思慮の浅い、感情的な批判を投稿することは、特にそれが大量に累積したときには、同じような思想傾向の者によってなされる思慮の深い、冷静な批判の持つ力を却ってそぎ取ってしまうのだなあ、と今回しみじみ感じました。
 
 特に切込隊長さんのトラックバックにはきちんとレスポンスを返したいのですが、現在のような冷静さを欠いている方々が多数訪れているという状態でそれをするのは無益なレスポンスのさらなる大量投稿を招くだけに終わりそうなので、少し冷却期間を置いてから、レスポンスをさせて頂きたいと思います。
 
 その際には、私のレスポンスに不満な点があり、相手に非を認めさせたいという衝動に駆られたときは、「自分のそのレスポンスは、自分の目的を達成する上で本当に有益なのか、却って目的達成を阻害していないか」ということを、上記観点に立って、いったん立ち止まって考えてみていただけると幸いです。
 
 編集部から「ITと法」という本来のテーマにこの先戻っていくのでしょうかと心配されてしまいましたので、冷却期間中、「ITと法」という本来のテーマに戻したいと思います。
Comment (191) | Trackback (47)


« 続・カミング...インタビュー... »
 
コメント
 
 
 
コメント欄とはエントリ毎の掲示板 (スープ)
2005-02-10 20:34:49
コメント欄はシステム上、

管理者と投稿者と閲覧者すべてをひっくるめたコミュニケーションの場として成り立つことが多いわけで、

そこの認識が少しずれておられるかなと思います。メールのやり取りとは訳が違うんですよ。
 
 
 
Unknown (弁理士)
2005-02-10 20:36:07
本来のあるべき姿(論じるべき姿)に戻って、貴重な意見を聞かせていただくのを心待ちにしています。
 
 
 
 ()
2005-02-10 20:36:46
颯爽と3げっと。
 
 
 
なるほど (Unknown)
2005-02-10 20:37:39
コメントする価値も無い、と思わせて嵐をやり過ごすって手もあるのかと感心しました。



新手のノーガード戦法ですね。

勉強になりました。
 
 
 
それから (スープ)
2005-02-10 20:38:06
匿名の不特定多数を相手に人格攻撃すれば、

匿名の不特定多数から人格攻撃を返されるのは

まあ当然の成り行きでしょうとも思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:38:14
×可愛そう

○可哀そう
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:40:28
>権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。



そんなことないですからどんどんやっちゃってください。



 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:45:09
「コメントスクラム」も「サイト閉鎖」も“結果”なんですよね。

人が多く集まるのには、掲示板上にアドレスを晒されたりニュース系のサイトに紹介されたりという要因があるかもしれないけど、

一つ一つのコメントは、一人ひとりの人間がただ各々個人主観の納得出来ない部分に対して発言しているわけで。

小倉氏はその部分で少し勘違いしているように思います。
 
 
 
Unknown (polite)
2005-02-10 20:49:16
ネットにはストレスを解消の場を探してる人たちがいるだけです。そういうレベルに身を落とさないでください、小倉先生。



2chに入り浸りの僕には、この騒動が、単なる2chに散見されるくだらん論争の再現のように思えてなりません。



分かり合おうとしない者同士がヒートアップして行ってるだけです。

もちろん、違法性があるとすれば「コメントスクラム」する側ですけど、それとこれとは別の話です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:51:33
次のエントリーからいつものHotWired向けに戻るんですね。安心しました。

あと、ネット右翼の記事と切込隊長へのレスポンス、楽しみにしております。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:52:19
つまりここ数日の流れは「コメントスクラムを受けてみる」がための実験(釣り)だった、と解釈しました。

 

なるほど。



それをどう受け止めるかは、閲覧者一人一人の判断になるわけですけども。

 

 

Hotwiredはどう思ってんだかな、閲覧者をモルモットにした「釣り」をよ。ムカっ腹の立つ。責任者出てこいだな。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:53:50
トラバで議論するのと、そこに付くコメントの数は全く関係ないと思いますが・・・・。
 
 
 
ようやく (Unknown)
2005-02-10 20:54:08
通常更新になるのですね



ここ1週間ほどは傍で見てる分には野次馬的に面白かったとゆう感じです



類推による立論、読み飛ばしによる曲解、いろんな人がいるんだなと。



でも結局のところ、ネットとゆう、場所にとらわれずに集合できる環境が、群集心理と合わさって、共鳴的に反応が大きくなりやすい、って事を再確認しただけの気もしますけど。



それでは次の更新を期待してます
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:54:42
>blogのコメント欄への侮辱、名誉毀損、

>脅迫等の表現に関して、プロバイダ責任制限法

>第4条1項の発信者情報請求権が認められるのか

>というのは、このblogのテーマからすれば面白いテーマ



>そのような権利を行使



このような文章をブログに書かれている事自体が、

言論圧殺のプレッシャーとして機能すると思いますが…。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:57:00
弁護士として、受けたコメントスクラムのうち「これは名誉毀損、これは脅迫に該当する」と、

自らの体験談と交えて記事を書かれたら、非常に有意義な記事が生まれるのではないでしょうか。



実際に告訴するかは別にして、名誉毀損や脅迫に当たると考えられるコメントをピックアップするのは、

他のウェブログを運営している人に非常に有意義な情報になると思いますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:59:03
>このような文章をブログに書かれている事自体が、

言論圧殺のプレッシャーとして機能すると思いますが…。



「安倍代議士らがNHKに対して圧力的と受け取られかねない発言をすることは、追求されてしかるべき」であるのと同様の理由で、ね。同意します。



 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 20:59:11
正直な話、貴方の話には既に信用が置けません。

ご自分の今までの発言をよく読み返して見てください。これが学のある人の記事ですか?ユーモアのセンスもかけらも無い・・・

矛盾だらけでその場しのぎの物ばかりです。

弁護士が人格攻撃をしたのには驚きましたよ。

弁護士=人格者

では無いのは十分承知しているつもりでしたが、貴方の今回の記事はよく時代劇で悪人が使う

「今日はこの辺にしておいてやる!」

という捨て台詞にしか見えません。



日本の司法の低レベルさが良く解りました。

これでは、消費者も開発者の権利も守れないでしょうね。



最後に、高い所から人を見過ぎです。若い頃から「先生」と呼ばれて勘違いしていませんか?「先生」と呼ぶ人は貴方に対してでなく貴方の「バッチ」に対して「先生」と呼んでいるのですよ?



少なくとも私は貴方のクライアントにはなりませんね。頼みたくも無い。
 
 
 
Unknown (こう)
2005-02-10 21:00:18
で、共同不法行為になるときと、ならないときの客観的判断基準は、



>コメント欄への侮辱、名誉毀損、脅迫等の表現に関して、プロバイダ責任制限法第4条1項の発信者情報請求権が認められるのか。



と言う観点から判断すればよいのでか?



これが成立するコメントであれば、客観的に共同不法行為になるんですかね??やっぱり。
 
 
 
Unknown (anonymous)
2005-02-10 21:01:15
たかだか200件かそこらのコメントが”メディアスクラム”とは脅えすぎなのではというか…

やはり世代などによって、許容できる情報量に差があったりするのでしょうかね。

2ちゃんねるや人気BLOGのコメント量に慣れてる自分が麻痺してるのかもしれませんがw
 
 
 
コメント待ってます (nanasi)
2005-02-10 21:03:08
>「ITと法」という本来のテーマに戻したいと思います。



では、貴方が言っていた

> その上で、おそらく誤読された上での批判と思われるものにコメントするとすると、私は、コメントスクラムについて、共同不法行為が成立する場合があり得ると思っています。これは商業雑誌に載せられるレベルの話なので詳細な論理については多分どっかに掲載することになると思うのですが。



自ら付け火して誘っておいて、自分に否定的な書き込みが多ければ「共同不法行為」になる理由を法的に説明してくださいね

ネット上でボケておいて、ツッコミが多数来たら何で不法行為なんでしょうかねぇ?
 
 
 
なんでみんなコロコロ当てはまるんだろう? (あかひげ)
2005-02-10 21:04:50
エントリをコメント欄で叩かれる

レスに失敗して傷を広げる

ついているコメントを「誹謗」「ある集団によるもの」と決め付けてみる

もはや元の話とは関連も無い、自身を超越視点に置いたかのようなエントリ投下

再沸騰

直接的あるいは婉曲的勝利宣言



ミッドナイト氏も最近の記者も先生も、ね
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:05:53
コメントスクラムは小倉秀夫氏が考えた言葉ですか?

定義ください。
 
 
 
ちょっと安心しました (鈴木)
2005-02-10 21:09:06
いろいろコメントしておいてなんですが、運営趣旨から外れた話題が長引き、感情的なこじれとかも起こってしまうのではないかと心配していたので、通常の運営に戻られるということで一安心です。

まだ個人的に「ちょっと実情と認識が違う」と思える部分はありますがそれは別途調べて行かれると思いますし、「ITと法」についての話題の方、楽しみにしています。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:09:49
教養人階級やマスコミが率先して、特定の集団がネットでスクラムを組んで知識人に対してヒステリックなアタックをやる、という異常事態を精査する必要はあると思います。被害者の知識人も多いでしょうし。

私は、小倉先生が、中立的かつシニカルにNHK問題を批評しておられたのを興味深く拝見しておりました。これからもシニカルな批評を期待しています。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:11:58
もう信用できませんね。

記事自体が釣りの可能性が出てくるので。



信用を失うのは一瞬ですよ。
 
 
 
和み (pint)
2005-02-10 21:12:27
小倉さん、看板お写真をちょっと変えてみてはいかがでしょうか。

若干下からあおり気味過ぎのように感じるので、

もう少しこう同じ目線で的な方が良さそうな気がします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:13:48
あぁ、閉鎖が近いな

そう思いました
 
 
 
Unknown (もみのき)
2005-02-10 21:14:27
弁護士って立場の人間が

> もちろん、blogのコメント欄への侮辱、名誉毀損、脅迫等の表現に関して、プロバイダ責任制限法第4条1項の発信者情報請求権が認められるのかというのは、このblogのテーマからすれば面白いテーマではあるのですが(一部、一線を越えているコメントはありますので)、とはいえ、カミングアウトを求めると言うことについてのすさまじい反発を考慮すると、実は自分もネットの匿名性を信じて批判コメントの投稿を行っている方についてそのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。



って言うのと

政治家が放送局に「公平に」って言うのと、どっちが酷い圧力だと思う?
 
 
 
Unknown (sum)
2005-02-10 21:15:02
本来は、一太郎判決のスレが立ってるところだったでしょうけどね。
 
 
 
Unknown (U-me)
2005-02-10 21:19:25
えーとこれは「コメントスクラム」について、「スクラムをしかけている側」のことだけをとりあげて一般論として語ってもあまり意味がなかった、ということの婉曲的表明でしょうか。



>そのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。



「民主主義の敵」とまで言っていた気勢はどこへいってしまったのでしょうか?
 
 
 
連投スマソ (sum)
2005-02-10 21:21:03
でも、今回の判決で一太郎は売れる結果になる気がします。松下はダメージ大きいですね。興味深いことです。これ、現話題と関係ない話のようですが、関係あるような気もしたので。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:29:17
あのですね、カミングアウトを求められたから反発してるんじゃなくて、

問題の本質を履き違えて頓珍漢な事いいだしたから反発が来てるんですよ。

あなたは自分の意見が間違っているのではないかと考え直してみた事はないのですか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:31:29
『人々は見る覚悟があるものだけしか見ることができない(エマーソン)』



まさに、弁護士先生、あなたのことですね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:44:17
なんすかこの一段上からの物言いは
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:45:18
『人は聞きたいことしか聞こえないし、見たいものしか見えない』 ―カエサル



これも至言ですね。ずばり弁護士センセイのことでしょう。







まあ、私のコメントを指してまた「ネット右翼達のコメントスクラム」と呼ばわるならどうぞご勝手に。

今回の遣り取りで、貴方という人間の度量の程が測れましたので、その程度の見識・度量しか持ち得ない人間に何を言われようが気にもなりません。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 21:45:49
あと一つ。コメントスクラムという言葉が、いくつかの切欠により反論的なコメントが多数が

寄せられた状態をさしていると仮定して。



冒頭の「コメントスクラムなんてたいしたこと無い」って思うのは、サイト保持者として正し

いスタンスであると思うんですよね。

たくさんの意見があれば読みきれないのは当然だし。だから実際、こんなエントリーも必要の

ないものだと思う。そもそもにしてコメントスクラムなんて言葉を使うから統一意思を持つよ

うに見えてくるけど、実際にはコメントを書いてる人間が全てが同じ意見で動いてるわけでは

なく、その上意見に反論する物、サイト運営のやり方に疑問を持ったり意見する者、サイト運

営に関するアドバイスをする人もいて、スタンスはバラバラなので。

また意見の内容は同じでも巧い論じ方と下手な論じ方があるわけで、一括りにして反論するぐ

らいなら無視した方が誠意ある対応だと感じますね。サイトに意見を書き込んで、そこに賛否両論のコメントがついて、それも“コンテンツ”だと言い切るぐらいの方がよろしいかと。
 
 
 
Unknown (ネット右翼?)
2005-02-10 21:47:40
小倉氏へ



このまま逃げたら貴方の言葉の信頼性は0になりますよ。

批判を受けることのない小さな世界に閉じこもっていたいというのなら止めませんが。
 
 
 
Unknown (一読者)
2005-02-10 21:53:19
昔、デスクトップアクセサリーを動かして「これがウィルスです」と言ったり、たった数通のウィルスメールが届いただけで「私のようなIT通の人間を狙うとは」と言ってた大学教授がいたのを思い出しました。
 
 
 
Unknown (コメントスクラムの一部として葬られる運命のコメント)
2005-02-10 21:54:57
確かに単なる罵倒はありましたね。

では、それ以外に対する感想はいかがですか?



ところどころに議論のネタになりそうな

種はばら撒かれてたように思いますけど。



それはともかく、すべてのコメントを一くくりにして切り捨て、「コメントスクラムしてくる連中などたいしたこと無いな」

というのは、ある種の爽快感を覚えました。

いろんな意味で。
 
 
 
自己の分析を他人に語る (鶴田)
2005-02-10 21:56:19
自らが攻撃にさらされる中、自らの置かれている状況やその中での自分の心理の動きを分析するのは非常にいい事だと思いますが、それを他者、特に自らを攻撃している相手に語りだすと自分は冷静だぞと虚勢を張りながら逃げを打つ前の防衛線を張っているようにも見えたりします。



とはいえ、小倉さんが切り上げを望み、実際切り上げる事自体はまるで構わないと思います。ただ、



>現在のような冷静さを欠いている方々が多数訪れているという状態でそれをするのは無益なレスポンスのさらなる大量投稿を招くだけに終わりそうなので



自らがコメントを停止する理由を他者に転嫁しようと試みる姿勢だけは少し頂けないなと思います。
 
 
 
私は釣られたのか? (バイス)
2005-02-10 21:58:14
これは「釣り」だったんですね。

結構まじめに返していた私はなんだったんでしょう。



他人をバカにするのはやめてください。
 
 
 
ahaha,面白かったです (余丁町散人)
2005-02-10 21:59:18
>罵倒コメントの割合が多ければ多いほど、「なんだ、私のエント

>リーって彼らの痛いところをついていたんだ」という気になって

>しまいます



おっしゃるとおりなんでしょうね。ネットオタクはコンプレックスのかたまりみたいなところがあるから……。
 
 
 
あはは、面白い (余丁町散人)
2005-02-10 22:00:05
>罵倒コメントの割合が多ければ多いほど、「なんだ、私のエント

>リーって彼らの痛いところをついていたんだ」という気になって

>しまいます



おっしゃるとおりなんでしょうね。ネットオタクはコンプレックスのかたまりみたいなところがあるから……。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:00:06
皆さんでWIREDに抗議しませんか?

こんな釣りは侮辱以外の何者でも無いですから。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:00:15
「コメントスクラム(新語)」状態のときにこそ、

罵倒を無視して価値あると思った部分にのみコメントするのが

ハンドリングとしてはうまいと思われます。

まず最初に「勝利宣言」では、罵倒してるのと同じレベルになっちゃいますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:02:41
書き込みが多いとネット右翼、ネットオタク認定で嘲る、と言うのも

なかなか大人の対応ですね(毒
 
 
 
びっくりしました (Unknown)
2005-02-10 22:07:26
あなたに批判をすると、侮辱、名誉毀損、脅迫等と受け取られるのですね

かなり驚きました

 
 
 
Unknown (オズラ)
2005-02-10 22:10:08
1日約1万5000pv、コメントが200程度でコメントスクラムって…… そもそも、定義もわからないし。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:10:13
>皆さんでWIREDに抗議しませんか?



 考えないでもなかったけど、やめた。

 相手と同じところまで堕ちていく必要はないかと思って。そういう頭を越えての圧力めいたのは、まだいいやって感じ。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:10:52
結局のところ、コメントを真剣に読んでいらっしゃらないようですね。

(数が数なので、真剣に読む気が失せてしまったのでしょうか)



>実は自分もネットの匿名性を信じて批判コメントの投稿を行っている方についてそのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。

>で、罵倒コメントの割合が多ければ多いほど、「なんだ、私のエントリーって彼らの痛いところをついていたんだ」という気になってしまいます

>、「なんだ、私のエントリーに問題があって批判したいんじゃなくて、単に騒ぎたいのね」という気持ちになってしまいます



「という気になる」「という気持ちになる」という発言を頻繁になさっているので、小倉先生は今回の件については感情的に論ずるつもりだったのですね。

小倉先生は論理的にこの問題を分析すると思い違いを

した人たちが数々の見当違いなコメントを寄せてしまったのでしょうね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:12:28
まあ、今も昔も所謂『知識人階級』なんてものはこんなものですよ。

薄っぺらいプライドのために自分を上に置いて言葉を下に降ろすような真似しかできないから、自分と一般の感覚が乖離しているのに気付かないし気付けない。

『知識人階級』への道を自ら蹴った私が思うに、「無知蒙昧な大衆を教化し導いてやろう」という啓蒙思想の残滓に取り憑かれているうちは、どんなに弱者の味方を装ったところで鍍金が剥がれるものなのでしょう。

この弁護士センセも、ご多分に漏れずであっただけでありましょう。
 
 
 
新しい言葉ですが (なんぶ)
2005-02-10 22:18:40
小倉先生は勝利宣言という言葉が

一部匿名を旨とした掲示板で言われているのを

ご存知ですか?

今日のエントリーがそれにあたります。



それと、私たち一般市民は一部の方を除いて弁護士の先生方のように

謝罪と賠償を求めて訴訟を行なう立場にないものですから

相手に非を認めさせたいなどという感情をもつ人はあまりいないと思います。

単純におかしいと思うからおかしいと書いただけです。

一部のそれこそ侮辱やら何かをされた場合でもなければ(もしかしたら先生は今回のネット右翼発言を侮辱の意図でされていたのかもしれませんが)、コメント欄でそのような行為を求めることはないと思いますが。

というわけで、自分の意見を述べるという目的を達成しましたので私はここを去ることとします。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:22:02
「コメントスクラム」…。

これって、かなり恥ずかしい言葉かもしれませんね。実像を正確に表現していない上に、多分に使用者の被害妄想的な感情が滲み出ている…。ググったところ50件。ピカピカの新語ですね。



「ネット右翼」はともかく、これはもう使わないほうがいいと思います。

釈迦に説法でしょうけど、現代社会において被害者になるのはものすごく簡単なことなんですよ。しかし、それは極めて惨めな生き方です。
 
 
 
Unknown (スープ)
2005-02-10 22:31:01
数年前にはぶろぐでなくほーむぺーじと呼ばれるところで、

銃夢HN事件とかが起きてましたね。あれと同じ種類の問題でしょう。

少し前には、右翼言論人として有名な西尾幹司さんのblogも

物凄い勢いで炎上してましたねえ。
 
 
 
小倉先生による壮大な釣り (のぶー)
2005-02-10 22:32:04
真面目にレスしてきた方達に失礼だとはお考えになりませんか?
 
 
 
とくになし (とくになし)
2005-02-10 22:36:32
もう許してやろうよ。

先生って呼ばれる人は、人一倍プライドの高い人種なんだから。ことばの端々に垣間見えるいやーな感じも、必死こいて虚勢張ってる証拠なんだから。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:36:35
いつも見ているわけではないので、今回どう言う記事を書かれ、コメント欄でどのようなやり取りが行われたかは知りませんが、基本的には応援しています。

(ちょっとボリュームが大きそうで、面倒なので見てない。すみません。)



懲りずに(その心配はなさそうですが)、頑張って欲しいと思っています。

今のネット内社会での世論の形成の在り方にとても危機的なものを感じています。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 22:41:40
いやはや、普通の人達が普通の感覚で普通のことを言って、それが世論として形成されることに「危機的なものを感じています」とは、これはこれは。
 
 
 
Unknown (Tammy)
2005-02-10 22:43:28
カミングアウトを求めると言うことについてのすさまじい反発を考慮すると、実は自分もネットの匿名性を信じて批判コメントの投稿を行っている方についてそのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。



池野めだかがヤクザにボコボコにされた後、「今日はこれくらいにしといたるわ!」とタンカを切る。吉本の客がドッと笑う。

お約束と言うヤツですな。マンネリも極めれば芸になるという、ドリフや水戸黄門をあげるまでも無い正しい日本の伝統芸能の形です。

ただ、法曹ともなると笑いを取るのにココまでやらなくても、とは思います。
 
 
 
Unknown ()
2005-02-10 22:47:09
今エントリーには「ネット右翼」という言葉を一切使わなくなっているところに、小倉さんの進化を感じる私です。

偶然かもしれませんが。



カミングアウトとか、それ以前の問題だということが最後まで理解できていないようなのが残念な話ですが、それが小倉さんなのでしょう。



結局ここ数エントリーで使用していた「ネット右翼」たる言葉の意味は示されないまま、非常に無責任なレッテル張りが行われたというだけでしたか。

 
 
 
Unknown (自由の敵)
2005-02-10 22:58:40
不快に感じるコメントはスルーして無視してしまえばいいだけのこと。

ある種の気質を持つ方々はそれができずに検閲・削除をはじめて泥沼にはまったりしますが。
 
 
 
幽霊の 正体みたり 枯れ尾花 (卯月壱日)
2005-02-10 23:08:10
コメントが沢山付くというのは、

良質のエサをまいたからですよ、せんせ。

「存在しないものの探しっこ」なんていう

面白い遊び、そうはありませんからね。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 23:14:51
一連の発言が詭弁のガイドラインそのままなので、生きたサンプルとして非常に参考になりました。ありがとうございました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 23:15:49
ここ数日のやり取りは、あなたのクライアントや講師をやっている大学の学生も見ている事をお忘れなく。

ブロードバンドは1700万世帯に普及していますので。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 23:18:07
真面目な意見を書いた人もスルーですか?

ただの釣りだったんですか。そうですか。

多くの人に呆れられてますよ、先生。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 23:19:35
弁護士のクライアントや中央クラスの学生とネット市民は、違うフィールドにいるのは確かでしょうw
 
 
 
Unknown (ゾラック)
2005-02-10 23:20:02
先生。

先生の発言からの感想ですが、

読んでて物凄く哀れです。



訴えたければ訴えればよろしい。

その結果を受け止める勇気さえあれば。



強く生きてください。
 
 
 
Unknown (こう)
2005-02-10 23:25:56
あの~思いっきり、中央クラスの学生なんですが。
 
 
 
最後っ屁ってやつですね (中の人の中)
2005-02-10 23:29:05
しばらくROMさせて頂きましたが、

これからの人生に何となく希望を見出せました。

小倉センセのような方でも弁護士になれるのなら、自分にもまだ何か可能性が有るのではないかと思えて来ました。

これからは本業に専念して下さい。

あ、でももし将来私が訴訟沙汰に関わることになってもセンセに依頼する事は無いと思いますが。
 
 
 
Unknown (笑えた)
2005-02-10 23:30:45
いやあ、いい勉強になりました。



プライドと虚栄心の高い人が追いつめられると、こういう行動に出るという、いいサンプルですね。



この後どのような行動に出るか、じっくり観察したいですね。

 
 
 
Unknown (jizou)
2005-02-10 23:33:16
コメントの内容でああだこうだ言って喧嘩になるんだったらblogなんてやる必要ないじゃん

普通の日記にしたらいかがですか?

コメントスクラムなんてものは一切なくなりますよ?



つーか有象無象のコメントがblogの醍醐味なのに何言ってんだかさっぱりわかりません

都合のいいコメントだけ欲しければ日記ですよ、日記
 
 
 
Unknown (笑い)
2005-02-10 23:36:05
そうだね。

blogやめて日記にした方がいい。

周りとうまくコミュニケーションできない人にblogは向かない。



了解?>小倉たん
 
 
 
Unknown (xy)
2005-02-10 23:39:31
>>日記の人たち

や、

http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/0bd861d5426d79c51bcc122856c95d76

これ通りに対処してるだけなんじゃないですか?
 
 
 
Unknown (sakura)
2005-02-10 23:43:07
ずっと読ませていただいておりましたが、初めて書きこみいたします。





>カミングアウトを求めると言うこと についてのすさまじい反発を考慮すると



だれが反発したのでしょうか?

小倉氏のいうところの「ネット右翼」が反発したのでしょうか?

「ネット右翼」なんてどこにいるのでしょうか?



いもしない「ネット右翼」を募集しているおかしさを指摘した、あるいはそのズレを真摯に説明しようとした、そういった方々の意見も、感情的な、冷静さを欠いたコメントだったと、小倉氏の目にはそう映ったのでしょうか。



結果として、募集云々のエントリは、小倉氏にとって、コメントスクラム(?)を受けるための「餌」だったのかと、そんなふうにも感じました。

小倉氏ご自身、はなから、『ネット右翼』とは実体のない言葉にすぎないことを、すっかり承知していらっしゃったということなのでしょうか。



今回のエントリを読む限り、まじめにコメントしていた方々はつまるところ、まったく意味のないことをしていたわけで、今どんなお気持ちでおられるかと思うと胸が痛みます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 23:44:10
私も先生のおっしゃる「普通の市民感覚を持った人」に会ってみたいものです。

周りには余りいないみたいなんで。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-10 23:44:34
記念パピコ。もう続かなくていいよ。

このご立派な弁護士センセイが、ジサクジエンで閉鎖してから、

「『ネット右翼』にウリのブログが閉鎖に追い込まれたニダ!」

とか言って火病を起こすに偽造ウォソ硬貨一枚。



弁護士センセイよ、ここはお前のサーバーじゃねぇんだ、チラシの裏にでも書いてろ、な?



------------------------糸冬  了------------------------
 
 
 
Unknown (鈴木孫一)
2005-02-10 23:46:04
コメントスクラムについての考察を少し



ネット上の論壇では「左右上論」「左右下論」が存在していたのですが

最近では右翼側がいいか悪いかはおいておくとして「中国や韓国の半日教育はおかしい」とか「北の拉致に経済制裁を」

など個別の具体論が展開しているのに対し、

左側の上部構造が殆どそれに反論できていないことが原因でしょう

それによって左翼系の数少ない上位論客は構造的に多数の人間を相手にせざるをえなくなる

パワーバランスの乱れによって行き場を失ったエネルギーは場所を求めて奔流する、燃料があれば燃え移る

そういうことではないでしょうか

要望がありましたら、なぜこうなったのかと解決策の考察を書きます

 
 
 
Unknown (スープ)
2005-02-10 23:47:00
>>2005-02-10 23:19:35

それはあるかもしれません。

中央クラスの学生だとバカにされるだけで終わっちゃうから、とても学校名なんてカミングアウトできませんし。
 
 
 
Unknown (あれれ?)
2005-02-10 23:59:52
コメントが消されてる(;^^)
 
 
 
Unknown (sum)
2005-02-11 00:02:46
ネット右翼と言う不思議な言葉の示すものが何かにかかわる私見ですが、日本人の現立脚基盤を肯定させなければならない立場は、今回の朝日NHK問題のようなケースでの動きとしては、思想的というより、非選択的に右傾的な行動発言に近似してしまうというのが、特有の性格としてあると思いますね。これもまた、興味深いことです。
 
 
 
Unknown (xy)
2005-02-11 00:03:18
>コメントが消されてる(;^^)

見る人が多すぎたりして

コメントのログが読めなくなってるだけだと思いますよ
 
 
 
Unknown (む…。)
2005-02-11 00:14:24
こういうときは…さっさと謝っちゃった方がいいと思いますけどね…?

平謝りで相手に許しを請えば、それ以上突っ込む方が悪役になってしまうんですがね…。

で、落ち着いた頃に勝利宣言の一つでもかませば、運が良ければ相手にされず流して貰えるかもしれませんよ…?

捨て台詞吐いて遁走、ってのはみっともない上に稚拙なやり方かと…。

何れにせよ、下らない面子に拘って既に火達磨のご自身に油をかけるのはいかがなものかと…ま、それも個人の自由ではありますが。
 
 
 
Unknown (とおりすがり)
2005-02-11 00:17:14
ネットには肩書きに騙されない人々がたくさんいます。

小倉さん、勉強になりましたか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:18:11
>blogのコメント欄への侮辱、名誉毀損、脅迫等の表現に関して、プロバイダ責任制限法第4条1項の発信者情報請求権が認められるのかというのは、このblogのテーマからすれば面白いテーマではあるのですが・・・(中略)・・・



いやいや、恐い恐いw。中央大という超一流大学出で、すさまじい法的知識を持ち、さらに弁護士という私のような一般の庶民から見れば大変な権力者であらせられる大弁護士小倉閣下からこんなお言葉を頂戴したら、私のような、先生から見たらゴミのような愚民は震え上がって何も反論できなくなりますね。

先生の手にかかれば、私のような何の力も無い一般の民草を「誹謗中傷した」だのといってブタ箱に放り込むくらい赤子の手をひねるようなものなんでしょうね。

いやー--コワイコワイ。選挙から落ちればただの人に過ぎない代議士の「公平公正にね」なんていう言葉なんかよりも、はるかに圧力を感じますね。さすがは、大弁護士小倉秀夫閣下、凄みが違いますなww。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:20:30
>コメントスクラム

自分の造語を定着させようと必死ですね。

>普通の市民感覚を持った人

にあなたがレッテル張りして怒らせた結果が前回、前々回の結果を招いたのですよ。前回のコメントからコピペです。



>とある弁護士A氏。社会的地位もあり、資格も持ち、先生とよばれる立派な人物だ。今日は愚劣な大衆を啓蒙してあげようと考えて、街角に立ちスピーカーを持って、自説を蕩々と延べ始めた。



>そこに通りかかった通行人Bが「先生、私その説はおかしいと思います。」と意見を述べた。通行人Cも「うんうん、俺もなんか変だと思うんだよねー。」と意見を述べた。



>先生は低脳な大衆にも自説をわかりやすく説明しようとするが、「いや、そういう事じゃなくて、言いたいことはわかるけどおかしいよ。」という人が周囲に増えてくる一方。親切な人などはわざわざ資料を持参して、先生の意見の間違いを指摘する。



>でも先生は資料も見ず、わざわざ間違いを親切に指摘する言葉にも耳を貸さず、「なぜ私の話がわからないんだ!君たちはそんなに愚劣なのか!」と繰り替えずばかり。



>さすがの聴衆もちょっとカチンときて「それちょっと失礼じゃない?」「自分で街角に立って喋り始めたんでしょうが。」「我々が意見を述べれるように質疑応答の時間をもうけたのも自分じゃん。ちょっとは他の人の意見も聞いたら?」と口々に言う。



>騒ぎを聞きつけて人が増え続け、周囲にものすごい人だかりが出来た。みんないろんな意見を言うが、先生の説に賛成してくれる人はかなり少ない。先生は思った。こんなに正しくて公明正大な自分の意見に反対意見だけが増えていくなんて、絶対におかしい。なにか陰謀が起こっているに違いない。



>「わかった!君たちは私に敵対しているXXの会のメンバーだな!数で言論を圧殺するなんて卑怯じゃないか!全員がそうとは言わないが、先導しているのはその会の奴らだろう!首謀者は出てこい!」



>…つまりこういう話なんじゃないの?



大量の批判コメントの理由なんて簡単です。あなたが嫌われ者で、みんながお前嫌いだって言ったというそれだけです。ていうか今回のエントリはただの負け惜しみ&嫌味ですね。くだらない。



所詮弁護士には市井の人々の気持ちなんて分からんのですよ。



あと、インターネットに匿名性なんてないですよ。犯罪行為を行い、警察が動けばIPとアクセスログだけでタイーホできるじゃないですか。(プ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:24:49
ここ面白いねw
 
 
 
齋藤孝「原稿用紙10枚を書く力」 (fff)
2005-02-11 00:28:26
という本を読んで「書く」勉強をしている者です。

…先生に是非お勧めします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:32:17
>所詮弁護士には市井の人々の気持ちなんて分からんのですよ。



その通りですな。小倉大先生は、普段より賢人である自分が市井の愚民共を導いてやらねばならぬとお思いなんでしょう。常に自分が正しく、市井の愚民共は間違っていて、いつもバカなことしか言わないと思っていらっしゃる。

だから反論がたくさんくれば、「こんなはずは無い!私は素晴らしく正しい意見を言っているのに・・・。これは間違いなく組織的攻撃だ!」と必死になって、「コメントスクラム」(プッ)何ていうありもしない概念にすがりつく。

弁護士の傲慢さを伺える好例ですね。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:33:19
とりあえず、どの程度の冷却期間を置くのか知りませんが、あまり長いとそれはそれで恥ずかしいですよ。

ネット右翼(とやら)は飽きるのも早いので、忘れたころに切り込み氏のブログにトラバ打ったなんてことになったら、それこそいい笑い者かと。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:35:42
自分と相容れない者をバカにするだけバカにして、相手の疑問に全く答えず一方的に勝利宣言…

小倉弁護士としては、これでやり込めたつもりでしょうけど、こんなもの、あなたの言う所の「ネット右翼」が数多の論戦の中でパターン化した敗者の言動そのもののなんですがねぇ。



あなたがどんな手法でこの状態を収束してくれるのか楽しみにしていたんですが、こんな最低の手を使うとは、正直、幻滅です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:38:38
先生もアホ相手にムキにならずにさっさと

削除なさることをお勧めします。連中なんて

馬鹿だからほっときゃいいんですよ。
 
 
 
Unknown (jizou)
2005-02-11 00:42:15
> 先生もアホ相手にムキにならずにさっさと

> 削除なさることをお勧めします。連中なんて

> 馬鹿だからほっときゃいいんですよ。



このコメントを削除できるかどうかで運命が決まるような気がする
 
 
 
右翼≠ネット右翼 (ネット右翼です)
2005-02-11 00:43:29
カミングアウトいたしますが、私自他ともに認めるネット右翼です。

職業右翼とは違います。

彼らは自分の信念と人生をかけて右翼的主張を繰り広げるわけですが、私は違います。

私のようなネット右翼の正直な気持ちは、「右翼思想に対する憧れ」に過ぎません。

簡単に言うならば、水戸黄門を気取ってみたい、ということです。

権力者の立場から、悪者(あくまで主観的に、ですが)を一刀両断!という気分を味わいたいだけです。

時代劇や刑事ドラマのように勧善懲悪のはっきりしたものが好きな人間は、ネット右翼の気持ちを理解できるのではないかと考えています。





私はネット右翼ですが、論理と正義に基づいて考えると先生が全面的に正しいと思いますよ。

やや負けず嫌いで、それが高じて敵を作るタイプのようにもお見受けしますが。

先生の理知を尊敬する者の一人として、先生にはぜひとも心理学の「受容」の意味を知っていただきたいという気がいたします。

先生が悟りの境地に至れば、世の中良くなる、そんな予感を持ちますので。



このブログをまた正常・建設的な議論の場に戻すためには、論点を一つに絞ることではないかな、と思います。

即ち、

「ある報道機関が、国民の大多数から見て明らかに偏っていると考えられる番組の放送を予定していることがわかった時、政治家が放送前に介入して番組放送に圧力をかけることが許されるか否か」

朝日とNHK問題で考えると、客観的真実が明らかにならない以上、仮定の論証しかできませんから、思い切って別の問題を設定してみてはいかがでしょうか。



先生としては、「いかなる場合にも事前介入は許されない」となるでしょうし、私のようなネット右翼はその逆の結論になります。

この点をはっきりさせることで、大方の者は満足する気がします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:47:45
別に誰と徒党を組んでいる訳でも無いしここに書き込みさせて頂くのも初めてなんですが、頭のいい人が論戦に敗北する時の逃げの打ち方って大体自己正当化の捨てセリフなんですね。

しかしここ数日は色々ウォッチ対象があって本当に楽しかった、お金も払わずにこれほど上質なエンタテイメントを味わえるなんてネットって最高だな。
 
 
 
Unknown (Theologia)
2005-02-11 00:49:08
 裁判官でも検事でもない弁護士である小倉氏の積極的な活動をWebで拝見できることは私にとって貴重であり、感謝しております。右左の視点だけでWeb上の文章を理解しがちな私達市民にサジを投げることなく、今後も弁護士からの意見を発信しつづけて下さい。



 読者が「本来のテーマにこの先戻っていくのでしょうか」と心配するのは自由と思いますが、もし編集部が心配されたのであれば残念です。「急増するネット紛争」というテーマそのものがブログのすべて機能によって取り扱われているのですから。ニヤリ!とするぐらいの骨太なメディアであってほしいです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:57:00
みなさん、相当弁護士にコンプレックスを持っているのですねぇ。



弁護士だから、なんていまどきはやらないですよ。

小倉先生は前からこういったちょっとシニカルな(斜に構える?)スタンスが好きな人なんですから。



それ以上でもそれ以下でもないんですよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:57:21
「ネット右翼」という言葉の定義をせずにテクニカルターム(専門用語)なんて言っちゃった

り、その定義の無い「ネット右翼」を募集したりしたわけですけど、この状況で募集して得た

人材はネット右翼ではなく単に“自分のことをネット右翼だと思ってる人間”だと思います

が、その辺どうでしょう、サンプルになりえますかね?



そもそも「ネット右翼」なんてレッテル貼りするためだけの造語ですよ。ちょっと検索してみ

れば、どんな人たちが使ってるのかわかると思いますけど。使い勝手が良いんで爆発的に広

まったんでしょうね。あと、まるで右寄りの人間が左寄りのサイトを潰す風潮がネットにはあ

る、みたいな言い方をされてますが、実際問題右寄りのサイトだって右過ぎる発言やおかしい

意見を述べて、それを人の多く見る場所に晒されれば疑問を持った多くの人間がコメントを書

き込むし、それを先生の言うコメントスクラムと認識したのか結果管理人がサイトの閉鎖を選

んだというケースもあるのですが、そこはどうお考えでしょうか。「こういった思想を持った

人間に限ってサイトを潰すのだ」みたいな偏見はありませんか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 00:59:34
まぁ、ネット右翼さんも出てきたことですから、

あとは一般市民がまったりとこのブログの行く末を

生暖かく見物するとしましょう。



名乗り出たネット右翼さんは、小倉先生主催の

対談には出席しないんですよねぇ。

名乗り出るのが遅いよ。
 
 
 
小倉弁護士の真意は? (Unknown)
2005-02-11 01:07:59
「『政治圧力』問題」「NHKと朝日」「特定の思想集団」「ネット右翼」…

ここ数日のエントリで小倉氏は何を求め、そして結果として何を得たのでしょうか?

今回のエントリはいわゆる「勝利宣言」なのでしょうが、私にはまったくもって意味不明です。

頭のいい弁護士さんが、わざわざ自分のブログで馬鹿を晒すとは考えにくいですから(「信用ある朝日新聞が捏造するとは考えにくい」というのと同じ理屈です)、無い知恵しぼって合理的な説明を考えてみました。

そうだ!小倉弁護士は、麻原の主任弁護士だったヨコベンの真似をすることで

「弁護士にだって大真面目で馬鹿なことを言う奴がいる、盲信するな」

という教訓を一般庶民に示してくださったんですね!

みずからwebに対する不見識を「装い」、「ITに強い弁護士」という名声を投げ捨ててまで大衆を啓蒙しようとする小倉弁護士は本当にステキです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 01:09:54
さすが弁護士。

口先だけで飯を食うだけはある。



こういうタイプの勝利宣言は面白いですね。

もう少し炎上させて、更なる面白い勝利宣言の形も見たいですね。



コメントは気にせず、トラバしている人たちに、誤読のない様なレス・反応・反論・意見を書いてくださいね、センセ。



つーか、コメント欄を閉鎖すれば済む話ではあるんですがね、スクラムコメント。

代わりにトラバとまっとうにやり合ってくださいよ、センセ。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 01:12:57
>で、罵倒コメントの割合が多ければ多いほど、「なんだ、私のエントリーって彼らの痛いところをついていたんだ」という気になってしまいますので、



ここ↑の物言い、これ↓とそっくりだな。自分の物分りの悪さにてんで気づいてない痛々しさが。



http://sinrigakukenkyu.ameblo.jp/entry-8e052fc452c17b1777487aef8d8df30e.html
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 01:15:27
 どなたかまとめサイトを作りませんか?

 「自信家」と自ら豪語するくらいですから、今後も活躍なされるでしょう。ゆえにサイト作っても長く使える可能性があります。

 ブログ創生期の議論という意義もあり、さらに貴重な意見を多数含む(と、スレ主は認めたがりませんが)法の専門家がスレ主だけあり、永久保存して世界に発信してもおかしくないでしょう。

 思想史(一般人と『市民』)の貴重な資料になりうる。学術的にも貴重なものになるでしょう。

 むろん小倉さんの今後の活動も残して保存されるべきでしょうし、罵詈雑言のほうも保存するべき対象でしょう。

 

『内容の乏しい侮辱、名誉毀損、脅迫、人格攻撃系のコメントはそろそろ整理させて頂いた方がよいかも知れません。』とお考えになるなら仕方ないかもしれません。



しかし、「カミングアウト募集」にみられるように、情報を求めていたはずで、たとえ不満な点があり、相手に非を認めさせたいという衝動に駆られたときは、「自分のそのレスポンスは、自分の目的を達成する上で本当に有益なのか、却って目的達成を阻害していないか」ということを、上記観点に立って、いったん立ち止まって考えてみていただけると幸いです。

 
 
 
キモかったら消してください。 (kenbo)
2005-02-11 01:17:21
「ネット右翼」なるものは、

彼等にとって、今まで「報道の自由」等が振るってきた

ある種暴力的な権力からの「解放」運動なんだと思いますよ。

(別に、それが肯定されるべき、という意味ではありません。)

中国が人民を抑圧してるあの軍を解放軍と名づけてるのと逆ですね。

ここで小倉先生の「先生」という言葉に突っ掛かってる人は、

普段「先生」と呼ばれてる連中に

強い不信感を抱いてるんじゃないかなとも思います。

他にも「教育」「外国」「歴史」etc.

一般市民が不信を抱いてしまう素材に、わが国は恵まれてるのでしょう。

まあ、「先生」は幅広く大多数存在しますが、

(だから責めるなら対象は限定的であるべき)

報道ってなると対象は限りなく狭まると思います。



人のストレスは多くの物事と関わる程増えていくと思います。

報道の捏造なんてのは不満を(ネット上では)共有しやすいし、拡散しやすい。

影響がデカイだけに無垢な周囲の人間とのズレが生じたりして

本当にストレスが溜まるものです。

今回炎上したブログを書かれていた某記者さんには

「ネット自由主義」時代におけるメディアリテラシーとやらが

欠乏してたんじゃないかなと思います。

(あの記者さんに問題がないのならこれは訂正になりますが。)



私はメディアの報道の裏を見ようとするのが癖になるほど

既存の報道機関への信頼(一次ソースは別)などは持っていませんが、

多くの方々が私のように、心のどこかで

違和感を感じてるんじゃないかと思ってました。

それを爆発させたのがネットなのかも知れません。

やはりネットには功も罪もあると思うし、だから法整備も追いつかない。

この奇妙なものと向き合っていくのには、

一方的な荒らし行為も抑制または規制されるべきだし、

一方的なレッテル貼りまたは煽り返しなどもするべきではなく、

やはり、書き手の誠意と品位、そして即応性が必要

なんじゃないかなと思ったりします。

論じる事については、著しく偏った批評は避け、「中立公平に」して、

反論がくれば迅速に議論を加速させ、

馬鹿は入り込めない空間をつくるべきだと。

かなり書き手を選ぶし、格調を求められるんでしょうね。ブログって。

自分がブログはおろか、

日記サイトもやれないのはこういうヘタレな理由です。

マスコミの皆さんには堂々と社名を冠してやって頂きたいものですけど。

金払ってるんだし。



まったく余談ですが、報道が信頼を無くすほど、

政府は特をしてたりとかも思います。

ネットの暴走は、彼等が権力者でないがゆえのもの、

とは少々庇いすぎかな。
 
 
 
右翼≠ネット右翼 (ネット右翼です)
2005-02-11 01:37:43
>まるで右寄りの人間が左寄りのサイトを潰す風潮がネットにはある、みたいな言い方をされてますが、実際問題右寄りのサイトだって右過ぎる発言やおかしい意見を述べて、それを人の多く見る場所に晒されれば疑問を持った多くの人間がコメントを書き込むし、それを先生の言うコメントスクラムと認識したのか結果管理人がサイトの閉鎖を選んだというケースもあるのですが、そこはどうお考えでしょうか。





確かに、極端な意見というのは反感を買い、かえって自分の立場を不利にする面があります。

とは言え、現在の状況においては比較的反感を買いにくいという点で、ネット右翼は左翼よりも楽である、とは感じていますよ。

理由は簡単。

右翼の意見は、一般庶民の恐怖心につけ込むことができるからです。

「軍事力を高めないと、北朝鮮が核兵器で襲って来るぞ!」

「番組を検閲しないと、凶悪な思想が蔓延し、国民に襲い掛かるぞ!」



人間は恐怖心という本能に抗えぬもの。

現在この性質を味方につけやすいのは、右翼だということです。

もちろん戦争の恐怖が消えぬ戦後であれば、逆に左翼がこの本能を利用できたわけだ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 01:44:28
他人のBlogに火を付けようとして、結局自爆する。

放火するよりも自分の家(=このBlog)を固めたほうが良くないですか?

弁護士が釣ってる世の中なんて信用置けないですからとりあえず皮でも被っとけばどうかと。
 
 
 
Unknown (田中)
2005-02-11 01:45:46
なんで泣いてんの?
 
 
 
うーむ‥ (kenbo)
2005-02-11 01:54:17
切込のこのエントリにはやられた。http://kiri.jblog.org/archives/001387.html



上に書いた私のヘタな分析は無視してください。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 02:06:12
普通の人が書けば100文字くらいでかけることを1200以上でも判りにくく書くというのもすばらしいですね。



ここ3日くらいのあなたの言いたいことをまとめると



・おまえらは「内容の乏しい侮辱、名誉毀損、脅迫、人格攻撃系のコメント」しかできないんだから黙っとけよ。

・くだらねーよ。



というふうにしか思えないんですが、ここはひとつ、あなたのいうそのコメントを整理するということをやっていただけないでしょうか。

そのほうがあなたの下手糞な文章を読むよりあなたの本質を理解しやすいと思いますので。



それからお気づきになってないようなので念のため付け加えておきますが、



>特に切込隊長さんのトラックバックにはきちんとレスポンスを返したいのです



というのはやめた方がいいと思います。コメントもよく理解できないあなたに言っても無駄だと思いますが、切り込み隊長さんのエントリはあなたに対するものではないですし、「TBしてくるなよ」とはっきり書いてるわけですから(読解力が無いあなたには解らないみたいですが)

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 02:09:22
共産党を執拗に叩いてたのは同族嫌悪って奴からだったんでしょうね。納得。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 03:00:33
あーあ、やっちゃったよ…小倉氏。



少なくとも小倉氏は信用に足る人物でないと私は判断します。

その行動様式はmidnightpax氏やokuma氏となんら変わりません。



ま、高々有象無象私のの信用なんぞ得られなくても

どーでもいーかも知れませんが(藁
 
 
 
怖い。 (Unknown)
2005-02-11 03:12:19
『…実は自分もネットの匿名性を信じて批判コメントの投稿を行っている方についてそのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。』

 

この辺って脅迫に聞こえるんですが…。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 03:33:21
なぜあなたは分析に失敗して喧嘩を売って負けたと認めませんか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 03:43:37
↑の皆さん、もう少し堪えましょう。

感情的になったり、人格や弁護士としての小倉さんを

否定するのはおかしいです。

小倉さんの発言に対する閲覧者からの批判は、

たとえ小倉さんが反論そのものを不快に感じられても

甘んじて受け入れるべきではないかと思いますが、

(それが実名で書く人にとって辛いところですが)

無意味な煽りをやっても何も生まれませんよ。

ここは2chじゃないし、1000レス超えても止まりません。

だからそういうのは止めましょう。

夜中ってそういう変な気持ちになりやすいので、

皆さん寝ましょう。私も寝ます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 04:01:57
寝る前に読みに来る辺り俺って香ばしいなあと思いつつ

実際100や200のコメントでレス利かないなんてありえないだろうと思うんだけどなぁ

100が100通りまるで別の意見だとか言うならまだしも、複数から同じことを突っ込まれてるだけじゃん、格好悪い

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 04:08:09
いろんな人が同じことを言うってことがどういうことか理解できないんでしょうね。

先生には。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 04:16:12
とりあえずはじめて書き込み。



文面から「自分は優位に立っている」と見せたいということは伝わってくるが、

「と見せたい」という部分まで丸見えなのが子供のいいわけようでおもしろかった。

議論でこういう風に勝ち逃げたように見せたがる人間は多いけど。

その文面に騙されてくれるのは書いた本人だけだってことに気づいてないのもいつもと一緒。。

「名乗り出ろ」と話を振って他人を巻き込んでおいて「話通じないからどうでもいいけどね。おわり」で終らそうって根性はすごい。

顔と名前と職業まで晒してやってるんだからある意味本当にすごい。



以上ここまで読んだ感想。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 04:25:17
なるほど、煽られて殺到する人々の生態というのはかくのごときものかと。特有の用語遣いが多いのも興味深い。

しかし、本丸は薄ら笑いを浮かべたまま、同じことを続けるだろうとも。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 04:51:31
スゲエぜ

コメント欄を読むと生態が分かるのですね!?



それはそれとして、

>しかし、本丸は薄ら笑いを浮かべたまま、同じことを続けるだろうとも

釣りイクナイ!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 05:01:28
要するに一般市民が自分の理解の及ばないこと(あるいは理解したくないこと)を言ったりするのが気に入らないだけなんでしょ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 05:19:16
法律家は型にはめて処理するのが仕事だからしょうがないよね。

本田記者もそうだったけど、勝つために強力な予断で脳内の

ストーリーを相手に押し付ける自己訓練を小さな頃から重ねて

きて今があるのだろう。見たくないごちゃごちゃしたものを見ると

「ネットウヨ」という袋に詰めて分かった気になる。分からないのは

負けだから、分からないのに分からないって言えない。

ある意味裏山しくもある。予断の中で見たいものだけ見てれば

いいから。勝ち組の彼にはそれでも通る金と権力があるという

のもまた裏山し。
 
 
 
所詮 ()
2005-02-11 06:11:40
所詮、ぬるま湯の井の中でポーズする蛙でしたか。残念。

期待しておりましたが。
 
 
 
Unknown (弁護士の実像)
2005-02-11 06:23:21
以前、法務の部署で働いていたことがあり、顧問弁護士やそれ以外の弁護士と仕事柄会う機会が多かったです。

また、友人にも弁護士が何人かおります。

実務者としては素晴らしい方も多いのですが、

弁護士といえども、法律実務以外のことに関して、まったく一般人と同じ見識しか持たない方も多くいました。



一連のエントリーを見て、残念に感じました。



何か・・醜いものを見た感じがしました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 06:26:30
今度は勝利宣言ときましたかw

小倉先生は名前隠せば立派なちゃねらーになれそうですね。釣名人だし

前から思ってたんだけど「ネット右翼」って小倉先生自身に一番ふさわしいレッテルじゃねえ?

中立という立場があると信じ、リアル右翼左翼の活動を毛嫌いし、マスコミにも批判的。名無しさんて2chに書き込めばネット右翼呼ばわりされること請け合いですよ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 06:37:47
いろいろな人に弁護士としての資格が

無いような事を言われてますが、

私なんかが見てるとここの人は弁護士として

多少信頼できそうな気がするのですが、

どうなんでしょう?



相手に論破されて

「はいそのとおりです、

 私が間違ってました申し訳ありません。」

って言う弁護士は役立たずだと思いますし。



・・・・もっとも相手に論破された時点で

役立たずと言えばそうなんでしょうけれど。





とりあえず弁護士としてはいいけど、

普段お付き合いする人間としては

絶対にいて欲しくないタイプの

人間ってところですか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 06:38:03
コメントの勢いがなくなってきたな

おまえら攻撃の手を緩めるななー
 
 
 
Unknown (こう)
2005-02-11 08:26:10
多くの場合、攻撃しに来てるんじゃなくって、弁護士先生だから、どうするのかに関心がある野次馬根性&一連の感想をしてるんでしょ。



先生のエントリーはシニカルかな?どちらかと言うと法律論に始終してる気がするけど。ま、見方によってはシニカルかもね。法律論って。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 09:05:34
まあプライドが高い卑怯者らしい反応というか・・・

それとも無能なのか?
 
 
 
弁護士としても問題だろ? (げげげ)
2005-02-11 09:07:21
>相手に論破されて「はいそのとおりです、私が間違っ

>てました申し訳ありません。」って言う弁護士は役立

>たずだと思いますし。



明らかに不利だと判った時点で、話の落としどころを模

索しする能力こそ必要だろ。もっともそのスキルがない

からこそ、最悪の落としどころにもっていったんだが。



ここのセンセー様は、削除したトラバ、コメント及びブ

ログがどこかに保存され、分析され、そして広範囲に広

がり、仕舞にはネットアーカイブのどこかでず~っと生

き残る事を想像すらできないんだろうね。ITに強いはず

なのに。。。。だから、あんな態度しか取れないんだろ。
 
 
 
Unknown (ぶう)
2005-02-11 09:20:40
ほとぼりが冷めたらレスポンスするんですね。よかった。このままフェードアウトじゃあまりに間抜けですもんね。
 
 
 
Unknown (highbiscus)
2005-02-11 09:44:42
プルプルしすぎ。



とりあえず訴えてください。是非に。

でも絶対勝てないっすよ!



でも小倉弁護士が正当性を証明するにはもうそれしか無い!裁判頑張って!

(…と、負けて恥の上塗りをニヤニヤ期待しつつ)
 
 
 
雑感 (カクデン)
2005-02-11 09:48:18
「プライドが高い」、「見下した姿勢」、といった類の批判をする人は、その批判の抽象度ゆえの打撃力のなさもわからない人達なのでしょうね(本人はホームランなり、ヒットなりのつもりなんでしょうけど)。恐らく、この意味すらも理解できないでしょうね。



批判するにも、もう少し考えた批判をなされた方がいいですよ。批判と人格批判の区別にも思慮をめぐらして。批判の仕方で、批判する側の度量もわかるというもので、批判する側の多数は批判できる程の人でないな、といった印象を与えているような記述があまりにも多い気がします(たとえば、「無能」という批判をする方の「無能」さ)。



また、小倉先生には困っても頼まないといった類のことを書いている方もいますが、準委任契約も契約であって、小倉先生の方からもお断りでしょうね、きっと(「頼む」という言葉の意味からでもわかるでしょうが)。



いずれにせよ、無意味なことを書く労力を、もっと健全な方面に向けられたらいかがでしょうか?

みなさん。



 
 
 
Unknown (こう)
2005-02-11 09:56:51
>準委任契約も契約であって、



どういう意味ですか??もう少し詳しくお願いします。
 
 
 
Unknown (木田守)
2005-02-11 10:00:40
>「普通の市民感覚を持った人」



~/  `・ω)ミ<おいらにはそれがないとでも?うった(ry



(カキーン)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:18:56
 反響があるからには無意味では無い。プラグマティズムではなしに実存的ではあるけど。

 そして労力に関して意味がある無いと言われる筋合いは無い。意味があるか無いかはふるまいを行う個々が決めるものだ。



 批判するにも、もう少し考えた批判をなされた方がいいですよ。貴方カクデンとやらがいっているのは「気にくわない」をぐちゃぐちゃにふやかしただけに過ぎない。



『無意味なことを書く労力を、もっと健全な方面に向けられたらいかがでしょうか?』

なんて本人はホームランなり、ヒットなりのつもりなんでしょうけど、気にくわないからおまえら寄るなと、自分勝手をいかにも正当な批評らしく変えただけに見えますね(変えきって無いが)
 
 
 
Unknown (highbiscus)
2005-02-11 10:25:15
小倉さん、小倉さん、こちらの弁護士な方々んとこでも話題になってましたよん

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/comment?date=20050210#c

小倉さんに好意的みたいです。よかったですね!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:39:43
物量で圧倒して潰す展開はもう何回も見てるから飽き飽き。

小倉先生この辺で本気でリアルで何人か追い込んでみませんか?

そっちの方が絶対に盛り上がる。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:43:02
こーなってくるとコメントスクラムなる用語は多数派を悪と決め付けるための屁理屈にしか思えん。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:52:24
>こーなってくるとコメントスクラムなる用語は多数派を悪と決め付けるための屁理屈にしか思えん。



ある種の職業病かもしれません。

ルールとして議論を取り出し、それに対応する用語系に差し戻すという事を仕事にしていますから、スクラム(殺到)という差し戻し不可の現状は容認しがたいのかも知れません。



 社会すなわちコミニュケーションの一般理論しての交換が違う文化で、己のやり方意外認めないというスレ主の対応が問題ではあると私は見ますがね
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:52:27
WIREDでこんな読者を馬鹿にした釣り記事を書いたの

が最大の問題だと思いますがね。

記事を書くというのがどういう事か理解してないのでしょう。これって捏造記事と同じなんですよ。

WIREDの信頼性すら損ねた事に気が付いていないのかも

しれませんが・・・WIREDを信用できないマスコミにしたって事です。



あと、ご覧になっておられればいいのですが・・・

月下獨酌様。

小倉氏と対談予定の方は取り止めるべきです。

弁護士が一般人を警告もせずに訴える事を臭わす、脅迫とも取れる書き方としております。

この用な記事で幕引きをしようとする人を信頼して表に出るのは危険だと思います。

是非ご再考いただけるよう、宜しくお願いします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:52:58
小倉先生、これでは商売にならないのではと?

まあ、細々と食って行く分には良いと思われやすが



法曹人口も段々増えていく事ですし、下手すれば何れ廃業って

事になりかねやせんぜ先生。

政治には立法って手もありやすから。



尤もあっしが弁護を頼むのでしたら西村眞悟先生に

頼みやすがw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 10:58:05
うーむ。

200超のコメントがうんぬんというけど、大別して3つくらいの意見しかないような気がしますが。

こういう場合、前提条件が間違ってるとそれこそ大宇宙を交差する遊星ナミに意見が交わることがないんだなぁと思いました。

ネット右翼って、ネット上で見つけたおかしいこと、道理・道義に反することには無差別に”単体”で噛み付いてるだけだと思うんですけどね。その観点に立つとタダたんに小倉弁護士さんの意見がおかしいというか一般的ではなかったのでないかと思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 11:01:28
コメントスクラムと言うか、エントリを見る人が

「いや、それはおかしい」と思ってコメントしてるのが殆どだと思うんですけど。

で、何故そういったコメントが多いのかというと、『単に件のエントリに対して一般的には否定的見解が強い』というだけでは。

まぁ、現実の『一般』とは異なるとは思いますが。

また、『祭りを煽ってる人(所謂まとめサイト等)』は、確かに『面白半分』で行っていることでしょう。別に否定はしませんが。

ただ、面白半分のもう半分はおそらく

『こういうことがありました、皆さんはどう思いますか?』

という認識を持っているのではないでしょうか。



自分はおそらく『ネット右翼』です。

最もその定義が判らないので多分そうだろう、という程度の認識ではありますが。

しかしながら対義語であるはずの『ネット左翼』なる言葉はとんと聞いたことがありません。

現実で左翼、左派、革新的な思想を持ってる人にも、ネット上で日記なりサイトなりを運営している人、

また掲示板にコメントを書いたりコメントを残す人もいますが、

彼らは別に『ネット左翼』ではありません。

では何故『ネット右翼』なる言葉、ひいてはレッテルが存在するのでしょうか。



これは私見ではありますが、ネット右翼という言葉の中に

「『街宣車』に乗ってたり鉄砲撃ったりする『右翼』」というイメージが根幹にあるのではないでしょうか。

しかし、上記の、一般的な認識としての右翼は『右翼』などであるはずがありません。

彼らは単なる『極右』です。

にもかかわらず、『ネット右翼』という言葉それ自体に、上記の「街宣車云々」というイメージが付いています。

その点から見ると『ネット右翼』なる言葉は、

『自分の気に入らないコメント、書き込み、考えを、全て『何か気持ちの悪いモノ』としてしまう』

というような効力があるのではないでしょうか。

少なくとも自分はそう認識しています。

その点から鑑みても、日本人は『右翼』と『左翼』の正しい認識が出来ていないようにも思われます。

何らかの現状に対して、それを『そのまま』にするか『変えよう』とするか、

それが『右翼(=保守)』、『左翼(=革新)』であるはずです。

街宣車に乗ってるから右翼、ビラを配ってるから左翼、など毛頭無理な根拠です。

例えば、近年憲法改正が叫ばれていますが、

現行の日本国憲法という現状に対して言うならば、

改憲派=現状を変えたい=左翼

護憲派=現状を変えたくない=右翼

となって当然の筈です。

しかし、誰もそのようなことを言った、という場面を見たことはありません。

記者ブログが炎上したことを見ても、

政府に迎合するから右翼、政府を批判するから左翼、ということは

本来あって良い言葉の使い方ではないと思うのですが。



その点から見て、小倉先生はもしかしたら『ネット右翼』という言葉を、

反対者を全て低脳たらしめる、口当たりの良い万能装置という程度の認識なのかも知れません。

間違っているのならば申し訳ありませんが、そもそもネット右翼の語源とか定義とかが全く判らないので、そう考えるしかないのです。



多分お忙しいと思いますので、このコメントを見ることはないと思いますが、

つたない纏まっていない文章でコメント欄を汚してしまって、申し訳御座いません。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 11:08:14
>こういう場合、前提条件が間違ってるとそれこそ大宇宙を交差する遊星ナミに意見が交わることがないんだなぁと思いました。



 よく理解してないのに、軽々しい行動をとったというのが最大の問題でしょうね。単純に準備と理解が不足していた。

 俗に段取り八分といいます、よくわからない事に首をつっこむべきではなかった。自信家であったのも失敗の一つで、今までトラブルをそれなりに収めてきたので自信がついていたのでしょう。

 

 準備はあからさまに不足、発言は軽率、そして実は収める力もなかった。

 

 若いのですから、これも教訓です。

 小倉氏には今後の活動につづく対応がとれることを期待しておりますよ。

 
 
 
Unknown (オズラ)
2005-02-11 11:10:13
小倉先生には、「ネット右翼」や「コメントスクラム」って用語の定義をしかっりして頂きたいです。
 
 
 
右翼団体幹部は韓国籍 (Unknown)
2005-02-11 11:12:19
先生!

真の右翼の代表は韓国人のようです!

韓国語をしゃべらないネット右翼はニセモノです!



これをご覧下さい。



政治結社幹部を横領容疑逮捕  [朝日新聞]【韓国籍で日本皇民党幹部】

 リース契約されていた高級車を返還しなかったとして、大阪府警警備部などは8日までに、横領容疑で大阪市北区天満橋、政治結社日本皇民党幹部で韓国籍の高鐘守容疑者(40)を逮捕した。同容疑者は容疑を認めているという。

(時事) (03/08 17:19)

http://www.asahi.com/national/update/0308/029.html(案の定リンク切れ)

http://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/154.html

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 11:32:53
先生が定義する「普通の市民感覚」とは、具体的にどういったものなんでしょうか。

後学の為にもご教授願えればと思います。



また文中、先生が言う所の「レッテル貼り」と見受けられる箇所が何カ所か存在する様に思います。これは先生が先日エントリーなされた記事と矛盾するように感じるのですが、これについて先生はどのようにお考えでしょうか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 11:33:27
最初何の話してたんだっけ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 11:55:16
相変わらず詭弁ばかりのバカが多いな。

ちゃんねらの負け。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 12:15:11
> 2005-02-11 11:33:27

> 最初何の話してたんだっけ



効果的なレッテルの貼り方。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 12:16:40
もっとエントリーを短く、読みやすく出来るはず。

法律家は無駄に文章を長くする傾向があると思う。
 
 
 
Unknown (訂正ね)
2005-02-11 12:24:55
> 2005-02-11 11:33:27

> 最初何の話してたんだっけ



効果的なレッテルの貼り方。

     と、

レッテル貼った説明責任からの

効果的なバックレ方。

(レッテルの意味を定義しないことで

 印象操作の効力が高まる)
 
 
 
たった200やそこら・・・ (左翼嫌い)
2005-02-11 12:34:08
8分くらいの分量ですよね?
 
 
 
Unknown (Y)
2005-02-11 14:19:55
今回のエントリを読んで大変失望しました。



最後に一言。「ネット右翼」が大量に押し寄せるのは、単に「左翼」

が少数派だからです。



マスメディアが左寄りである以上、メディアに多く露出し、発言す

るのが「左翼」の知識人である為に、「左翼」が多数派の様な幻想

を抱いている人も多いのでしょうけど、大衆と言うものは常に保守

的であり、愛国的なのです。



国益に反する様な事は誰も望まないのです。



ではさようなら。

 
 
 
Unknown (待ちきれない人)
2005-02-11 14:21:12
              ☆ チン     マチクタビレタ~

                         マチクタビレタ~

        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ヽ ___\(\・∀・) <  小倉弁護士の訴訟まだ~?

             \_/⊂ ⊂_ )   \___________

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|

        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

        | .佐賀みかん.  |/

 
 
 
Unknown (gash)
2005-02-11 15:29:37
 ここ数日で先生のブログをまとめて読まさせて頂いたので、連投のようになってしまい申し訳ありません。

 私なりの先生の問題点をまとめてみましたのでご笑納下さい。



 先生は、根本的に数学的な意味での「集合、集団」というモデルを理解していないことが、そもそもの問題かと思われます。



 ネット右翼を募集して対談を企画したり、とサンプリングしようという姿勢は伺えるのですが、基本的に「集団の一要素を深く理解し、そこを足場に論理を積み上げる」という手法を用いていると思われます。(コメントスクラム、ネット右翼などの「自分定義」を先ず立てることからも、これが伺えます)



 しかし、一方、ネット上でのうねりや傾向というものは、数学モデル的な中心や相互作用は存在しても、それらが「参加者の意識上にあるか」どうかという点とは無関係です。



 つまり、集団の一要素の意識上にある論理を足したり引いたり(大なり小なりを定義したり)してもあまり意味はないのです。

 かといって、足がかりは、まさにその「参加者の意識上」にしかないのですから、この場合に適用される手法は、かみ砕いて云うと「微積分」の手法です。



 無作為集団の傾向や偏差を推し量るためには、先生の使用している「四則演算」ではダメで、「高次関数」的な視点が必要であると思います。



 大げさに云いましたが、概念自体は高校レベルのものです。そこいらのマーケティングの資料を漁れば、具体的な方法が解るとは思います。



 法曹界では、最終的に個人の全て個(人)の責任に還元しなければならないために、先生のような手法が主流であり、そのこと自体は間違いとは思いません。

 しかし、一歩、その世界から足を踏み出しても、無意識に「法曹界用にチューンされたモデル」を振りかざしてします姿は、私から見て典型的な「専門馬鹿」なんだなぁ、と言う風に見えてしかたが御座いません。



 もう少し、専門外のことに目を向けることをお勧めします。
 
 
 
Unknown (ta-da-)
2005-02-11 16:26:03
> 集団の一要素を深く理解し、そこを足場に論理を積み上げる



つうかこれブンガクだよねえ。

随筆や紀行文だったら書けると思う。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-11 17:46:51
小倉氏の今回の記事の意図はどこにあるのかな?



単にコメントスクラムが再発生するように煽っている方が多い。

こう言うときこそ、編集部をうまく利用して「ITと法をやれと言われているので、それに戻ります。ちのうち切込隊長への返信も書きます。」で終わらせればいいのに。



しかし、世の中、下らない記事で成り立っているブログがいかに多いのか、下のTrackBack先を読むと、わかりますな。何時から、こんな馬鹿ばかりになったんだろう…
 
 
 
Unknown (Tammy)
2005-02-11 19:25:46
「blogのコメント欄への侮辱、名誉毀損、脅迫等の表現に関して、プロバイダ責任制限法第4条1項の発信者情報請求権が認められるのかというのは、このblogのテーマからすれば面白いテーマではあるのですが(一部、一線を越えているコメントはありますので)、とはいえ、カミングアウトを求めると言うことについてのすさまじい反発を考慮すると、実は自分もネットの匿名性を信じて批判コメントの投稿を行っている方についてそのような権利を行使してしまうとちょっと可愛そうかなという気になってしまいます。」



意訳「ボクはインターネットに詳しい法律家で、その気になればおまえらネット右翼を探し出して訴える事もできるんだから、あまりボクを煽らない方がいいよ」
 
 
 
小倉先生残念です (nekotaro)
2005-02-11 22:35:41
ここ数日の騒動(?)をROMっていましたが、どうも「勝手にスルー宣言」のようですので少々。



単純に「人のブログを閉鎖してやったぜイェーイっていうのはちょっとどうよ」という話をすればそもそも騒動にならなかったのに、やれ「民主主義の敵」だの「ネット右翼」だのという話題を振っているのは、自分から議論を混迷させに行っているように見えます。



とは言え(勝手に人の考えを忖度するなというお言葉がありましたが)民主主義の敵だの右翼だのという概念を持ち出しているのは、某記者さんのブログでの主張を擁護する意思があったと容易に想像可能になるわけでして、その「意見が同じ」という点に加えて、大変に慇懃無礼かつ相手を見下したような文章の書き方によって批判が集中した訳でして、それが先生のおっしゃる「コメントスクラム」となったのです。



先生が自ら招き寄せているというご認識に欠けたまま、最後まで「ネット右翼のコメントスクラム」という事で自らの無謬性に固執されている姿勢に甚だしく失望しました。非常に残念です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 00:32:51
2005-02-11 15:29:37のgash氏の考察は非常に興味深いですね。



マクロ的に同じ傾向を見せる集団がいることは、その集団を構成する個人がミクロに見て意識的に連携したコミュニティに属していることの必要条件ですが十分条件ではないはずです。これは高校生でもわかることですね。



一部行き過ぎたくだらない煽りがあるのは確かですが、前のエントリで

>特定の方々をこちらから「ネット右翼」とレッテル張りをすることはいたしませんし

と言いながら、自分のblogに寄せられた反対コメントをコメントスクラムと批判し、暗に書き込んだ匿名の人々をネット右翼だと決め付けているのは不誠実としか思えません。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 02:42:27
「少し冷却期間を置いてから、レスポンスをさせて頂きたい」

って言ってるんだから、コメントを控えて1~2日で強制的に冷却してやりゃいーんじゃねぇかな。冷静になれば(コメント欄が沈静化すれば?)反応してくれるらしいし。
 
 
 
コメントスクラムねぇ… (僧籍)
2005-02-12 04:08:41
たかが数百の反論にそんな名前を付けるのですね…
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 07:07:12
みんな頑張るなあ。

ゴミコメントの山もTB先の糞みたいなBLOGも

先生はたぶん一つも読んでないよw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 07:55:48
君は甘いな。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 08:21:42
ヒールで登場して,ブーイングの観客を散々挑発して,試合はCMの後ですか.自分から参戦しといてスモウレスラーにプロレスを求めては駄目とは言って欲しくないです.観客は皆,強いヒール小倉氏を愛してますから.自尊心とか気にしてビビッてちゃ格好悪いです.



いわゆるネットの論客って,立場によらず話せる奴はノイズ無視して議論ができて,意外と握手でおわれる奴も多いんだけどなぁ...

 
 
 
議論で負けた事をごまかすためのワナ (Unknown)
2005-02-12 09:05:59
若隠居さんのブログに書いてある事が核心だったりしませんか?

自分が素人に議論で負けた事をごまかすためにあえて挑発的なエントリで、

話題を根っこからそらすのが狙いだったんじゃないかと。

http://blog.goo.ne.jp/wakainkyo/c/59534fa7877e1cd5cfe407b708ea9b2c





>とこうなると、彼のその後のエントリーの意味は明らかです。

>ネット右翼とはどんなものか知りたいとあからさまにえらそうな口調で言い出して、ますます騒ぎを大きくする。

>騒ぎを大きくすることで、朝日の議論で自分が負けたという事実が吹き飛ぶ。

>それで壮大な釣りをわざわざしたんだと思います。気持ちよかったでしょうなあ。

>自分の読みどおりに雑魚どもが寄ってくる寄ってくるってな感じで。
 
 
 
政治学から発達心理学へ (N)
2005-02-12 12:32:00
<コメント集中からブログ閉鎖へ>という現象を、小倉先生は「民主主義の敵」という政治学的概念で論じておられますが、これは些か大げさに過ぎると思います。



この現象は、要するに、それまで身内だけの狭い世界で生きてきた人が、ネットという広い世間に旅出したとき、思いもよらなかった多様な人々に触れて、アイデンティティの危機をもたらしたに過ぎません。



そこで再び狭い親密な世界に戻ってしまう人もいるし(ブログ閉鎖)、自分の立場を相対化した上で議論を続けていく人もいる。鼻っ柱を折られて挫折する人もいれば、揉まれて人格的に成長していく人もいる。



このように、政治学ではなく、発達心理学(なかんずく青年心理学)の問題として捉えたほうが、事の真相に近いのではないかと思えるのです。



世間への旅立ちにおいて、出会う未知の人々が鬼や獣のように見えてしまうという心理機制は、古く桃太郎やピノキオの物語にも示されています。「ネット右翼」もその一種なのかは判りませんが。



(落ち着いてきたようなので、ちょっと感想を述べました。長文失礼しました)
 
 
 
Unknown (杜若)
2005-02-12 12:56:19
初めて来ました。



私は今回の騒動についてよく分かりませんが、

先生の第一印象は最悪です。



それは自己紹介に使われている写真です。何と言うか「上から見下されている」という気分になりました。この写真を何も考えずに自分で気に入って使っているなら、もう最悪だと思います。
 
 
 
Unknown (待ちきれない人)
2005-02-12 13:09:57
              ☆ チン     マチクタビレタ~

                         マチクタビレタ~

        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ヽ ___\(\・∀・) <  小倉弁護士の訴訟まだ~?

             \_/⊂ ⊂_ )   \___________

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|

        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

        | .佐賀みかん.  |/
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 16:17:31
>Nへ

で、「俺たちは、お前を成長させてやってんだ」ってか?

偉そうだな、お前。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-12 19:55:01
Nじゃないけど・・



>>Nへ

>で、「俺たちは、お前を成長させてやってんだ」>ってか?

>偉そうだな、お前。



琴線に触れたの?

プw
 
 
 
Unknown (HNないよ)
2005-02-13 00:53:57
弁護士のひとも法律でコメントしてきた人達を

脅す事ってあるんですね。



あ、弁護士だからなおさらかw



訴えれば良いのに。

「適用されるのか?!」とか曖昧なラインを

引いて人を中途半端に犯罪者扱いするのって

どんな気分ですか?



正々堂々行動してくださいよ。

そうやって逃げる人は最低ですよ。

こういうのは学の有無じゃないです。



人格の問題ですね。親が泣いてますよ、まあ

そういうふうに育てたのなら喜んでる事でしょう。
 
 
 
ここにくる人たちは何一つ論理的な反論をしていないですね (なるほど・・・)
2005-02-13 05:20:37
ネガティブな言葉を並べて相手が萎縮するのを待っている。やることがチンピラとどう違うのか。

法律を上げてプレッシャーをかける?

法律は公正なもので、それに違反する人間がよくないのだとばかり思っていましたが。

感情に任せて詭弁を正論としてごり押ししようというところがそもそも痛すぎですが、他人のブログを潰そうというまでになったら、やり過ぎだろう、と。



これはネットを安全に快適に使いたいと思う多くのユーザーにとっても大きな問題です。小倉氏を全面的に支持します。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-13 10:17:01
形勢が悪くなるとだんまりか。まあ、その程度なんだろうな。ネットの怖い所は、ほぼ半永久的に情報が残る所にある。この件は、他のブログでもかなり話題になってるしね。



何かで小倉先生が話題になる度に、蒸し返されそう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-13 10:22:10
>この現象は、要するに、それまで身内だけの狭い世界で生きてきた人が、ネットという広い世間に旅出したとき、思いもよらなかった多様な人々に触れて、アイデンティティの危機をもたらしたに過ぎません。



まさに、小倉先生のことですな。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-13 11:20:17
ま、つまりこれが弁護士のやり方ってやつだ。
 
 
 
また変なのに食いつかれちゃいましたね ()
2005-02-15 12:31:25
>>で、罵倒コメントの割合が多ければ多いほど、「なんだ、私のエントリーって彼らの痛いところをついていたんだ」という気になってしまいますので



良く判ってらっしゃる



>>思慮の浅い、感情的な批判を投稿することは、特にそれが大量に累積したときには、同じような思想傾向の者によってなされる思慮の深い、冷静な批判の持つ力を却ってそぎ取ってしまうのだなあ



ま、これらスパムコメントは【火病】ってやつですから



暫らく放置していれば「勝利宣言」と供に消えていきますよ(w

 
 
 
裁判員の皆さん、よく聞いてください (Unknown)
2005-02-15 12:59:28
弁護士って「脅し」と「騙し」が基本ですから!

 
 
 
うわーw ()
2005-02-15 16:01:36
香ばしいコメントの数々ですね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-15 18:34:19
小倉さんは記事内容にて不特定多数を愚弄し人格攻撃を

しておられる。その点について、なんら顧みる事がなく

他のせいにしてしまうところが、好まれない理由なのだと

分かりました。



さようなら。
 
 
 
Unknown (tombo)
2005-02-18 19:58:12
少なくとも私は「スクラム」は組んではいません。「コメントスクラム」は小倉氏からそう見えるだけです。



事象としては、「コメントラッシュ」とか「コメントパニック」とか言ったほうが的確かと思いますがいかがでしょう?



少なくとも第三者からみて、「コメントスクラム」という表現は適切ではないでしょう。



コメントした人から見れば単なる「単独コメント」です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-02-23 00:49:59
わたしから見れば単なるコントです。
 
 
 
まだ~チンチン(AA略 (むかついたので匿名)
2005-02-24 01:14:59
>コメントスクラムって、いざ自分が受けてみると、それ自体はたいしたことがないですね。



 ここ2週間ばかりのセンセイの言動を見る限り、大変な(主に精神的)損害をこうむっているとしか見えないのですが。

 2ch流にいうと「小倉必死だな。」

 あと、評価も下がってるんじゃないんですかね?



> 特に切込隊長さんのトラックバックにはきちんとレスポンスを返したいのですが、現在のような冷静さを欠いている方々が多数訪れているという状態でそれをするのは無益なレスポンスのさらなる大量投稿を招くだけに終わりそうなので、少し冷却期間を置いてから、レスポンスをさせて頂きたいと思います。



 いつになったらレスポンス返すんですか?



> 編集部から「ITと法」という本来のテーマにこの先戻っていくのでしょうかと心配されてしまいましたので、冷却期間中、「ITと法」という本来のテーマに戻したいと思います。



 だからいつになったら?w
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-03-03 17:46:12
まさに反応してしまう先生。

推理は正解だったわけですね。

凄い。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-03-14 17:03:40
バーカ
 
 
 
Unknown (arsenal)
2006-04-06 13:22:43
Hi,everyone. Do you want to travel in china, a bueatiful and mystical country? If your answer is YES, OK,let me introduce you some good place you will need.

First, maybe you will need study some chinese, http://www.chu-china.com/ will help you. If that doesn\'t reach your need, Shanghai translator company http://www.zhongguofanyi.com/ will be your choice.

And then, there are some good site where you can buy cheap ticket: http://www.cnwi.cn/ & http://www.airpiao.com/ & http://www.love1978.com/ & http://www.flypiao.com/

If you need express delivery, http://www.21ems.net/ and http://www.hybanjia.com/ is a good way.

If you need lawyer, then please see http://www.13366687472.com/ & http://www.atlike.com/ , they all are famouse lawyers.

 
 
 
Unknown (dfgdsfg)
2006-07-26 13:09:00
成都航空售票处

成都打折机票

成都机票预定

上海航空售票处

上海打折机票

上海机票预定

北京航空售票处

北京打折机票

北京机票预定

广州航空售票处

广州打折机票

广州机票预定

深圳机票

深圳特价机票

深圳国际机票处
 
 
 
Unknown (dfgdfg)
2006-07-30 02:15:00
 
 
 
dsf0391@126.com (垢恬捲)
2006-07-31 11:52:52
[URL=http://www.liangrenfang.com]垢恬捲[/URL] [URL=http://www.chinaobe.com]傴廬壇[/URL] [URL=http://www.pvcfloor.com.cn]契床窮仇医[/URL] [URL=http://www.fashiontrends.cn]replica watches[/URL] [URL=http://www.roundchina.com]China tour[/URL] [URL=http://www.roundchina.com]China travel[/URL] [URL=http://www.softwarechn.com]喨周捲暦匂[/URL] [URL=http://www.softwarechn.com]利大砿尖垢醤[/URL] [URL=http://www.atlus.com.cn]寄遊薮[/URL] [URL=http://www.bjgrasp.com]砿社禿[/URL] [URL=http://www.bjgrasp.com]砿社禿罷周[/URL] [URL=http://www.kindco.com.cn]LED幣徳[/URL] [URL=http://www.kindco.com.cn]幣徳[/URL] [URL=http://www.emsbj.com]忽縞酔弓[/URL] [URL=http://www.emt.com.cn]霞尅卩[/URL] [URL=http://www.dtpa.cn]砿祇墓宥[/URL] [URL=http://www.ad111.com]暇惇[/URL] [URL=http://www.ectraining.cn]窮辻凍儺[/URL] [URL=http://www.ectraining.cn]窮辻凍儺[/URL] [URL=http://www.bbpp.net.cn]嗟朝[/URL] [URL=http://www.saehan.com.cn]歓邦字[/URL] [URL=http://www.bjsll.com]胆否[/URL]







 
 
 
dsf0391@126.com (垢恬捲)
2006-07-31 11:53:49
垢恬捲 傴廬壇 契床窮仇医 replica watches China travel China tour 隠準巷望 砿社禿 砿社禿罷周 喨周捲暦匂 利大砿尖垢醤 寄遊薮 薮崕字 LED幣徳 幣徳 忽縞酔弓 隠準巷望 砿祇墓宥 暇惇 窮辻凍儺 歓邦字 嗟朝 胆否

 
 
 
dsf0391@126.com (垢恬捲)
2006-07-31 12:04:14
[URL=http://www.liangrenfang.com]垢恬捲[/URL] [URL=http://www.chinaobe.com]傴廬壇[/URL] [URL=http://www.pvcfloor.com.cn]契床窮仇医[/URL] [URL=http://www.fashiontrends.cn]replica watches[/URL] [URL=http://www.roundchina.com]China tour[/URL] [URL=http://www.roundchina.com]China travel[/URL] [URL=http://www.softwarechn.com]喨周捲暦匂[/URL] [URL=http://www.softwarechn.com]利大砿尖垢醤[/URL] [URL=http://www.atlus.com.cn]寄遊薮[/URL] [URL=http://www.bjgrasp.com]砿社禿[/URL] [URL=http://www.bjgrasp.com]砿社禿罷周[/URL] [URL=http://www.kindco.com.cn]LED幣徳[/URL] [URL=http://www.kindco.com.cn]幣徳[/URL] [URL=http://www.emsbj.com]忽縞酔弓[/URL] [URL=http://www.emt.com.cn]霞尅卩[/URL] [URL=http://www.dtpa.cn]砿祇墓宥[/URL] [URL=http://www.ad111.com]暇惇[/URL] [URL=http://www.ectraining.cn]窮辻凍儺[/URL] [URL=http://www.ectraining.cn]窮辻凍儺[/URL] [URL=http://www.bbpp.net.cn]嗟朝[/URL] [URL=http://www.saehan.com.cn]歓邦字[/URL] [URL=http://www.bjsll.com]胆否[/URL]







 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
この他の先端人Web日記

高橋靖子の
「千駄ヶ谷スタイリスト日記」

佐々木俊尚の「ITジャーナル」
goo
Hotwired Japan