ヘビーゲーマーのかけら 2nd

ゲームプレイ記、サッカー生観戦記などお気楽徒然
注)ネタバレや誤りも、たまに?あり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リーヴォ・リーグ13節

2015年09月12日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs アミティエSC京都 ★ 関西1部リーグ 第13節 の観戦に行きました。万博記念公園 総合スポーツ広場 サッカー場(大阪)、14時キックオフ。

 晴れ時々曇り。暑さは割と落ち着いてきた感じに。観客は390人。観戦しづらい会場でしたが、リーグ優勝を決められる試合とあってか、観客数は多め。NHK和歌山さんの取材もありました。リーヴォ(緑)のとアミティエさん(橙)との過去の公式戦対戦成績は4勝5敗。前期の対戦は、3-0で勝利。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK大森、DF鈴木、三本菅(→後9分:前山)、寺本、角南、MF高瀬、山道、白方(→後38分:赤木)、中山、純平、FW宮本(→後21分:大西)

 結果は、5-1で勝利!前半、早く積極的な攻めを見せるリーヴォがやや優勢な展開。早々の2分、鈴木選手からのクロスボールを宮本選手が蹴り込み、先制。相手のチャンスも何度かあったものの、大森選手の好プレーなど守備陣が踏ん張り、前半を1-0で折り返し。

 後半、攻防の雰囲気はそれほど変わらない感じでしたが、攻撃がより噛み合い、大きな点差に。後半3分に山道選手の直接フリーキック(←直後シーン)、11分と14分に宮本選手のシュート、26分に混戦から失点、36分に白方選手のヘディング、という経過。いろんな面で隙の少ない好守を最後まで貫けていたように見えました。


 天皇杯は1回戦敗退になりましたが、リーグは11連勝。最終節を残し、チーム発足から9年目のシーズン、初の関西1部リーグ優勝!優勝により、11月に開催されるJFLへの昇格チームを決める大会「地域リーグ決勝大会(通称、地決)」への出場権を確保。さらなる高みへの到達、期待していますっ。(→勝利直後の様子)

 リーヴォ内での記録的なお話(非公式)。この試合で、宮本選手がハットトリック達成。天皇杯和歌山県予選決勝(海南FC戦)での純平選手の達成に続き、今期チーム内で2回目。この試合後時点で、チーム発足からの公式戦累計ゴール数が599。次の得点が600ゴール目です。この試合の勝利が、チーム公式戦125勝目(通算184戦125勝12分47敗)。

 私的な余談ですが、先日の天皇杯和歌山県予選決勝以降、遠方の観戦が難しい状況になってきました。それまでの過去8年弱のリーヴォの公式戦の現地観戦を何とか漏れなく続けられましたが、今後、来場できないために記事化しないケースが増えると思いますので、ご了承ください。記録という観点では、来場していない試合も記事化した方が有用そうですが、このブログでは、基本的には、自分が体験した事を中心に書くようにしたい、とも思いますので。そもそも、記事を書く労力が割きづらくなっている事情もあり、観戦記事だけの話でもないのですが。ただ、記事間隔が空いても、当面、ブログ自体は何とか続けたい、とは思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・県1種準決

2015年08月02日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs モンキー・バナナFC ★ 和歌山県サッカー選手権第1種大会 準決勝 の観戦に行きました。橋本市運動公園、13時半キックオフ。40分ハーフの試合。

 晴れ。今回も激暑。観客は約50人。この大会の優勝チームは、天皇杯和歌山県代表に。リーヴォ(緑)とモンキーバナナさん(赤)の公式戦対戦は、県リーグ時代に2勝1敗。1敗はトーナメントの敗戦。それをきっかけに、勝負強くなった事もありましたね。モンキーバナナさんは、現在、県2部リーグの3位。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK嘉味田、DF鈴木、米田、寺本、赤木、MF高瀬、山道、矢澤、中山、細川、FW水木

 結果は、2-0で勝利!前半、攻勢のリーヴォ。相手は、前線に1人残し、他の選手は守備。前半6分、中山選手が遠目のシュートを決め、先制。18分、コーナーキックから細川選手がヘディングで合わせ、追加点。23分、雷が鳴り始め、中断。雷が鳴り止まず、約2時間後、中止が決定。途中結果のまま、勝敗が確定となりました。

 直前に行われた準決勝のもう1試合は、海南FCさんと紀南マンダローアさんが対戦し、7-1。決勝は 8/23(日) 13:00 上富田スポーツセンター 球技場にて、海南FCさんと対戦です。例年通りですと、NHK和歌山にて、試合の生中継もあるはず。要チェックです。現地観戦では駐車場の事情があるようですので、県協会さんの案内(PDF)も参考に。

 リーヴォ内での記録的なお話(非公式)。リーヴォの公式戦が中止されたのは、発足されてから初めて。この試合での細川選手の得点は、チーム入団後の公式戦初ゴール。出番があれば、またチャンスを狙ってもらいたいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・全社関西B決勝

2015年07月26日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs St. Andrew’s FC ★ 全国社会人サッカー選手権 関西大会 Bブロック 決勝 の観戦に行きました。橿原公苑陸上競技場(奈良)、11時キックオフ。40分ハーフの試合。

 晴れ。先週に続いて激暑。観客は98人。リーヴォ(緑)は、この試合の勝利で、関西大会の初突破に。St.Andrew’s FCさん(白)は、大阪府2位代表での大会出場。準決勝で常夏アミザージFCさん(兵庫県1位代表)をPK戦で下してのBブロック決勝進出。リーヴォとの公式戦対戦は初。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK吉田、DF前山、三本菅、山道、鈴木(→後36分:米田)、MF大北(→後26分:細川)、高瀬、白方、永瀬(→後33分:矢澤)、純平、FW宮本

 結果は、4-0で勝利!前半、やや攻勢のリーヴォ。良く走り、球際の寄せも早い相手に、なかなか攻めきれない時間帯が続く内容に。ただ、ピンチになるシーンもほぼなく、心配される点はなし。前半は、0-0。

 後半も、似た内容。後半16分、白方選手のコーナーキックに、三本菅選手がヘディングを合わせ、先制。22分には白方選手(←得点シーン)、25分には宮本選手、33分には鈴木選手と、畳み掛けるように追加点。終盤に、試合中唯一の大きなピンチがあったものの、ぎりぎりで防いで、無失点での勝利に。

 この結果、全国大会本選出場決定!全国大会は、10/17から岩手県で開催。現地観戦は難しいですが、いい結果で終えられる事を祈ってます。次の日曜 8/2(日)は、和歌山県1種大会(兼 天皇杯和歌山県代表決定戦) 準決勝。13:30 橋本市運動公園(和歌山)にて、モンキー・バナナFCさんと対戦です。

 リーヴォ内での記録的なお話(非公式)。鈴木選手の得点は、チーム入団後の公式戦初ゴール。最近は、他選手との動きの連動も、より良くなってきた印象もあり、いい結果につながる活躍に大いに期待していますっ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・全社関西B準決

2015年07月19日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs 神戸FCシニアA ★ 全国社会人サッカー選手権 関西大会 Bブロック 準決勝 の観戦に行きました。橋本市運動公園(和歌山)、13時半キックオフ。40分ハーフの試合。

 晴れ。激暑。観客は100人。リーグ前期を5位以内で終え、3年ぶりに、この大会予選を戦うリーヴォ(緑)。昨年は、全国大会が地元開催で、開催地枠で本選出場できましたが。神戸FCシニアAさん(青)は、兵庫県4位代表での出場。過去の公式戦対戦は1勝1分。お互いに関西2部だった時代に対戦。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK吉田、DF前山、米田、寺本、角南(→前25分:鈴木)、MF大北、高瀬、白方、矢澤、中山、FW佐藤(→後23分:水木)

 結果は、3-0で勝利!前半、守りを固める相手に、攻勢に出るリーヴォ。相手の粘りのある守りと、リーヴォの攻撃精度が出しきれていない感じが重なり、思ったように得点に結びつかない展開に。逆に、相手のシュートは1本のみで、守備の心配はなし。前半14分、佐藤選手が先制し、1-0で折り返し。暑さもあってか、ペースは上げにくい雰囲気も。

 後半、相手をより押し込んだ展開になったものの、相手の粘りは健在で、得点は取りづらい雰囲気。後半30分に白方選手(←右)、36分に矢澤選手が得点。勝利にはなりましたが、堅く守備に入った相手を、もう少しうまくいなせれば良かったかな、とも。トーナメントでは、得点が取れない事が致命傷になる事もありますからね。


 無事勝利し、本選出場には、あと1勝。全国社会人選手権 関西大会 Bブロック 決勝 は、次の日曜 7/26(日) 11:00 橿原公苑陸上競技場(奈良)にて、St.Andrew’s FCさん(大阪2位代表)と対戦です。

 リーヴォ内での記録的なお話(非公式)。矢澤選手の得点は、チーム入団後の公式戦初ゴール。チャンスがあれば、どんどん決めていってもらいたいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・リーグ12節

2015年07月12日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs レイジェンド滋賀FC ★ 関西1部リーグ 第12節 の観戦に行きました。三木総合防災公園 陸上競技場(兵庫)、14時キックオフ。

 晴れ時々曇り。かなり暑い気候でしたが、大きな屋根のある会場で、観戦には快適でした。ピッチ上では、今季初の給水時間が取られ、かなり暑かった模様。観客は120人。リーヴォ(黄)とレイジェンド滋賀FCさん(青)との過去の公式戦対戦成績は3勝1分3敗。前期の対戦は、2-1で勝利。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK大森、DF鈴木(→後31分:前山)、三本菅、寺本、角南、MF大北、矢澤(→後16分:永瀬)、山道、中山、純平(→後39分:細川)、FW宮本

 結果は、2-1で勝利!前半、お互いに集中した守備を見せ、相手の攻撃をなかなか出させず、一進一退の展開に。内容的には、つばぜり合いが続いたような雰囲気も。お互いに、相手の守備を抜け出し、惜しいシーンを作る事もあったものの、得点には至らず、前半は0-0。

 後半、リーヴォが徐々に早い攻撃が生きるようになり、やや優勢な雰囲気に。後半6分、純平選手のクロスボールを中山選手が蹴り込み、先制。20分、同じ選手同士の似た形で追加点。42分、僅かな隙間をカウンターで突かれて失点するも、リードを守って勝利。最後まで緊迫した試合で、目が離せませんでしたね。


 10連勝で、リーグ戦は10勝2敗。順位は1位をキープ。次の13節は、少し空いて9月の開催。2位アミティエさんとの直接対決。その試合の結果が引き分け以上で、リーグ優勝に。いい形で臨めるよう、以降の試合を戦い抜いてもらいたいですね。次の公式戦は、全国社会人選手権 関西大会 Bブロック 準決勝。7/19(日) 13:30 橋本市運動公園(和歌山)にて、神戸FCシニアAさんと対戦です。

 リーヴォ内での記録的なお話(非公式)。この試合で、角南選手がチーム最多の「公式戦連続出場」80試合達成。チームは、発足からの公式戦通算120勝達成に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・リーグ11節

2015年07月05日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs FCティアモ枚方 ★ 関西1部リーグ 第11節 の観戦に行きました。上富田スポーツセンター 球技場(和歌山)、14時キックオフ。

 雨。微妙な小雨が降り続く気候。試合前には激しい雨もあり、グッズ販売のブースに被害があったりも。観客は262人。リーヴォ(緑)とFCティアモ枚方さん(水色)との過去の公式戦対戦成績は今シーズン前期の1戦のみで、その試合は、1-0で勝利。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK大森、DF鈴木、前山、寺本、角南、MF大北、白方、山道、中山、純平(→後20分:宮本)、FW大西(→後30分:永瀬)

 結果は、2-1で勝利!前半、やや優勢に試合を進めるリーヴォでしたが、少ないながら、相手にきわどいシュートを打たれるシーンもあり、緊張感のある内容。前半2分、最初のコーナーキックのシーンで、前山選手(→)がヘディングで得点し、早々に先制。44分、大西選手が得点し、前半を2-0で折り返し。

 後半も、似た内容。相手が最後まで粘り強くプレーを続けていて、流れが大きくは変わらない雰囲気。後半29分、ゴール前で相手を倒し、PKを与え、失点。お互いに、最後まで集中したプレーを続け、得点は動かず、リードを守っての勝利に。リーヴォは、ゴールへの積極性がより良く見えた感じもあって、いい印象も。


 9連勝で、リーグ戦は9勝2敗。順位は1位をキープ。2位のアミティエさんも、この節を勝利し、勝ち点差は2のまま。いい緊張感を持って、最後まで勝ち続けたい所ですね。次の12節は、7/12(日) 14:00 三木総合防災公園 陸上競技場(兵庫)にて、レイジェンド滋賀FCさんと対戦です。

 リーヴォ内での記録的なお話(非公式)。この試合で、角南選手が公式戦「連続」出場79試合のようで、次の試合の出場で連続80試合出場に。公式戦最多出場の純平選手は現在122試合出場、角南選手が118試合。累計出場時間(分)では、角南選手が10462分、純平選手が9394分のようです。この2人が、出場記録の更新を続けている感じですね。ちなみに、チームとしては、次の勝利で、発足から公式戦120勝になるようです(現時点では、119勝12分46敗)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・リーグ10節

2015年06月27日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs ASラランジャ京都 ★ 関西1部リーグ 第10節 の観戦に行きました。三木総合防災公園 第2陸上競技場(兵庫)、14時キックオフ。

 曇り。強風もあり、試合開始時は少し寒いぐらい。終了時には暑くなってきましたが。観客は30人。リーヴォ(緑)とASラランジャ京都さん(橙)との過去の公式戦対戦成績は4勝2敗。前期の対戦は、3-0で勝利。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK大森、DF鈴木、三本菅、寺本、角南、MF高瀬(→後14分:中山)、白方、山道、赤木(→後36分:永瀬)、純平(→後45分:大北)、FW大西

 結果は、3-2で勝利!前半、攻防は一進一退。お互いシュートまでは持ち込むものの、決定的なシーンまでは作れず。中盤の競り合いが激しく、均衡した内容に。前半は、0-0。

 後半は、全般的にやや攻勢。4分、混戦から失点。22分、中山選手が同点弾。25分、山道選手が強烈なミドルシュートを決め、逆転。35分、混戦から大西選手が得点し、さらにリード。38分、ラランジャさん得意戦術のロングスロー(←)からの失点を許すも、無事逃げ切り。最後まで目が離せない内容でしたね。


 8連勝で、リーグ戦は8勝2敗。順位は2→1位。ついに、首位浮上!2位のアミティエさんとは、勝ち点差2。差は小さいですし、引き分け以下は許されない状況。油断なく行きましょう!次の11節は、7/5(日) 14:00 上富田スポーツセンター 球技場(和歌山)にて、FCティアモ枚方さん(大阪)と対戦です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・リーグ9節

2015年06月21日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs 関大FC2008 ★ 関西1部リーグ 第9節 の観戦に行きました。桃源郷運動公園陸上競技場(和歌山)、13時キックオフ。

 晴れ。来場時はピッチに雨での水たまりもあったものの、試合中は猛暑。暑さ対策も必要な季節になりましたね。観客は482人。リーヴォ(緑)と関大FC2008さん(白)との過去の公式戦対戦成績は2勝2敗。前期の対戦は、0-3で敗戦。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK大森、DF鈴木、三本菅、寺本、角南、MF高瀬、白方(→後38分:佐藤)、西山(→前16分:赤木)、中山、純平、FW大西(→後26分:宮本)

 結果は、2-0で勝利!前半、やや押し気味ながら、相手に惜しいシュートを打たれるシーンもあり、目が離せない展開。前半16分、西山選手が負傷交代となるアクシデントも。前半42分、大西選手のクロスボールを、白方選手(→左)がダイビングヘッドで合わせ、先制点。前半は1-0。

 後半も、やや押し気味。暑い中でも集中した守備を継続し、前半よりピンチは減った感じも。後半30分、白方選手のコーナーキックに、角南選手がヘディングを合わせ、追加点(←その瞬間)。その後もバランス良く攻守を展開し、いい緊張感、いい雰囲気のまま、試合終了。


 7連勝で、リーグ戦は7勝2敗。順位は2→2位(→試合後の監督インタビュー)。首位のアミティエさんも2点差勝ちで、差は変わらず。まだまだ勝ち続けて行きましょう!次の10節は、6/27(土) 14:00 三木総合防災公園 第2陸上競技場(兵庫)にて、ASラランジャ京都さんと対戦です。

おまけ。記録的なお話(非公式)。リーヴォがチーム発足して、この試合で公式戦175戦。勝敗は、117勝12分46敗。チーム通算200勝まで、あと83。ちなみに、通算100勝目は、2014/5/10 関西1部4節 関大FC2008さんとの試合だったようです。もっと早く数えておいたら良かったなー・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーヴォ・リーグ8節

2015年06月14日 | サッカー(2015)

アルテリーヴォ和歌山 vs 阪南大クラブ ★ 関西1部リーグ 第8節 の観戦に行きました。キンチョウスタジアム(大阪)、11時半キックオフ。

 曇り。予報で心配された雨は降らず、過ごしやすい気候に。観客は150人。この試合から、リーグ戦は後期。リーヴォ(緑)と阪南大クラブさん(青)の過去の公式戦対戦は1勝2分2敗。前期の対戦は、1-2で敗戦。最近入団した嘉味田選手が初ベンチ入り。KSLTV生中継もありました(リンク先に録画あり)。以下、メンバー(敬称略)&内容など。

 GK大森、DF鈴木、三本菅、寺本、角南、MF高瀬、白方(→後23分:永瀬)、山道、中山、純平(→後39分:細川)、FW宮本(→後0分:大西)

 結果は、1-0で勝利!前半、ゴールポストを叩くシュート3本など、惜しいシーンが続き、攻撃がうまく回っている感じ。守備も危なげない感じで、ピンチらしいピンチもなく。ただ、得点は奪えず、前半は0-0。

 後半、前半より攻防が入れ替わるスピードが速くなった感じもして、お互いの気持ちが、より出ていた印象も。後半18分、白方選手(↑右)のクロスボールを、大西選手(←左)が受け、相手守備の隙間を通すシュートを決め、これが決勝点に。終盤は、相手に何度かチャンスも作られましたが、今回はリードを守り切ってくれましたね。


 6連勝で、リーグ戦は6勝2敗。順位は2→2位。首位と勝ち点が並んだ状態は維持。今後も負けられない戦いが続きますね。次の9節は、6/21(日) 13:00 桃源郷運動公園陸上競技場(和歌山)にて、関大FC2008さん(大阪)と対戦です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セレッソ・リーグ17節

2015年06月06日 | サッカー(2015)

セレッソ大阪 vs 愛媛FC ★ J2第17節の観戦に行きました。ヤンマースタジアム長居、15時キックオフ。観客は16116人。

 晴れ。日陰は意外と肌寒い感じ。愛媛FCのマスコット『伊予柑太』と準公式キャラ『一平くん』が来場(←)。他にも、ニッポンハムのハムリンズや、人権イメージキャラのまもる君とあゆみちゃんもいて、キャラ多めでしたね。

  結果は、1-0で勝利。前半、立ち上がりから攻勢を強めるセレッソ。前半27分、長い縦パスに抜け出した楠神選手がループシュートを決め、先制。終盤に押し込まれるシーンもあったものの、守備は危なげない雰囲気。

 後半、相手の方がやや勢いを盛り返した感じ。セレッソもチャンスは作るものの、中々攻めきれないシーンが多数。後半は、お互いに大きなシーンを作らせない感じで、結果的にはよかったものの、内容的には盛り上がりには欠けたかな、とも。

 リーグは、7勝5分5敗で、現在9位。前回観戦時より1つ順位が下がってる所が気になりましたが、地道に勝ち数を増やしていって着実に上を目指してもらいたい所ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加