社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

先日、Yさんから「アンタは人望がないから役員にしなかった」と言われました。私は役員になりたいなんて思ったことはないぞww

コメント御礼。一番、体に気を付けた時期。

2017年04月06日 10時38分58秒 | Weblog
「もりもり」さん。「「もりもり」さんへ。いろいろと悩むことが…。」に関するコメント、ありがとうございました。

私は、心筋症から急性心不全を起こした…と考えられます。

少しずつ心機能が落ちたためか、心室内血栓がこびり付いたというか…。かなり固く固まっていたようです。

退院するまで、医師からは「思ったより血栓が小さくならない。」とよく言われました。

それと医師が慎重な方で…。血栓が完全に溶けたのを確認できるまではワーファリンを処方停止しませんでした。

そのため、「血栓の消失時期」と「ワーファリン処方停止」にズレがあるかも知れません。


ワーファリンですが…。血栓を溶かす機能はないと聞いています。

血栓を、これ以上、大きくしないための投薬ではないか…と。

血栓自体は酵素が分解するようです。

また、ワーファリンは止血時間を延長させるので、ケガには気を付けるように心掛けた記憶があります。

車の運転も気を付けました。

寝るときも異常が出たらすぐ病院に行けるようにしていました。

酒も、この時期は止めていました。(ワーファリンとの相互作用が「ワーファリン手帳」に書いてあったため。)


ワーファリン手帳は持ち歩いていましたね。

それと、飲んでいる薬と貼っている薬に付き「社会保険労務士票」の裏にメモを封入していました。

とにかく、何かあっても他の医師にも処方薬が分かるようにしていたのです。

(今だったら、その機能は「おくすり手帳」ですかね。)


あれから10年。

人間、勝手なもんで、よく酒を飲んでいます。

たまにブログを読み返しては「あんな時期もあったな。」と思います。

ただ、病気になる前のような無茶はしなくなりました。

疲れたら休んでいます。


「もりもり」さんが「あんな時期もあったな。」と笑える日が来ることを祈念します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は会社時代の後輩と…。 | トップ | 会社時代の後輩と飲む。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。