社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

先日、Yさんから「アンタは人望がないから役員にしなかった」と言われました。私は役員になりたいなんて思ったことはないぞww

「もりもり」さんへ。いろいろと悩むことが…。

2017年04月04日 12時28分44秒 | Weblog
そうですね。

私も入院時、いろいろと悩みました。

一番大きな悩みは自分の体に何が起きているのか?

どういう治療が行われているのか?

最終的に、どこまで治るのか?

医師に聞くにも医師は忙しそうだし。

看護師にも聞きづらい。


幸い、研修医が私には付き、主治医との橋渡しをしてくれましたし…。

N社会保険労務士の奥さんが看護師で、お見舞いに来ていただき、いろいろと話をしてくれましたし…。

前にいた薬品会社の後輩が来て薬の解説をしてくれたので…。

かなり落ち着くことができました。

しかし、不安が解消することはなかったですね。

それは、この手の病気を患った方が、全員そうなんだろう…と思います。


ワーファリンについては、「ワーファリン手帳」がありますから持っておいた方がいいかな。

今日、「もりもり」さんも検査で…。採血4本ということでしたので…。

PT(プロトロンビン時間)=血液が凝固する時間を測ったものと思います。

それを見て、ワーファリンの調整や他剤変更をするのでしょう。

後は周りの方と話をして、血栓が他の部位に詰まった場合の対応…つまり病院へ急行すること…を徹底してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「もりもり」さんへ。 | トップ | 不安は解消するのが宜しい。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます (もりもり)
2017-04-05 10:33:20
色々とありがとうございます。
参考になりました。
検査の結果は心不全も起こしてなく肺のうっ血もみられず、心臓の大きさも入院当初より小さくなり標準になってました。
ワーファリンも値が2.60でよいとされました。
BNPの値が216で高いとのことでよく考えると高いから心不全を起こしてないとも考えられるとのことでした。
なんかよくわかりませんが…わるくはないと良く解釈しました…
きになるのはここ一週間まえからのたまにある動悸、脈が飛ぶのがきになりますとそうだんしたら、アンカロンを処方されました。
血圧も上が80代で低いので利尿剤を1日2錠から1錠にへらしました。
薬が増えたり減ったり副作用の説明もされましたがまぁ不安だらけです。

血栓の心エコはいずれといわれました…

とにかくあまり気にしすぎず無理せずやっていこうとおもいます。
色々ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。