社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

最近、介護の話と食い物の話しか書いていないような気がします。それと前職の関係で薬の話も少し…。シャローシ関係が薄いな…。

家に帰ってから目薬の整理。

2016年11月05日 12時56分21秒 | Weblog
朝一、母を眼科へ連れて行く。

車の中での「眼が見え難くなった。」攻撃は相も変わらずで…。

こちらも神経をすり減らすのですが…。

視力検査では、そんなに視力は落ちておらず。

ただ、母の感じ方は母にしか分からずですから否定はできませんが…。


目薬の変更等は以下の通り。(備忘のため記録。)

②ヒアルロン酸ナトリウムPF
③アイファガン点眼液0.1%(左のみ)⇒処方カット
④タプロス点眼液0.0015%(左のみ)
オフロキシン眼軟膏0.3%(右のみ)⇒点眼回数を4回から3回

簡単に書くと、左目の眼圧が落ち着いたので、試しに外してみよう…ということです。


家に帰ってから目薬の整理。



「目薬点眼順表」です。今回からワードで作成しています。

眼軟膏が4回から3回点眼に減りましたので、点眼時間を調整して、「8時から9時」を「朝起床後」に移動しました。「16時から17時」の眼軟膏点眼は終了です。

それに伴い「おくすり手帳」の表記も変更しました。



眼科側は「点眼順」を薬袋に書いてくれますが…。

同薬で違う番号を書かれるとゴッチャになってしまうらしく…。

(例えば父が②を点眼しようとしたら、同じ②でも薬剤が違うため混乱した。)

私の方で小袋に同薬を纏めました。

その上で私だけが薬剤管理できるように袋を縛りました。

(写真はタプロスです。前の番号の薬が処方されなくなるたびに番号が若くなります。今回、タプロスは③から②に変更となりました。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本シシャモV.S.カラフトシシ... | トップ | 帰りの女性下着売場。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。