やなぎのブログ

何かネタになるような出来事があったら、日記代わりに書きます。HPと掲示板も併せてご覧ください。

5月14日(日) カングージャンボリー2017

2017-05-15 15:15:16 | Weblog
カングージャンボリー2017に参加した。いつも無駄に長くなるから、今日はちょっと頑張って、短い記事にしたい。でもね、書きたいことが多いし、書くのが好きなんだよね~。と、余計な言い訳をしているからさらに長くなる。

昨年は2時半に起きて、4時に出た。準備に時間がかかるというよりは、しっかり頭が起きてから出発したいので、ニュースとか見ながら、のんびり支度する。で、今年はちょっと遅めにしよう、と決めて3時に起きたら、結局は支度に1時間半かかった。4時37分に出発。雨は降っていないものの、濃い霧に驚いた。I.C.に近いので、高速に乗ったのが4時48分。ホントは5分もかからずにI.C.に着くのだけど、毎回、近くのスーパーの駐車場辺りで、ウォークマンのセットとか、準備をするのだ。自宅(といってもアパートだけど)の駐車場で早朝からアイドリング状態では、近所迷惑だからな。

高速に乗っても濃い霧は続いた。今まで走った高速で、最も濃い霧。時速80キロでも不安になるくらい。交通量は少ない。左の写真は名神高速、右の写真は豊田JCT付近。


渋滞も無く、睡魔にも襲われず、ほぼ80キロで新東名を東進。霧は所々だったし、途中から「鹿出没注意」の表示板が気になった。飛び出してきたら、どうすべえ…。急ハンドルは危険だから、轢くしかないかなぁ。轢く鹿…。

鹿は出てこなかった。富士山も姿を現さなかった。いつも入ろうと考えていて入り損ねる駿河湾沼津S.A.。今回は、体調も良いし、少し眠くなったけどもう1つ先だからと頑張って、途中のP.A.をスルーして、入る直前に気付いたけど、まぁいいか、と結局の清水P.A.。また間違えた。当然ながら、海は見えなかった。また来年だな。

御殿場I.C.を出たのが8時35分。料金所から既に、カングーがあちこちに見える。信号右折、鮎沢左折、138号に出る。燃料計が気になったので、帰りに入れる予定だったガソリンを、ここで入れることにする。ハイオク30.0リットル、単価139円。走行距離372.7km、燃費は12.42km/L。あまり良くないな。

138号をひたすら北上。有料道路手前で脇道に逸れて、山道をぐいぐい登る。峠越えして、山中湖に突き当たって右折、しばらくすると目的地、「きらら」に到着。臨時駐車場を覚悟していたし、入るときに渋滞も無く、誘導も的確だった。他車種、他社が混じっていない、カングー専用の駐車場で、ありがたい。到着は9時20分。


9時半開始かな?。記念撮影に写りたいから、早足で会場に向かう。今年はちゃんと、アンケート用紙を忘れずに携帯した。これがないと、ステッカーをもらえないからね。天気はうす曇。それよりも、風が結構冷たい。パーカーを羽織って、日焼け対策で帽子も被っていく。

途中、「広っぱ」駐車場を見てびっくり。土のグラウンドだから、前日の雨でぐちゃぐちゃ。水たまり多し。本来はここもカングー専用駐車場だったのだけど、封鎖されている。確かに、ここを使わされたらブーイングの嵐だろう。最終的に駐車場が足りたのかわからないけど、仕方ないよね。

限定Tシャツには既に列ができていて、諦めようかと思ったくらい。並んでいるときに撮影があると困るので、まずはメイン会場脇でスタンバイ。「クルマでいこう!」の撮影と、記念撮影に加わってから、Tシャツ販売の列に並ぶ。隣のテントで行われている限定チョロQの売り場にも列ができたが、まぁチョロQは並んで買うほどでもないかな、と、このときは眼中になかった。30分ほど並んだかな。ようやく売り場に到達。しかし、欲しかった白のMサイズは売り切れ。他はある、と。オレンジはMがあるけど派手すぎる。結局、白のLサイズにした。税込み2000円。まぁ妥当だろう。レシートによると、これが11時18分。

一昨年、500円で買ったピンが、300円で売られていた。まぁ、「2015」と入っているからな。他のものは買わず、次に、混む前に焼きそばを買う。昨年も、一昨年も買った富士宮焼きそば。20人ほどが並んでいた。ふと横を見ると、別の店でも焼きそばを売っている。富士宮とは書いていない。しかも、待ち人0(ゼロ)。価格は同じ500円。僕はグルメじゃないから、まぁ、いいか。待たずにゲット。具が殆ど入っていない。

(追加補足:記事に「富士宮焼きそば」と書いたけれど、昨年の記事には「横手焼きそば」と書いてあり、一昨年HPに掲載した写真には、キッチンカーに「横手焼きそば」という幟(のぼり)が写っている。今年はしっかり確認しなかったので、「富士宮」か「横手」かちょっと自信がない。もし違っていたら、ごめんなさい)

ベンチはどこも使用中だったので、自分の車まで戻って、カングーの中で食べた。富士山はずっと雲の中。頭の先っちょとか、右肩あたりが時々チラッと見えた。チラ見せ。

やっぱ犬が多い。いいなぁ、柴犬。ウチの犬も連れてきたかった。

駐車場のカングーを見て回る。前にも書いたように、カングーだらけで、それほど面白くない。今回はナンバーに注目した。北は、帯広は前にも見た。札幌、仙台、平泉、福島。西は広島、岡山、北九州。今回は徳島は見かけなかったなぁ。準備ができたらHPに上げる。マイナーなご当地ナンバーが増えたなぁ。さっき書いた平泉も然り。杉並はかつて住んでいた練馬区のお隣さんだから、懐かしい。

面白い写真も撮れたので、これもHPで。

レアなカングーを2台発見。1台は4WD、もう1台はグランカングー。さりげなく、駐車していた。あと、ラグビーワールドカップ応援ナンバーを付けているカングーも1台見つけた。

みんカラでおなじみの、32乗りさん。フリマスペースでお店を出していた。お話中だったので、先に本部テントでステッカーをもらってくる。今回は、ステッカーだけでなく、眠眠打破を1本もらった。これは有り難い。帰りに飲むかも。

チョロQのテントを覗いてみたら、行列はなく、買いたい放題。1人2個まで、と書いてある。たくさん余っているようだから、協力してあげようかな。1個いくらですか?、と尋ねたら、なんと2000円とのこと!。あり得ん!。通常700円くらいで、限定だから1000円とか1200円程度を想定していた。「1個が?」と驚いて尋ねたら、「ハイ」と袋に入れて渡された。まだ買うと決めていないけど、なんだか勢いで買わされた感じ。ま、いいか。今回のイベントは参加費無料だしね。寄付と思って(笑)。

32乗りさんとお喋りをする。この間の福井の話、今度門司に行かれる話、など。

道中では小カングーは殆ど見なかったのだが、会場には結構いた。まだまだ全国各地で頑張っているみたいだ。

時刻は13時半。空気がひんやりして、ちょっと空が暗くなってきた。夕立がありそう。そろそろ満足したので、帰ることにする。まぁ結果的に、雨は降らなかったのだけど、いい頃合。

駐車場から出るときのスタッフによる誘導も、良かった。ただ、413号に出るところは、右折はダメ、と言われた。渋々、左折。どこでUターンしようか、他のカングーも困っている様子。左折させられて、戻って来るカングーとすれ違う。なんだか目を合わせづらい(笑)。村役場平野保育所の東側の脇道に入って、Uターンした。ここにレトロなバスが停まっていて、写真を撮りたくなったけど、ま、いいか。ドラレコには写ったし。


413号をまた戻って、峠越えをして御殿場を目指す。いつものように、有料道路と合流するあたりから渋滞が始まる。渋滞は、御殿場I.C.手前まで続く。そして今回は意外なことに、高速に乗る前に既に眠い(笑)。もらった眠眠打破を一口飲んだ。飲んだのは初めてかもしれない。なんだこれ!。栗みたいな味だな…。そのマズさで、一気に睡魔が消えた。

御殿場I.C.を入ったのが14時26分。迂回させられて渋滞した割には、往路とさほど変わりはない。1時間弱。

予告どおり、帰路は新東名は使わない。そして、再び眠くなってきたので、日本平P.A.で仮眠を取ることにした。規模は小さいけど、トイレが綺麗だった。15時20分から、18時15分まで滞在。寝たのは2時間程度かな。土産を買ったり、お腹が空いたので稲荷寿司を食べたりしたから。

空冷のビートルを見た。そして、積車に載せられてタイプ2が現れた。自走してきたタイプ2と、載せ替えをやっていたけれど、料金所を出られるのか?。

情報誌「クルマグ」が入手できなかったので、どこかでもう1回休憩を取るつもりで出発。空が段々暗くなってきた。

19時28分に浜名湖S.A.に入った。ここにもクルマグは置いていない。案内のお姉さんに尋ねたら、ここに在庫はないとのこと。廃刊ではないそうだ。

小牧I.C.を出たのが21時10分。予定を変更して、実家に帰宅。夕飯を頂く。そしてポロと入れ替えた。とにかく、車にも人にもトラブルが無かったのが一番。カングーお疲れさま!。お休み~。

今日の走行距離は588km。昨年と2km違うだけ。

ポロは、前回洗車をしないで仕舞ったので、埃まみれ。近くのGSで洗車だけ済ます。400円。アパートに向かって走っているときに、ぱらぱらと雨が落ちてきた。まぁ、イベント開催中と道中で降らなかったから、洗車直後でも悔しくないさ。はは…。

さて、これからせっせとHP作るか。完成は来週を予定(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月13日(土) カンジャ... | トップ | 5月15日(月) 今日の衝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む