社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

母は月水金、デイケアに出掛けます。私は、その間に仕事をしています。介護&シャローシです。

トーニョ-ビョーによる掻痒感。

2010年08月01日 09時02分26秒 | Weblog
早朝ウォーキング・朝ウォーキングとの累計。143分で16,692歩。736.3キロカロリーの消費。通算時速5.35キロメートル。

左足のフクラハギにチクッとした痛みがあり、もう少し歩けるようでしたが、ウォーキングを切り上げました。

それでも736.3キロカロリーを消費できたのは、早朝ウォーキングに時間をかけたからでしょう。

フクラハギの痛みは、一時的なものだったようです。シャワーを浴びてコンピューターの前に座っていますが…。心地よい疲労感があります。

ただ、私は…。皮膚が弱いので、靴下のゴム跡が、クッキリと足首に付いていまして…。

痒いの何の…。

夜に無意識に掻いてしまうらしく、右足首に傷ができています。


掻痒感といえば…。

私が「キューセーシンフゼン」で入院していたときも、体中が痒かったことを思い出します。

私は「風呂に入っていないから痒いのだろう。」と思っていましたが…。

(入浴は心臓君に負担をかけるので、心機能が弱い間は入浴禁止でした。シャワーも入院当初は禁止でした。)

皮膚科医師曰く…。

「糖尿病による痒みだろう。」「ヘモグロビンA1cが14もあれば痒いだろう。」

そして、痒み止めに副じん皮質ホルモンを処方されたのであります…。


今も痒みがありますけど…。トーニョービョーのせいだとは思っていないんですけどねえ。

ヘモグロビンA1cは6.1か6.2程度だし…。

やはり皮膚が弱いからだろう…と。


しかし…。

何でもかんでも「トーニョービョー」に結び付けられるのは嫌ですねえ…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NTTの遅延。振込票がけばけば... | トップ | IさんがNさんに電話する。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。