TOP ABOUT SITEMAP POLICY HELP
弁護士。中央大学法学部兼任講師。1968年生まれ。著作権等の知的財産権、IT関係はとりわけ強い。これまで、中古ゲーム差止訴訟、「mp3.co.jp」ドメイン名訴訟、対WinMXユーザー発信者情報開示請求訴訟などで勝利を収め、ファイルローグ事件では、高裁での逆転勝利をねらう。主な著書として『著作権法コンメンタール』(編著:東京布井出版)、『インターネットの法務と税務』(共著:新日本法規)などがある。
2016年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
前月 翌月
Au Revoir!!
汚れたどぶ川には、清冽なる鮎は住めない
EFFは卑怯かつ陰湿に振る舞うことを勧めているのか?
YomiuriWeeklyの波紋
コメントスクラムについて
インターネット上の誹謗中傷と責任
fpop氏への回答
ACCS不正アクセス事件
ネットで流行るデマとこれを信ずる国会議員(つづき)
ネットで流行るデマとこれを信ずる国会議員
BLOG


MATRIX

Vol.32 ブログ2.0




URLをメールで送信する URLをメールで送信する
(for PC & MOBILE)

XML

Powerd by gooBLOG


小倉秀夫の「IT法のTop Front」
Hotwired / Blog / 小倉秀夫の「IT法のTop Front」
毎日新聞社のニュース用語集によれば、「メディアスクラム」とは、
 大きな事件・事故などのニュース取材の際、被害者、容疑者といった当事者やその家族などの関係者、さらには周辺の住民にメディアが多数殺到したり、執ように取材が繰り返されることで、たとえ1社ごとの取材方法が妥当であってもプライバシーが侵されたり、日常生活がさまたげられるなどの事態が引き起こされる「報道被害」のこと。
をいいます。メディアスクラムは、「集団的加熱取材」と表現されることもあるようです。メディアスクラムは、必ずしも、事前に共謀して、組織的に行われるものではないのですが、ラグビー愛好家から「スクラム」という言葉を使うなとか、「メディアラッシュ」という言葉の方がふさわしいとか文句を言われることなく用いられているようです。
 ブログを開設していると、コメントが多数殺到し、執拗に批判や非難、質問が繰り返されることがあります。コメント欄に、低レベルの批判や非難、くだらない揚げ足取り、ブログ主やブログ主を擁護しようとするコメンテーターを困らせまたは消耗させることを目的とした質問等が延々と繰り返されると、当該ブログのコメント欄は雰囲気が荒涼としてしまい、良質の読者は去ってしまいがちです。また、低レベルな批判等であっても、それを真に受ける人々は少なからずいるので、ブログ主の名誉も傷つけられてしまいます。
 このように、特定のブログのコメント欄に、多数のコメンテーターが殺到し、ブログ主を批判、非難、中傷したり、揚げ足取りやくだらない質問が執拗に繰り返される現象を、メディアスクラムになぞらえて、「コメントスクラム」と私は命名しました。
 なお、「コメントスクラム」を、事前に共謀してなされる組織的なものに限定しないのは、元来がメディアスクラムになぞらえた表現であることから当然のことであり、そのことは私が最初に「コメントスクラム」という語を用いたときにも明示しています。
 また、コメントスクラムは、「ネット右翼」によって引き起こされるものに限らないことも当然です。私は、当初より「ある種の思想集団」という価値中立的な言葉を用いています。なお、「集団」という言葉は、組織的な人の集まりであることを必ずしも必要としない概念です(ex.「集団ヒステリー」)。

 コメントスクラムについつい参加してしまう人々を社会学者等が聞き取り調査してくれるとその発生原因はわかるのかも知れませんが、現段階では、これを肯定的に捉える見解も、否定的に捉える見解も、あくまで推測の域を出ていません。

 私も、推測に参加するとするならば、次のようなことがいえそうです。

1 まず、「匿名幻想がもたらす全能感」というのはキーワードになってくると思います。「自分が誰であるかを相手に知られることなく相手を攻撃することができる」という認識が、その言動について歯止めを失わせるとともに、相手に対する優越感を生み出します。
 コメントスクラム参加者がしばしばブログ主やその擁護者に対して身勝手な「常識」を押しつけようとしたり、ブログ主が自分たちを「見下している」と非難したりするのは、自分たちの方がブログ主より上位に立っているという思いこみがあって初めてできることでしょう。

2 また、テキストを素直に読む読解力の欠如ということもキーワードになってくると思います。もちろん、意図的に曲解している人もいるとは思いますが、人権擁護法案を巡る騒動を見るに付け、どうも、まともにテキストを読みこなせない人々は増えてきているように思います。基礎的な知識の欠如もまた、読解力の欠如をもたらしているように思います。

3 もちろん、群集心理、集団ヒステリーといった側面がある場合も少なからずあるように思います。反日暴動を行っている中国の若者と、特定のブログ主を攻撃するコメントスクラムに参加する若者とは、本質的にはあまり異なることはないように思います。実際、自分たちのその醜悪な行動の責任を被害者側に押しつけている点は共通していますし。


 コメントスクラム参加者の中には、当該ブログのブログ主を監視することを公言し、実際に監視する人もいるようです。こうなると、ストーカー等規制法の「つきまとい等」との関連を考えざるを得ません。

ストーカー行為等の規制等に関する法律第2条第1項
 この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。
一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、又は住居等に押し掛けること。
二 その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
三 面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求すること。
四 著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
五 電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ若しくはファクシミリ装置を用いて送信すること。
六 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。
七 その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
八 その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的羞恥心を害する文書、図画その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置くこと。

 「特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」という主観的要件を具備する例は少ないと思いますが、「つきまとい等」の客観的な要件を満たす例は少なくないですね。「同一の者に対し、つきまとい等(前項第一号から第四号までに掲げる行為については、身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に限る。)を反復してする」と「ストーカー行為」とされるわけですが、恋愛感情等のない「つきまとい等」を特定のブログ主に対して反復して行う匿名コメンテーターは実在するようですね。
Comment (117) | Trackback (30)


« インターネット上...YomiuriWeeklyの波紋 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 11:46:06
「メディアスクラム」って言葉があるんだから

「コメントスクラム」って言い方もありでしょ?



……ってな言い方はいかがなものか。
 
 
 
「電脳炎上と現実炎上」というエントリー (terutell)
2005-04-16 12:15:25
「いい国作ろう!『怒りのぶろぐ』」さんが、「電脳炎上と現実炎上」というエントリーで、ブログに多数の批判非難コメントが殺到する現象と、中国や韓国の反日運動・マスコミの取材・国会議員の集まりなどで、おおぜいで少数の人間をののしりさわいで集団ヒステリーのようになる現象とを比較し、類似点を指摘されています。

ブログのコメント欄も、匿名掲示板も、じょうずに使えば、おおぜいの人々が意見や情報を交換し、知識をふやしたり議論を深めたりできるのに、あたらウェブという資源を無駄遣いするような例が相次ぐのはちょっと残念です。
 
 
 
やっと定義しましたね。 (左翼嫌い)
2005-04-16 12:16:06
しかし遅いですよ。

今はこっちの方が面白いから

http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050416/p2

また後でコメントさせてもらいます。



センセイもプロ市民の工作活動を見てみては?

未遂に終わって良かった。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 12:37:11
以前から掲示板等での荒れた状況は「フレーム」と

いう言葉があり、定義づけも明確にされています。

いまさら貴方が新しく造語を作る必要はないですね。

自分への事実に基づいた批判に対して見下すために

「コメントスクラム」という言葉を作ってレッテル

貼りするのはお止め下さい。
 
 
 
今最も派手に炎上しているプロ市民 (左翼嫌い)
2005-04-16 12:52:47
まとめサイト

http://matarikougi.seesaa.net/

どうやら実名まで挙げられてしまった様です。



粗筋

・「中国大使館に花を渡す平和的デモ」をやろうと主催者が立案

・2chら~から疑問を出されるが主催者が煽る

・主催者のメアドが付いた自作自演ぽいレスが付く

・そのメアドを検索すると主催者はプロ市民だった

・主催者雲隠れ

・それら疑惑に対して主催者の弁明を求めるコメントラッシュ状態



こういう主催者の対応はどう思いますか?
 
 
 
ついつい参加しちゃいます。 ()
2005-04-16 12:57:52
きましたねえ、扇動的なエントリ。

今度はストーカー行為と関連づけてきましたか。

現象に対する印象はまったく変わっていない様でひと安心です。



> この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する

> 恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する

> 怨恨の感情を充足する目的で



センセご自分が好かれてるとでもお思いですか。

「次の各号のいずれかに掲げる行為」が一緒に見えるからって

ちょっと強引すぎやしませんかねえ。



事務所の入り口に動物の死体置かれたり性的嫌がらせ受けたり

無言電話かけられたりしたんですか?
 
 
 
Unknown (愛子様の弟)
2005-04-16 13:10:26
まーたコメント投稿者を挑発するような事書いてますね。

今度は投稿者をストーカー扱いですか。

それで今までの「コメントスクラム」?なるものにより先生の実生活に何か支障が生じたんでしょうか。



この状態が続くと本当に支障が出るかも知れませんね。

先生の抱えてるクライアントがこのブログ見て「この程度の頭しか持ってないのか・・・」

と依頼しなくなったりして仕事が減ったりとか。

本当に悪影響が出る前に閉鎖した方が身の為じゃないですか?

 
 
 
Unknown (小倉秀夫)
2005-04-16 13:50:28
 フレームとコメントスクラムは、その効果という点においてだいぶ異なるので、別カテゴリーとすることに合理性があります。
 
 
 
Unknown (爆笑)
2005-04-16 14:37:49
ストーカー等規制法の「つきまとい等」との関連ってことですが、この「関連」って法律用語ですか。一般常識的な意味ですか?



一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、又は住居等に押し掛けていませんて。

二 その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置いているって、監視してないし、そんなこといったら世の中全ブログのエントリの書き込みが充当しますってば。

三 面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求してないでしょう・・

四 著しく粗野又は乱暴な言動ではないと思いいますけど。(嫌味だとは思うけど)

五 電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ若しくはファクシミリ装置を用いて送信してますか?

六 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物なんか送付してないです!

七 その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。うーん。これは唯一客観的にあてはまるとはいえ、99%自業自得なのでは?

八 その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置いてないですってば。



上の「99%自業自得」ってことを、ご本人が理解しない限りこの応酬は続きますね・・
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 14:47:11
小倉先生のコメントスクラムの定義は妥当だと考えます。ブログの広まりとともに、ここしばらくの間、瞬く間に広がったこの種の現象の特徴を的確に捉えていると思います。

なぜ1的な振る舞い、なかば怨念的ともいえるような「見下されている感」を、特定数のコメンターが抱いているのかが真に不可解です。それが単純に、ネットの匿名性がもたらす全能感ゆえかどうかは、私には判断しかねますが、「優越感を抱くゆえの、見下されている感の表出」という指摘は、妥当だと感じます。おっしゃるとおり、「自分たちの方がブログ主より上位に立っている」という感覚が、コメント欄における優越感丸出しの「反論」にも表れていると思います。



2的な、決定的テキスト解読力のなさは、あらゆる事柄に対する理解の幅を、大幅に損ねる以外の何物でもないと、勝手に危惧します。少し話はズレますが、最近、書かれていることそのものに対して判断することよりも、書いた人間がどういう人間かのほうが重視し、書き手に先行する「イメージ」に合うよう、ひたすらに裏読みに徹する、曲解に徹するという向きがある気がします。



3的な振る舞いにおける排他性は、私のようにエントリーの内容に賛同する見解を表明しようとするものにとって、非常に抗いがたい強度でもって、コメント欄に参加する意欲を削ごうと迫ってきます。

しかし、今回は敢えて投稿させていただきました。こうした投稿が新たな火種になる可能性があることもコメントスクラム問題の難しさですが、先生のエントリの趣旨に賛同するものもいるということで。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 14:48:30
どう異なるんですかねぇ

説明求む
 
 
 
先生、「コメントラッシュ」だってば (JSF)
2005-04-16 15:13:44
本文より

>「メディアラッシュ」という言葉の方がふさわしいとか



「メディアラッシュ」なんて言葉は聞いた事が無いです。小倉先生、また新たな造語を創造されたのですか?



ふさわしいとされている言葉は「コメントラッシュ」です。以後、気を付けて下さい。
 
 
 
Unknown (アルアル)
2005-04-16 15:54:13
常識的に見ておかしくない主張をしているブログ管理人などを

監視するのは不味いと思いますが



逆に常識的に見てかなり外れている発言をしているブログなどの管理人は

ある意味、監視されても文句言えないと思いますよw





言論の自由が保障されているから、たとえ常識的におかしい発言でも問題ないでしょうが

それならそういうおかしい人物を監視して、自分のブログなどでそれを批判するのも問題ないのではないでしょうか?





いや断っておきますが、こちらの事を言っているわけではないですよ。
 
 
 
Unknown (アルアル)
2005-04-16 16:00:31
こちらのように実名で運営されている所を荒らすのは不味いですが



HNなどでそういう常識外れの発言をしている所は非難されても文句は言えません。

なぜならHNの人物を非難しても、それは名誉毀損に当たりませんから
 
 
 
Unknown (THK)
2005-04-16 17:35:40
>テキストを素直に読む読解力の欠如

えーと、小倉先生?

こと小倉先生の、このblogでの各エントリーに限っては、主語を曖昧にしたり関連ありそうで関連薄い事例を盛り込んだり

二重否定混ぜ込んだりとか諸々で「なんで素直に伝わる書き方をしないのかなぁ」って文章が多いと思うんですけども…‥
 
 
 
Unknown (ストーカーの如くつきまとう観察者)
2005-04-16 18:49:51
かつて小倉氏は1月10日付のエントリ「コメントスクラムへの対応」の中で『マスメディアの「素朴な正義感」に引っかかる言動を行った人間がマスコミに取り囲まれ質問やら批判やら罵詈雑言やらを浴びせかけられて身動きがとりにくくなる「メディアスクラム」に類似します』と書いています。つまり、この時点では小倉弁護士の頭の中では



「メディアスクラムとはマスコミが罵詈雑言を浴びせること」



だったわけですが(2月19日付エントリのコメント欄でメディアスクラムの意味は本当にそれで良いの?とツッコミが入るも完全無視)、3ヶ月ぐらい経ってそろそろほとぼりが冷めたと思ったのでしょうか、今回、あたかも自分はメディアスクラムの意味を最初から正しく認識してました的なエントリが書かれた――という風に読みました。

何が言いたいかというと、最初にメディアスクラムの意味を取り違えていたが故に、コメントスクラムという造語はその誕生の時点から意味が通じない珍奇な代物にしかなり得なかったということです。

いやまあ、どうでもいいのですが。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 19:07:16
中国の半日デモはネットで工作員らしき人間が扇動して広がりを見せてるそうなんですが、

この中国の動きについて小倉さんのエントリは立てないのですか?

これこそがネット右翼だと思うんですけど。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 19:15:17
「IT法のTop Front」を巡る騒動を見るに付け、どうも、まともにテキストを書けない人々は増えてきているように思います。

 
 
 
メディアスクラム (MM)
2005-04-16 19:35:58
「メディアスクラム」という言葉、マスコミの記者連中が取材対象を取り囲んでいる見た目が、ラグビーのスクラムを組んでいるかのごとく見えるがゆえに名づけられたところもあると思います。



それにくらべると、ブログにコメントが集中した場合は、エントリに対してスクラムを組んだようにはとても見えない。



ですから、他の方が言ってるように「コメントラッシュ」とか、グレイシートレインにあやかって「コメントトレイン」にするのがイメージ的にぴったりでしょう(笑)。

 
 
 
フレームって? (china)
2005-04-16 20:22:02
フレームの説明をgoogle(「フレーム 荒らし」で検索)で探したところ、リストの上から3番目に下記URLがありました。



http://baseband.ne.jp/free/bff238-20041127.html



フレームの語源は炎。ブログにおいては、荒れている状況を表す言葉ではないかと思われます。



それが正しいとすれば、広義ではコメントスクラムもフレームの状況に含まれるのかもしれません。
 
 
 
意味がわかりません (がす)
2005-04-16 20:42:31
この小倉なる人物は小難しい言い方をして

「私の言うことの意味がわからんのか?愚民どもめ」って言いたいのか?

本当に頭のいい人は難しいことを簡単に説明してくれます。

今日の竹中大臣のやさしい経済学はわかりやすくておもしろかった

逆に頭のあまりよろしくない人は簡単なことを、さも難しい言葉を使い遠まわしに言います。

どうやら先生は後者の方のようですね。

私のような学のない人間にもわかる説明お願いします。いやホントに
 
 
 
コメントスクラム考察 (china)
2005-04-16 20:49:30
スクラムという言葉の意味には、下記のような内容もあります。



大勢の人々が肩や腕を組み合って、がっちりと固まること。



ブログのコメント欄において、攻撃対象となる人の書き込みに対して、よってたかって集団攻撃を行う事を言うのではないでしょうか。



この場合、攻撃を行う人たちが予め組織されているのか、その場所に居合わせた同じ傾向を持つ人が次々に攻撃へ参加しているかは問わないのではないかと思われます。



 
 
 
個別の人々によるスクラム例 (china)
2005-04-16 21:03:57
昔、こんな事があった。地下鉄でモンコックからコーズウェイベイへ向かう車中で、車体が揺れて私の後ろにいたイタリア人(と思われる)女性の足を踏んでしまった。その隣にいたイタリア人男性が、怒って私の肩を突いた。そしたら、私の同僚の香港人(普段は温厚で大人しい)が突然、顔を真っ赤にしてそのイタリア人男性へ怒り出した。



最初は2人の言い合いであったが、1分もたたない間に、周りにいた香港人がみな、私の同僚に加勢して、口々に罵りだした。



たまたまその場に居合わせた乗客が、同じ中国人(問題を起こした張本人の私は日本人なんですが)に共感してスクラムを組んだ状態となり、一丸となってイタリア人男性を攻撃したのである。
 
 
 
御願い申し上げる者です (御願い申し上げる者です)
2005-04-16 21:12:10
以前のコメント欄での書きこみが見落されてるのかもしれませんので

こちらにも書きこませて頂きます。



TOPの画像をきちんとした正しい印象を与えるものに変更してもらって下さい。

http://hotwired.goo.ne.jp/blog/ogura/image/title_photo.jpg

この画像を見た時、90%の人が「この人は相手に喧嘩を売っている」「相手を見下している」

「傲慢だ」「ふてぶてしい」と勘違いしても仕方ないかと思います。

残りの10%の人は「眠たいんだな」と好意的に受けとってくれるかもしれませんが。



また、

「ブログ主が自分たちを「見下している」と非難したりするのは、

自分たちの方がブログ主より上位に立っているという思いこみがあって

初めてできることでしょう。」

とおかしな勘違いをする方も出て来るかもしれません。



このページの下にある

http://hotwired.goo.ne.jp/blog/ogura/image/thumb_takahashi.jpg

http://hotwired.goo.ne.jp/blog/ogura/image/thumb_sasaki.jpg

この御二方と見比べて、頭を使ってよく考えて下さい。



どうかよろしく御願いします。
 
 
 
ブログにおけるスクラムの例 (china)
2005-04-16 21:14:45
小倉弁護士の前記事コメント欄で、多数の投稿者がスクラムを組んだ状態となって、小倉弁護士に対して、氏の造語と思われるコメントスクラムを「きちんと定義せよ」等と執拗に迫り、あたかもネットリンチを行っているかのような態を繰り広げていた状況の事。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 21:22:34
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%A5%B9%A5%AF%A5%E9%A5%E0?kid=93822



>端的に言えば、小倉秀夫氏に対して総ツッコミになっている状態に対して使う言葉。



世間の認知では小倉氏限定ですw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 21:41:21
相変わらず半日もしないうちに完全論破されているようですが(笑)・・・・・



Unknown (ストーカーの如くつきまとう観察者) 2005-04-16 18:49:51



が今回真っ先に答えるべきものだと思います。



>端的に言えば、小倉秀夫氏に対して総ツッコミになっている状態に対して使う言葉。



ついでにこれにも答えていただけると幸いです。

 
 
 
怒涛の如く寄せられているコメントのほとんどが ()
2005-04-16 22:01:16
罵詈雑言でもないと思うんですよねえ。

よっぽど小倉先生の言い方の方が大人気ないと思うことすらあります。



最近ここにコメント書き込むのも恥ずかしくなってきました。
 
 
 
Unknown (小倉秀夫)
2005-04-16 22:51:53
よその国にも、偏狭な愛国心とやらで周囲に迷惑をかける人はいるものですね。



この件に関しては、ここの論争が面白いですね。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/4436425.stm
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 22:58:15
>よっぽど小倉先生の言い方の方が大人気ないと思うことすらあります。



炎上するためのエサとしては大人気なんですけどねぇ

 
 
 
Unknown (THK)
2005-04-16 23:17:41
>Unknown (小倉秀夫) 2005-04-16 22:51:53

>よその国にも、偏狭な愛国心とやらで周囲に迷惑をかける人はいるものですね。



>この件に関しては、ここの論争が面白いですね。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/4436425.st





わざわざ燃料投げ込んで「ウヨ」「サヨ」の釣り実験ですか?
 
 
 
ゲレロン (無七志)
2005-04-16 23:25:11
コメントの避難所始めました。

http://jbbs.livedoor.jp/computer/20786/

ヲチ、祭り、BLOGで盛り上がった話題を引き取ります。

特定の話題に関して急にコメントが増えて当惑しているブロガーの方もお使いください。
 
 
 
興味深いエントリーです (ポストマン)
2005-04-16 23:25:21
おひさしぶりでございます。



造語が適当であるかどうかは別として、ブロガーとそのテキストに対して激する人々の心理的な位置関係がとてもわかりやすく整理されていると思います。



ただ、現実の社会でもそうですが、正論を言えば常に人が賛同するかというとそうではなく、やはりそこには他人を怒らせずに納得させるテクニックというものがあると思うのです。



例えばウォッチャーと呼ばれる人々とストーカーとの関連付けなどは、blogを公開しコメントを受け付けている以上は覚悟の上のはずの蛇足であり、このエントリーの本質を却って損ねてしまう挑発になってしまっていませんか?



blogに常連の読者がつくのは当然で、それが常にブロガーのイエスマンばかりとは限りません。

まして、負のコメントへの対応如何で、場はどのようにでも荒れていくものですし。

要は、現実の世界と同じく、blogでもある程度の処世術をもって対話しなければ、無用の諍いが生じるということなんだと思います。



いずれにしても、前段の先生の整理は的を射ていると感じました。

今後も興味深く拝読いたします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-16 23:30:49
個人の生活を監視する、と宣言するなら問題でしょうが。少なくともネット上で

特定サイトの監視を宣言したとしても、個人の人権を侵害していることにはなり

得ません。

朝日新聞の購読を宣言すると、朝日新聞に対するストーカー行為になるのですか?

TVをみて放送局に抗議すると「つきまとい」になりますか?

ネット上の特定サイトの購読により「ストーカー行為等の規制等に関する法律」に

違反して逮捕・裁判になった例がありますか?



誰が見ても論理が飛躍していることは明らかですね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 00:28:03
> テキストを素直に読む読解力の欠如



この場合、書き手の悪文ぶりについては度々指摘されていますし、

貴方の方がコメントを『素直に読む読解力の欠如』している人なのだという

評価もある訳ですが。



> ラグビー愛好家から「スクラム」という言葉を使うなとか



ギャグのセンスは全く欠如されている様ですね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 00:51:55
前にも有ったループだけど

スクラム→メディアスクラム→コメントスクラム

の流れで作られた言葉にスクラムがおかしいというのは筋違いかと



>>

Unknown (ストーカーの如くつきまとう観察者)

>小倉弁護士の頭の中では「メディアスクラムとはマスコミが罵詈雑言を浴びせること」



「質問」と「批判」はどこに行ったのですか?

他人の言葉を勝手に切り貼りして批判する行為は褒められたものではないですね。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 01:11:33
2005-04-17 00:51:55の(Unknown)の小倉さんへ



=======================================

>何が言いたいかというと、最初にメディアスクラムの意味を取り違えていたが故に、コメントスクラムという造語はその誕生の時点から意味が通じない珍奇な代物にしかなり得なかったということです。

=======================================



問題はこの部分です。きっちり答えてください。よろしくお願いします。



>他人の言葉を勝手に切り貼りして批判する行為は褒められたものではないですね。



少なくとも彼は貴方に誉められたいとは微塵も思ってないでしょう(笑)と思います。

だいたいいつも「切り貼り」しているのは・・・・・
 
 
 
Unknown (読解力の未熟な学生)
2005-04-17 01:45:56
>このように、特定のブログのコメント欄に、多数のコメンテーターが殺到し、

>ブログ主を批判、非難、中傷したり、揚げ足取りやくだらない質問が執拗に繰り返される現象を、

>メディアスクラムになぞらえて、「コメントスクラム」と私は命名しました。



この点に関して私が誤読してしまう可能性があるので確認させて頂きたいのですが、

多くのコメンテーターが殺到し、問題のあるコメントが多数見受けられる状況下であれば、

誹謗中傷や揚げ足取りではない真摯な否定的意見が少なからず存在した場合でも

それはコメントスクラムとなるのでしょうか。



その場合コメントスクラムの被害者はblog主であるとして

比較的まともな書き込みを行っていた方々はどういった立場なのでしょう。

コメントの内容が常識的に見て適当であったとしても、

そのコメントがblog主に対して批判的内容であり精神的負担を与えたとして、

また多数のコメント群の形成を担ったものとして、

コメントスクラムの一部になってしまうのでしょうか。



「コメントスクラム」という言葉がこれからも使用されるのであれば、

それが指す内容を出来るだけ正しく把握しておきたいと考えています。

時間のある時にでもお答え頂ければ幸いです
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 03:10:32
>ブログを開設していると、コメントが多数殺到し、

この部分ですが、掲示板やBLOGの場合は過去のコメントやレスが累積するのでただその総数だけが印象に残りがちですが、むしろ平均時間当たりの投稿数こそが重要でしょう。

総コメント数200と、一時間当たり100のコメントとでは大分意味が違ってきます。



それと、



>相変わらず半日もしないうちに完全論破されているようですが(笑)・・・・・

>Unknown (ストーカーの如くつきまとう観察者) >2005-04-16 18:49:51

が今回真っ先に答えるべきものだと思います。

>端的に言えば、小倉秀夫氏に対して総ツッコミになっている状態に対して使う言葉。

>ついでにこれにも答えていただけると幸いです。



この方と同じことを私も思っております。

よろしければお答えいただければ幸いです。

 
 
 
Unknown (minorugged)
2005-04-17 04:46:29
そもそも小倉氏のような方はコメント禁止にし、

トラックバックのみ受け付けるという形にすべきです。
 
 
 
Unknown (比較は妥当でないでしょう)
2005-04-17 07:47:59
1)メディアスクラム

=被害者、容疑者、家族などといった当事者以外の関係者を巻き込み生活に大きな差しさわりがある

=当事者には全く責任がない場合も数ある

=ゆえに(特にその場合)関係者の被害者意識は正当化される

のだと思います。

2)コメントスクラムの場合

=当事者以外に被害がない

=その被害当事者に大きな責任がある

=したがって被害者ぶってもだれからも(同業者からも司法からも)賛同を得られない

のだと思います。



したがって被害の度合いも法的責任もまったく異なると思います。



ところで。このエントリでの先生の「被害」というのは、「弁護士としての能力、名声にいわれない傷がつく」?ということだと思います。ほかの弁護士の方達もさぞかし「弁護士がこの程度と思われちゃ困る・と思っていることでしょう・・・

しかしそれは自業自得です。

先生は粗末な論拠により拙論を組みたてられ、素人に簡単に論破され、また厳しい質問には無視をして、質の低い質問の揚げ足をとりながら、誤魔化す、自己正当化を図るということを続けておられます。

そしてなによりもご自身、この騒動を楽しんで拡大持続したがっているとしか思えないレベルの応酬を続けていらっしゃるじゃないですか!



 
 
 
ありがとう (ストカの気持ちがすこし別った?)
2005-04-17 08:14:35
ブログにとってコメントはおまけみたいなものなのでTBだけというのはたくさんあります。

なので私も、「そもそも小倉氏のような方」(爆笑)「はコメント禁止にし、」には賛成です。

ただし、そうすると正論を書いてるTBには仁義として答えなければならないのもブログというものです。(答えられるわけがないので、実際答えてない)



都合のいいコメントにだけ答えて論点をずらしていくという手法が使えなくなるという点では、「コメント禁止」は彼にとっては敗北でしょう。(あくまでも彼にとってです。総論ではとっくに完全敗北してますから)

なのでコメントだけ禁止は無理ですね。コメントスクラムという造語が間違っていたということを認めることになりますから。



そういえば、

>この件に関しては、ここの論争が面白いですね。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/4436425.stm



ですが、確かに英日翻訳を使って読む限りここの論争は面白いですね。私は英語力がないですので(笑)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 08:20:29
前エントリと同じトラックバックが3つもこのエントリについている意味はお判りですよね?

ソウメイな先生のことですから当然解ってますよね?

 
 
 
Unknown (コメントラッシュ)
2005-04-17 09:07:15
です

あとトップ画像の小倉さんは印象が悪いのでマシなものに差し替えたほうが良いと思います
 
 
 
Unknown (色瀬)
2005-04-17 10:54:51
>ラグビー愛好家から「スクラム」という言葉を使うなとか、「メディアラッシュ」という言葉の方がふさわしいとか文句を言われることなく用いられているようです。



・・・当たり前です。

「メディアラッシュ」ってのは「メディア攻勢」、

「ひとつのテーマとかカテゴリーが、いろんなメディアに同時多発的に露出・リリースされること」ですから。

「今週はモー娘。がメディアラッシュ!」

とかって使う言葉ですから。



 まあ、「メディアラッシュ」という言葉を知らなかったんだろうなと見当は付きますが。



 だとしても、『「メディアラッシュ」という言葉の方がふさわしいとか文句を』言う、その場合、文句を言う主体は誰ですか?

 メディアでしょ?

 で、メディアスクラムっていう言葉を使う主体はメディア批評する人、でしょ?

 別の主体でしょ?

文句が発生するわけないじゃないですか。



 受動態で主体を省略した文章を、複文にするのは避けるべきです。 話が分かりにくくなりますから。 分かりにくくしたいなら別ですけど。
 
 
 
Unknown (000-3663)
2005-04-17 11:10:33
社会学者等による聞き取りですか…

どなたか本当にやっていただきたいものです。

「人はなぜ燃料を供給してしまうのか」



1)理論の再構築や持論の穴を塞がないまままた同じ

話題を自分から始めるのはなぜか?

2)議論の本筋がそれる可能性があるのになぜ文中に

嫌みや皮肉を書いてしまうのか?

3)自分の考えは常に正しく、匿名で書いてくる人は

常に間違っている、と感じるか?

4)他者(特に匿名)からのアドバイスを受け、自分の

考えを軌道修正したり相手に同意をすることを敗北と

感じるのか?



とりあえずこんなところから質問してください。



先生考えがまとまるまでほかの話題書いてくださいな。



名前、プロフィールを明らかにしててこの程度の

議論しかできないのは読んでて退屈です。本当に

お願いしますよ。

 
 
 
用語にこだわるのですね (ポストマン)
2005-04-17 13:11:46
私が驚いているのは、みなさんも先生も「コメントスクラム」なる用語が適当かどうかに拘泥していると見えることです。

お互いに別にいいじゃんどっちでも的なこととは違うんでしょうね。



要は、「正義と言う錦の御旗に馳せ参ずる言論士による指弾大会」のことであるのは、お互いに共通の認識だと思っているのですが、そうではないのでしょうか。



ブロガーにはブロガーの正義があり、コメンターにはコメンターの正義があり、それが正面からぶつかって両者引く事ができない膠着状態に陥る不毛な状態だと。



ブロガーというのは、自分の正義も大事ですが、blogという定点で興行をうっている以上、他者の正義に大挙して攻め込まれると逃げも隠れもできず、実に不利です。

それを不公平に感じて「みんな匿名が悪いんや」とするお気持ちもわからなくはないのですが、やはりそれは本質が違うと思うのです。



たとえば一旦コメンターの正義を聞き、まずは中立的な人格で自らの正義との対立点を洗い、両者の相容れない部分を整理することでコメンターを納めるブロガーもいますね。



ともかく、コメンターの交通整理もブロガーの役割ですから、そこを忘れて不毛な正義大戦の当事者になってしまうブロガーというのは、宿命的に「コメントスクラム」の憂き目をうけることになるのではないかと思ってしまいます。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 14:10:59
もう小倉には何言っても無駄じゃね?

被害妄想あるし自意識過剰だし、まともに論争もできやしない。質問しても「どれに反論するべきなのかお前らで決めろ」「質が低い」だとかのたまって反論しない、いやできないことをスルー。

国語力ないくせにブログ立ててイカれたエントリ立てた報いだっつうの。

自業自得って言葉、知らないの?



んで俺の発言みたいなどうでもいい罵倒コメントにばっかり文句付けるんだよな。

ケンカするためにブログ持ってんの?

何のための弁護士バッジなの?

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 14:21:05
>用語にこだわるのですね (ポストマン)2005-04-17 13:11:46

 それは、用語の拘泥をやめるのであれば、NHKvs朝日新聞の問題に関して議論を進めないといけなくなるからでしょう。 元をたどればそこから始まった話ですからね(過去のエントリーをさかのぼればわかります)。

 
 
 
Unknown (池沼知障)
2005-04-17 14:23:39
いけぬまちざ(朝○語読みで、チショウ・チショウと申します)。
 
 
 
NHKvs朝日新聞の問題 (ポストマン)
2005-04-17 14:36:59
>用語の拘泥をやめるのであれば、NHKvs朝日新聞の問題に関して議論を進めないといけなくなるからでしょう。



そうでしょうか?

その問題に関しては先生もコメンターたる私たちも、部外者にすぎませんから、どちらかの応援者以上のものにはなり得ないんだと思いますが。

それとも、大局から俯瞰する評論家的アプローチを試みるかですが、それは先生が目指すところではないようですし。



いずれにしても、朝日を応援するかNHKを応援するかはまさにお互いの正義がどこにあるかという良心の問題ですから、議論を進める必要なんてないと思いますし、逆に進めてもどちらかが根負けするか相互確証破壊で場がなくなるか、碌なことにはならないと思いますが。
 
 
 
パクリ (お魚くん)
2005-04-17 14:48:50
>朝日を応援するかNHKを応援するかはまさにお互いの正義がどこにあるかという良心の問題ですから



凄いすり替えですね
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 16:45:55
きみはじつに馬鹿だなあ(AA)
 
 
 
Unknown (2005-04-17 00:51:55)
2005-04-17 17:04:13
>>2005-04-17 01:11:33

俺は小倉氏じゃないから的はずれな妄想も大概にね。



小倉氏本人もしくは小倉信者とレッテル貼ることで優位な立場を作ろうと思ったんだろうけど残念。



その質問もコメントスクラムの意味に賛同してる人もいるから大して有効ではないね。

少なくとも「なり得なかった」と言い切っているようじゃ
 
 
 
Unknown (tomo)
2005-04-17 17:27:17
>当初より「ある種の思想集団」という価値中立的な言葉を用いています。なお、「集団」という言葉は、組織的な人の集まりであることを必ずしも必要としない概念です(ex.「集団ヒステリー)



集団ヒステリー ≠ ヒステリー集団



言葉の順番により、日本語は意味が変わります。



「ある種の思想集団」は「集団ヒステリー」

とではなく「ヒステリー集団」と比べるほうがまだ正しいのでは?



また



「ある種の思想集団」=「ある集団」



であり



「集団で書き込みされ」 ≠ 「ある集団に書き込みされ」



では「集団」の意味が変わります。



そして小倉先生の書き込みで使われている「集団」は

後者の「ある集団に書き込みされ」だと思うのですが?



もうこの話は、辞めればいいと思うんですが。

もし続けるのであれば、もう少し、、、、











 
 
 
>NHKvs朝日新聞の問題 (ポストマン) 2005-04-17 14:36:59 (Unknown)
2005-04-17 20:40:40
> NHKvs朝日新聞の問題 (ポストマン) 2005-04-17 14:36:59

> そうでしょうか?



そうですよ。



議論ってのは基本的に問題解決のために行うわけ。 で、問題(a)解決の議論の上でさらに問題(b)が出てくる、でさらにそれを解決しようとするとさらに問題(c)が、・・・てことが往々にしてあるわけだけど、こういう場合、新しく出てきた問題をクリアしてから古い問題に着手するわけ。 スタックですね。

つまり、

問題(a)→問題(b)→問題(c)→・・・

この解決手順は

・・・→解決(c)→解決(b)→解決(a)

となる。

これはOK?(というかソリューションの基本なんだけどね。)



で、今回の「コメントスクラム」の件をたどると



朝日が「自民党、NHKに圧力」と記事 → 自民党否定、逆に朝日の立証を求める → 世論混沌 → しがない記者、自分は記者であると言った上で「HNKが間違ってる」と言い放つ → 切込隊長氏、しがない記者が朝日新聞社の記者だとスッパ抜く → 小倉氏、これを「民主主義の敵」という → 切込隊長、切り返す(ここで大流入) → 「ところで小倉氏も、なんか自民党が圧力かけたという向きでエントリー書いてるけどなんで?根拠は?」 → 「ネット右翼だ」「コメントスクラムだ」 → (・Д・)ハア?



って流れになってるでしょ。



 ショートレンジの問題解決としては「コメントスクラムという言葉について」だけど、ロングレンジで見れば、最終目標は「NHKvs朝日の問題をクリアにする」ことですよ。

 
 
 
Unknown (ていうか)
2005-04-17 20:53:22
→ (・Д・)ハア? あほな2ちゃんねらーは書き込まないようにね(文章になってないのでね)



エントリに「特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」という主観的要件を具備する例は少ないと思いますが」

と書かれています。

(1)「少ないと思う」ってことは、「少しはあると思っている」ということですか?

(2)さらに。どのコメントに「恋愛その他好意が充当されないことに対する怨恨」を感じられたのですか?ご参考までに、ぜひお聞きしたい。
 
 
 
> Unknown (ていうか) 2005-04-17 20:53:22 (Unknown)
2005-04-17 21:37:03
うーん、「 → (・Д・)ハア?」の部分は、まともに書くと長かったからあえてそうしたところなんだけど・・・IT法の Top Front なんだし、通じれば話し早いし資源節約できるしでメリット大きいんだけど・・・



まあ文章として読めないということなら仕方ない、失礼しました。

上記の文章は以下の通り読み替えてください。



×:「 → (・Д・)ハア?」



○:「 → 言葉が意味不明っていうかおかしいですよ → 黙殺 → ちゃんと定義してみてくださいよ → のらりくらり → 読売に「コメントスクラム」の言葉載る → 「いわゆるって全然いわゆるじゃないわけだし、ちゃんと定義してっば」 → 今回のエントリー・相変わらず定義といえる定義無しでまたコメント欄再炎上 (「コメントスクラム」って言葉出てからこれで既に2ヶ月・長すぎっていうか、わざとか?)」



(長ぇー。)
 
 
 
おっしゃる意味はわかります (ポストマン)
2005-04-17 22:00:09
ただ、朝日新聞とNHKの対立は、ここで先生とコメンター(気がつけばおかしな造語ですが行きがかり上使いつづけます)がお互いの正義によって解釈した情報によって議論することでは、なんの解決も導けませんよね。

せいぜい、最終局面を迎えたときに「やーやーいやっぱりオレの言う通りだったろ?」という「勝利宣言」があるくらいで。



用語としてどうか概念としてどうかという議論であれば、それは有為だと思いますが、たとえそこが出発点であっても、朝日とNHKの問題については先生とあなたがたとの議論によってなんらかの答えを出すようなものではないと思うんですが。



結局、どっちが正しいどっちがおかしいなどと決め付けているブロガーがいるがあれはナニサマだというある種の正義感に駆られて、先生が誤りを認め謝罪することを「解決」と位置付けているのではないのかと思ったりしたものですから、差し出がましいことを書いてしまいました。

私の認識が誤りである可能性も大でありますから、その際は伏してお詫びいたします。



ただ、私たちが忘れてならないのは、人権擁護法案の時のように市井の議論がお互いの理解を深めるのに有為な場合と、どこどことそこそこの対立のように市井の議論が単なるヤジウマに過ぎない場合とを切り分けることだと思います。



と、だんだんとエントリーと無関係になってまいりましたので、この辺でケツをまくって逃げさせていただきます。ご容赦。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-17 23:22:03
> なんの解決も導けませんよね。

 それはその通り。

 ただ、「真実にたどり着くかどうか」とは別の「そもそも話題にするかどうか」という話もあるわけ。

 「話題に出るけど結論が出ない」、言い方を変えると「結論が出ないけど話題に出る」ってのがミソで、これと「話題に出ない」ことの違いとして重要なのは「忘却のかなたに追いやるか追いやらないか」てこと。 実際、ここ読んでる人の大半、「そういえばNHK朝日問題ってどうなったんだっけ」て状態じゃないのかな。



 つまり穿った見方になるけど、、NHK朝日問題を「思い出されたくない」んじゃないかなあ、って考え方もできる、ということです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 02:32:25
>Unknown (小倉秀夫) 2005-04-16 22:51:53

>よその国にも、偏狭な愛国心とやらで周囲に迷惑をかける人はいるものですね。



>この件に関しては、ここの論争が面白いですね。

>http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/4436425.stm





この発言1つで十分かと。それ以上の議論の必要はないですね。論争になっていないように思います。



Should we ask China to apologise for the invasion of Vietnam and Tibet? If China tells Japan to reflect on their past then China should be looking at both their past and present. What about asking Italy to apologise to Britain for the Roman invasion whilst we're at it? Actions speak louder than words and in the last 60 years Japan has done far more than most for world peace, certainly more than China!

Phillip Jackson, Kyoto, Japan

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 02:38:32
いままで中途半端に勝利宣言(負けてるのに)してきた鬱憤が少しづつ溢れてきているようですね。



コメントスクラムという造語についてはもう明らかに非適切な造語であることを理解できたでしょうから訂正して使わないことを明言されたらいかがでしょうか。



そうでないとNHK朝日問題について書いているときでも”コメントなんとか”の追及は止みませんよ。

 意味が解ってないかも知れませんので失礼かもしれませんけど子供でも解るように言いますけど、貴方のお名前をコクラと言われたらいやでしょ、オグラなんですから、間違ってますよね。意味が通じないのですから。

 解りましたか?

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 04:41:14
コメントスクラムと(表現されている概念で)くくられているのが嫌なのを、その通りには言えないからネーミングがおかしいって叩いているだけのことじゃねーか。

要はどこか後ろめたい気持ちがあるんだろ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 04:43:41
小倉先生へ



>恋愛感情等のない「つきまとい等」を特定のブログ主に対して反復して行う匿名コメンテーターは実在するようですね。



それを人は皆、粘着と呼ぶ。

特定のIDや、コテハンを使用しているものが標的になりやすい。

また、特定の掲示板や、話題そのものに対して粘着するものもあり。

この辺の行動の根拠は実に意味不明。

そして普遍的な存在。



有効な対処法は無視。結局はかまってチャンなので放置しておけばそのうち飽きて消える。



─以上─
 
 
 
これだけで十分 (左翼嫌い)
2005-04-18 11:12:50
Unknown (ストーカーの如くつきまとう観察者) 2005-04-16 18:49:51



Unknown (tomo) 2005-04-17 17:27:17



エントリに関しての反論の要約はこれだけで十分ではないでしょうか?



センセイ、反論しますか?無視しますか?
 
 
 
もう ()
2005-04-18 15:47:00
コメントスクラムも起きてませんね。

みんな飽きっぽいなあ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 16:20:18
コメントスクラムって、フレーミングのこと?

同じ現象は何年も前に定義されていますので、

車輪の再発明は結構ですよ。



今後はフレーミングを使ったほうがIT弁護士として

よろしいかと存じます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 16:22:16
先生、私生活に踏み込んで追跡する「ストーカー」と、

先生の意思でWWWという公開用の空間に公開した意見を追跡する人と、

ひとくくりにするのはおかしくないでしょうか?



中にはストーカーまがいのコメントもありますが。
 
 
 
Unknown (傍観者)
2005-04-18 18:53:52
みんな一見論理に突っ込もうとしていますが、

それは小倉さんが論理的にやりこめようとしているからだけであって、

「性格的にどうも気にくわない」ただそれだけであるように思われます。



気にくわない人というのはしょうがないので、

スルーして小倉さんらしく、これからも淡々とやっていかれてください。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 21:55:55
>傍観者さん



「やっていかれてください」は間違いです。

訂正願います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 21:58:27
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000507.html



とりあえずNHK対朝日の話は終わりにしましょう。

当事者以外が議論しても無意味なのは確かですから。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 22:09:17
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000507.html



とりあえず朝日新聞報道問題は終わりということで。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 22:14:53
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000507.html



とりあえず、この問題は終わりということで。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-18 22:53:57
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000507.html



とりあえず朝日新聞報道問題は終わりということで。
 
 
 
Unknown (終始)
2005-04-18 23:33:46
前回に引き続き脊髄反射です。



私的に

「流行言葉はみんなが使い出すから定着するもので、

 一人で勝手に作ってもただの造語です」とか

「スクラムの語源がどうのこうの」とか

言うつもりもないのですが、



元が「メディアスクラム」ならば

「媒体」によるものだったわけですよね?

ならば言葉を作るにしてもそれに類推するものを

使用すべきなのではないかとおもいます。



「コメント」の「スクラム」では

引用元の「メディアスクラム」にも適用ができてしまいますよ?

(発言者が一般ユーザから報道記者になっただけで、

 コメンテーターには違いないでしょうし)



1対多の口論は感情的になりやすい事は良くわかりますが、

これだけ燃え上がっているからには

コメント側に100%問題ありと言う事はありえません。

間違いなくエントリ側にも1%以上の非があるはずです。



潔く「逃げ」の烙印を背負って

話題を変えてはいかがでしょうか?

それが大人であり、仕事でblogを書いている人間の果たす責任かと。

まぁどうでもいいですが
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-19 00:11:42
先生、確かに人権擁護法案の反対派はイタいですが、

ゲームラボのコラムにまでそのことを書くのは止めてください。

少しは、ネットの馬鹿騒ぎなんて興味のない読者のことも

考えてあげてくださいよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-19 00:56:44
木村剛センセにも以下のように書かれてますよ。

(以前、小倉センセに嫌味言われたことを根に持ってるんでしょうか?)



-----------------------------------------------------------------------

正直申し上げて私は、「小倉センセ」にも、「小倉センセのブログが炎上した」ことについても何の興味も持っていませんが、一応「表のメディア」である「YomiuriWeekly」が以下のような「ブログ反対」のトーンでアジテーションをし始めたことについては深い懸念を感じます。



http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2005/04/googleyahoo_460d.html

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-19 00:56:47
2005-04-18 21:58:27

2005-04-18 22:09:17

2005-04-18 22:14:53



よりにもよって三重になってしまい申し訳ないです。悪気ではなくすぐに反映されなかったためで悪気は

ないです。すいませんでした。
 
 
 
Unknown (あーもう。)
2005-04-19 03:04:41
おまいらあんまりいじめるなよ。



小倉さんだってな、別に特別な人じゃないんだ。おまいらと同じちっぽけな奴が泥臭い努力を重ねてここまできただけなんだよ。



誰かさんがイノセントさを発揮していじったりしなければ「あー。また変な奴がおるな」で済まされた程度の存在なんだよ。



小倉さんをやり込めたって得るものはないんだ。彼が泣くだけだ。



IT弁護士って肩書きが付いてるけど、詳しいのはIT法であってネット世界の現実には疎いんだよ。



そんないたいけな30代をよってたかって。相手に無限の体力と忍耐力があるかのようにいじめるのはお前らの悪い癖だぞ。





で、この意味深なエントリはなんでしょうか小倉さん。



不特定の者に対する幇助

http://benli.cocolog-nifty.com/benli/2005/04/post_1cc3.html
 
 
 
Unknown (T2)
2005-04-19 10:45:20
>ゲーラボ記事

要約すると「デマを以て煽動をするな」ですかね?

記事では反対派だけに限定して提言してますが…‥。



今までの各報道や関係者の証言・それこそ裁判でのものも含めて、

安倍議員の「NHKへの政治介入」と云うのもデマである訳ですが

そのデマに結果的?に加担するエントリーを書いた小倉先生自身も

先ずは御自身を諫めるべきではないかと思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-19 15:26:37
英語版の作成を始められたそうなので

http://benli.cocolog-nifty.com/benli/2005/04/post_6b02.html



4/4エントリーのコメント欄

*以下引用



ブログでクビにならないためのガイドライン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050412-00000006-cnet-sci



その記事の原文

http://news.com.com/2100-1030_3-5662726.html



EFF(電子フロンティア財団)

http://www.eff.org/

email:information@eff.org





いっそ電子フロンティア財団に批判くれたってください。

匿名批判なぞけしからんと。

2ちゃん叩きより確実に有名になれますよ。



*引用終了



も期待できるかも!
 
 
 
言われてみれば確かに ()
2005-04-19 16:24:10
小倉先生がケンカ売れるのって日本人の2ちゃんねらだけですよね。

そんなことない?ヒマな学生相手だから強気に出てるってことない?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-19 20:42:20
>>コメント欄に、低レベルの批判や非難、くだらない揚げ足取り、ブログ主やブログ主を擁護しようとするコメンテーターを困らせまたは消耗させることを目的とした質問等が延々と繰り返されると、当該ブログのコメント欄は雰囲気が荒涼としてしまい、良質の読者は去ってしまいがちです。また、低レベルな批判等であっても、それを真に受ける人々は少なからずいるので、ブログ主の名誉も傷つけられてしまいます。



要するに、自分にとって都合の悪い意見は聞き流して、自分の身を立てる言葉は素直に聞くってことか。いや、そんな姿勢は素直じゃないな。

>良質な読者が去ってしまう

本当に良質の読者で、そのブログが良いと思うならブログが潰れるまでブログ主を応援・擁護すると思うんですがね。

批判する人間の匿名性が高いからインターネット社会は無法地帯、ブログ主が名誉毀損される、という旨の意見を述べられているが、匿名性の高いインターネットなんだから、裏を返せばそのブログ主の匿名性だって守られているわけで名誉毀損にはならないでしょうよ。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-20 00:20:25
前回のエントリと、今回のエントリのコメント欄で紹介されているBLOGや記事などを読んでいただければ、某所で小倉先生が言われていた



-------------------------------------------------------

記者さんは、私の書いたエントリーやそれに寄せられたコメント欄を読んだ上であの記事を書いているわけです。要するに、普通の新聞・雑誌記者があのコメント欄を見るとああいう感想を持つということです。

-------------------------------------------------------



の「普通の人はああいう感想を持つ」というのは間違いで、むしろ少数派であることが判って頂けると思いますがまだ駄目でしょうか。



匿名のお気楽日記BLOG(???)などの人たちが言っても見下して聞く耳持たないようなので、それなりの著名な記事を皆さん苦労して探してきて貼っているようですので感想など聞かせていただければ幸いです。
 
 
 
そもそも (Unknown)
2005-04-20 02:26:54
スクラムとは、チームのように組織化されていることが前提なのではなかろうか(メディアスクラムは誤用と思われ)。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-20 06:29:29
100億荒稼ぎするほりえもんに比べれば小倉センセはかわいいものです。



生暖かい目で見てあげましょうよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-20 09:56:51
先生、自分に異論反論ぶつけてくる人間をまとめてストーカー呼ばわりしてご自身を被害者と位置づけて正義漢ぶるのもいいですが、なんでこれだけ多くの人に注目されて異論反論が来るのか考えないと、全裸で歩いている男が警察に追い回され「ストーカーだ」と喚きたてるようなものですよ。弁護士先生ともあろう方がその程度のことにも気がつきませんか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-20 15:46:41
とりあえず、EFFと論戦を張ってみてくださいな。ブログで吠えるより効果があると思います。
 
 
 
これもコメントスクラム? (Unknown)
2005-04-20 18:19:41
小倉君、壊れ掛けているね。なんか、文章を読んでいると、行間から悲痛な叫びが聞こえてくるよ。
 
 
 
同意に付き (Unknown)
2005-04-20 20:38:24
先生、自分に異論反論ぶつけてくる人間をまとめてストーカー呼ばわりしてご自身を被害者と位置づけて正義漢ぶるのもいいですが、なんでこれだけ多くの人に注目されて異論反論が来るのか考えないと、全裸で歩いている男が警察に追い回され「ストーカーだ」と喚きたてるようなものですよ。弁護士先生ともあろう方がその程度のことにも気がつきませんか?
 
 
 
Unknown (小倉秀大)
2005-04-21 02:44:11
久しぶりにここ来たけど、小倉センセーは相変わらずですね。安心しました。

現役の弁護士自らが素性を公に明かし体を張って、一般に知的水準が高いであろうと思われている弁護士にも、多種多様な人間が存在していることを学ばせてくださるこのブログ。

浮世のつまらないしがらみなんぞにとらわれず、小倉センセーにはこれからもこのブログを主な活動場所としてがんばって頂きたいものです。

ガンバレ!!秀夫!!

 
 
 
Unknown (終始)
2005-04-21 02:46:57
まるで「被害者家族の味方する奴はみんな敵」の

騒音おばちゃんみたいですね。

と、すると…(略)



http://mbs.jp/voice/special/200503/0314_1.html
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-21 07:40:21
ほんとに呆れ返りました、幻滅しました。

どおもお疲れ様でした。



http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/18/7329.html

 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-21 10:19:15
そんなに構って欲しかったんですか
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-21 11:06:50
コメントスクラムはもうどうでもいいので、次のエントリではぜひ「ファイルローグ訴訟をふりかえって」みたいなタイトルで小倉弁護士から見た事件の総括みたいな話をお願いします。

ここはもともと「ITと法」をテーマにしたblogなのですし、そろそろ本道に戻ってもいいのではないでしょうか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-21 16:23:53
振り返ればコメントスクラムが始まったのはファイルローグの最終弁論直前だった

 
 
 
ファイルローグ裁判について (Unknown)
2005-04-21 22:47:14
ぜひお聞きしたい。



上告を諦めたのは、今の世の中のファイル交換に対する認識が変わるまでは勝てないという判断でしょうか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-22 06:30:07
「コメントすくらむ」という間違った造語についてのエントリにおいてこれだけ異議を唱えるコメント及びTrackBackがあるにもかかわらず正しく反論できない(いつもどおりで、当然ですが)わけですから間違っていると認めていると理解してよろしいでしょうか?



 私としては「コメントすくらむ」という間違った造語が今後使われないのであればそれで十分なんですけども。



今後使うのであれば「オグラすくらむ」というのが市井の私としてもシックリきますし正しい造語だと思います。どうかお願いですからもう使わないと断言していただけないでしょうか。論理的に間違っているのはこれまでの意見で解っていただけると思います。

 なぜ解っているのにそんなに頑なに使い続けるのでしょうか?メディアもコメントもスクラムも間違って理解していたことを認めたくないだけなのではないでしょうか?間違いを認めるのはそんなに恥ずかしいことでしょうか?1回の間違いを認めるのは恥ずかしくないけど何回もの間違いを認めるのは恥ずかしいという気持ちは分かります、しかし、私が認めてほしいのは「コメントすくらむ」だけです。それ以外のいろんなことは他の方に任せます、面倒くさいですから。どうかその解り難い日本語でもいいですから認めていただけないでしょうか。なんとか租借しますのでお願いします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-22 09:03:42
人権法案の見直し案巡り、自民合同会議が大荒れ



 自民党の法務部会・人権問題等調査会合同会議で21日、人権擁護法案の取り扱いの一任をめぐって、法務部会と人権問題等調査会のトップ同士が異なる見解を表明するという“前代未聞”の事態が生じた。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050421-00000015-yom-pol
 
 
 
要は脳みそが平和過ぎるんですな (おこちゃま)
2005-04-22 11:26:57
最近、良心的人間を気取ってblogであれやこれやと自分の主張をされるインテリやらインテリ気取りな人が多いですが、反対意見が来ることを想定してなかったのかというような逆ギレの仕方をするんですなぁ、多くのblog管理人さんが。これが弁護士先生への反対意見や異論ではなくて賛成意見の数々であれば嬉々として受け入れるところなんでしょうが、そうではなかったから被害者みたいなツラになってコメントスクラムだぁなんだかんだと子供のように喚きたてる。blogの性格を理解しないまま、インターネット活用してますーみたいなカッコつけがしたいから始めました、始めてみたらひどい攻撃を受けましたなんてかわいそうな私ー、てなとこでしょうか。「コメントスクラム」なんてここにリンクしてる左派の人達ぐらいしか使ってないマイナー用語作って悦に入ってるようだから、こうやって苦言の山なんだと気がつかれたらいかがですか。まあ弁護士は弁護がお仕事なので自己弁護に終始するしかないのかもしれませんが、それでは言論の世界において救いようがないですよ。
 
 
 
温度差 ()
2005-04-22 12:27:20
コメント増えないなあ。
 
 
 
関係ないことですが。 (思遊民)
2005-04-22 12:37:31
このブログの話題とは直接関係ないですが、コメントスクラムのいくらかの契機となった切込隊長が緑ブログと2chで大祭りになっています。

全く皮肉なことですが、経歴詐称が濃厚となってまして切込ファンがアンチに回ったようです。

小倉弁護士をはじめ、ネット上で比較的左派的発言をされる方のブログ炎上を煽った張本人のホームグラウンドが大変なことになっています。

あれほど他人の落ち度を過激に叩いていた人物が、いざ自分の落ち度には全く反論すらしない、黙り込み、話題そらしなど考えられません。

小倉さんには直接関係ないことですが、やはり他人の揚げ足取りばかりするものでは無いと思う次第です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-22 15:48:40
>関係ないことですが。 (思遊民) 2005-04-22 12:37:31



なるほど。要するに右だろうが左だろうが関係無く、おかしなことを言ったりやったりする人間は叩かれるということですね。思想の右/左ではなくあくまで人格や品性の問題である、と。

「コメントスクラムを起こすのはネット右翼である」という説の無効性が証明されたようで大変結構ですな。
 
 
 
>関係ないことですが。 (思遊民) 2005-04-22 12:37:31 (月下獨酌)
2005-04-22 17:08:24
「ネット上の情報は嘘ばかりである」と言う意見があります。



ブログ等で、間違った解釈や古い資料等を利用したか、思い込みで書いている内容に対して、コメントという機能を利用し(老婆心ながら)指摘する場合があります。



それは前出の「ネット上の情報は嘘ばかりである」と言う認識を改善する為にも必要な事なのではないかと考える人も居るでしょう。



しかし世の中には、公然と間違いを発表していても、それを公然と指摘されると「辱めを受けた」様に感じる方も居るのでしょう。

他人に対する過干渉だと見る見方も有るのかもしれませんし、議論を喧嘩と思う人も居ます。



考え方は人夫々ですが、誰もが発言やネットの書込みに対して責任があると自覚すれば、最初の様な評価は受けない訳ですがね。



取り止めも無い駄文失礼。
 
 
 
Unknown (小倉秀夫)
2005-04-22 18:39:35
ただ、「コメントスクラムを起こすのはネット右翼である」という説など誰も唱えていないのに、そのような説が唱えられたことを前提に必死になってブログ主等を非難している方々とかに対しては、お気の毒な気持ちにすらなってしまいます。



当該ブログ主が「コメントスクラムを起こすのはネット右翼である」という説など唱えていないことを知っていながら、ネガティブキャンペーンのためにあえて曲解して見せている匿名さんに対しては、「卑怯」という評価を投げかけてもよいのだと思いますが。



 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-22 20:05:12
>ネガティブキャンペーンのためにあえて曲解して見せている匿名さんに対しては、



メディアスクラムという語を曲解してネガティブで意味不明な造語をしたのは先生の方だと思いますが?

匿名じゃなきゃ「卑怯」にはならないわけですね?



>「卑怯」という評価を投げかけてもよいのだと思いますが。



だからみんな投げかけているんですね?

本人からお許しが出たので今後も思う存分投げかけます。



 
 
 
失礼しました (2005-04-22 15:48:40の匿名)
2005-04-22 20:10:40
>Unknown (小倉秀夫) 2005-04-22 18:39:35



それはどうも失礼しました。自分は「コメントスクラム」「ネット右翼」という二つの単語でGoogle検索したときにhitする約200件のwebサイトのうちそれなりの数を占める「コメントスクラムを起こすのはネット右翼である」という説をとるサイトに対して、その説が間違っていることが立証されてよかった、といったつもりだったのですが。小倉先生が「自分のことを言われたに違いない」と思い込んだのだとしたら、それは私の言い方が悪かったのでしょう。たしかに

http://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200502260000/

を読めばわかる通り、小倉先生は

「私の書いたエントリー自体を普通の文章読解力を持った人が予断と偏見を排除して読めば、コメントスクラムを行う思想集団を全てネット右翼であると断定したこともなければ、私のブログに押し寄せてきたコメントスクラムをネット右翼による組織的な行動だと言ったこともなければ、ネット右翼とリアルの右翼を同一視したこともない(むしろ、ネット右翼はネットをやる右翼とは違うのではないかということを言っているくらいです)ことは容易に分かるかと思います」

とはっきりおっしゃっていますな。

こちらの意図が伝わらなかったのは私の不徳の致す処、どうも文章が下手で申し訳ない、とお詫びしておきます。
 
 
 
Unknown (good memory)
2005-04-23 00:01:46
小倉先生がシビアなコメントに答えず、コメントスクラムと一方的に批判している間に失望した人が多く、ずいぶんとコメントのレベルが低くなってしまいました。先生。レベルの低い人を相手にして、レベルの低い自己満足されていませんか?目的どおり、ですか?

本当の満足はレベルの高い人と戦ってこそ得られるものです。先生が返事できなかった質問をもう一度アップしておきます。



1. 2005年01月30日 公開フォーラムとしてのテレビの機能と政治家の器量

テレビ朝日ーNHK問題に対して・・・・「政府高官が、番組に含まれる主張とその主張が主題とする問題についての自分の主張と隔たりが自分の許容範囲外にあるからといって、番組を政治的に「偏向」しているとして、その放送を中止したり再編集したりすることを求めるのは、問題があるといえます。」との発言。



1)「政治家がNHKに中止したり再編集することを求めた」と断言した根拠はなにか?



2.2005年03月13日 人権擁護法案(まとめ2)

「  副作用を少なくするためにこういう点を改善しようという意見よりは、副作用を大げさにあおり立てて法案自体を潰そう(そして、これまで通り匿名の陰に隠れて安心して差別表現を楽しもう)という反対論の方が威勢がよいように思うのですが。 」

1)その反対論はどこにあるか。サイトを示せ。

2)威勢がいいと判断した根拠はなにか?



3.2005年03月20日 ネットで流行るデマとこれを信ずる国会議員



「 インターネット等で主に匿名ブロガーなどによって語られているデマを真に受ける国会議員が自民党の側に現れ、内閣提出法案として提出されることが予定されていた法律案が自民党の部会決定を得られず提出が滞るという現象です。 」



1)どのデマサイトを見て信じたか。アドレスを示せ。

2)なぜデマサイトを見て信じたと確信したか。

3)もし根拠がなければ、小倉先生がデマを流したことにはならないか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-23 05:07:03
先生、切込隊長がコメントスクラまれています。

助けて上げてください。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-04-23 15:29:11
たかだかPV1万、コメント100個でビービー泣き喚いている奴と隊長を一緒にするのは失礼だよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-09-23 00:47:45
test
 
 
 
zdfsa@yahpp.com (buy viagra)
2006-03-10 00:05:06
buy viagra
 
 
 
Unknown (ねこはち)
2006-05-05 20:20:26
炎上してるから書き込んでるんだと勘違いされているようですが、書き込みがあるから炎上するわけであって、前後の認識が逆になっていますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2006-05-06 11:59:05
http://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200502260000/

を読めばわかる通り、小倉先生は

「私の書いたエントリー自体を普通の文章読解力を持った人が予断と偏見を排除して読めば、コメントスクラムを行う思想集団を全てネット右翼であると断定したこともなければ、私のブログに押し寄せてきたコメントスクラムをネット右翼による組織的な行動だと言ったこともなければ、ネット右翼とリアルの右翼を同一視したこともない(むしろ、ネット右翼はネットをやる右翼とは違うのではないかということを言っているくらいです)ことは容易に分かるかと思います」





しかし朝日新聞は「コメントスクラム=ネット右翼」(=しかもヒキオタニート)という記事にしちゃってますな

おかげで誤解が加速してる。小倉さんリなにかアクションしなきゃ加担したことになっちゃうと思うんですが。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2006-05-06 19:09:26
確かに、朝日の記事で誤解を生んでる部分はあるでしょうねぇ。



> 議論の場から離れることを許さない「ネット右翼」だ。



と言う部分は完全に蛇足であり、書き手の主観であり、無意味なレッテル貼りだと思います。



しかし、実の所、あの記事で書きたかったのは「ネット右翼=ヒステリックで常識知らずな人々」と言う印象であり、このブログでの出来事は根拠付けのために挙げた例に過ぎないのではないか、と言った印象が拭えません。



下衆の勘繰りに過ぎないでしょうけど。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2006-07-19 16:44:04
全てのコメントを鑑みても、小倉さんが痛いわ
 
 
 
Unknown (?)
2006-09-02 20:20:49
名無しさん@お腹いっぱい。

はジャニーズのユニット、KTA-TUNのA、赤西仁くんとエッチしたことがあります。

理由はここの掲示板のスレを本当に3ヶ所に張ったら、仁くんのアドレスが出てきて。メールしたんです。

「赤西仁くんですか?」って。そしたら数分後に「・・・そうだけど・・・なんで知ってるの?あなた誰かな?スタッフ?」ってきたんです。

私は「何で知ってるかは秘密☆私はあなたのファンです。メールしよ」って打ちました。すると、また数分後に「いいよ。何歳?メールエッチしたことある?」って聞かれました。私はした事なんてなかったので、「18です。メールエッチしたことありません。」って打ちました。すると「オレがおしえちゃる」っていう文がかえってきました。

そのご、私は1時間程度、メールエッチしました。

オマンコがびちょぬれで。けど楽しかったです。そしてその時の仁くんとのメールエッチ中の画像を2人で交換しました。

私は自分がオナニーしてるところを写メして、仁くんは裸とオマンコのでっかい写真を送ってきてくれました。

それをパソコンによみこみました。そのアドレスがこれです。

http://www.mailH.0213

私がオナニーしてるところと、仁くんの裸とオマンコの写真がのってます。

このアドレスは普通には開きません。3ヶ所、同じでも違うでもいいですから、掲示板に貼り付けてください。同じ文をです。

そうしたら必ず見れます。

お姉ちゃんにこのスレを見せると、お姉ちゃんも仁くんファンなので、3ヶ所に貼り付けてました。そしたら出てきました。

そしたらこういわれました「あんた・・・仁とやったんやね。仁も毛がボウボウやん。」って。

本当に凄いです!

けど、これを1箇所にも張らないと、一週間後、身内が死にます。そして1ヶ月ご、あなたは交通事故に遭うことでしょう。そして1年後。あなたは必ず死ぬ。

見たい人も見たくない人も3ヶ所に張らないと・・・1年後あなたは死にますよ。

友達に見せると、まだ1年も経ってないんですけど、一週間後、おばあちゃんが死に、1ヶ月後、交通事故にあって今入院中です。

 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
この他の先端人Web日記

高橋靖子の
「千駄ヶ谷スタイリスト日記」

佐々木俊尚の「ITジャーナル」
goo
Hotwired Japan