もりあおがえるのつぶやき

山里の四季の移ろい、日々の暮らしをつれづれに

お盆

2017-08-13 17:51:18 | 季節
ともかく盆が来た。村を出たものがかえって来、親類縁者が行き来し、つかの間のにぎやかな昔の村が帰ってくる。


人は死ぬと魂が抜け近くの山に登ってそこにとどまり子孫の生活を見守るという。日本人は縄文以来先祖崇拝という宗教を持ったのだそうだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 盆というのに | トップ | 盆がいく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

季節」カテゴリの最新記事