社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

先日、Yさんから「アンタは人望がないから役員にしなかった」と言われました。私は役員になりたいなんて思ったことはないぞww

入院中の人間関係。

2017年06月22日 12時28分13秒 | Weblog
最初に病室で同室になった人たちは、ほとんどが高血糖関係。

隣のベッドは、食事後に看護師が来て血糖値を測り…。それに応じたインスリンを注射していくというパターン。

後の2人は、奥さんが付いてウォーキングに行っていました。

ノルマ?は8千歩。

おそらくは「教育入院」だったんでしょうね。


その他、空いたベッドに白内障手術の1泊2日とか3泊4日のツアーが入るわけです。

だから白内障患者とは、ほとんどしゃべらなかったですね。彼らは、サッサと帰っちゃう人たちだったし。

酷いのになると子や孫までやってきて物見遊山でしたから。


最初の2人の人とはあまり喋らなかったですが…。

血糖値測定器を買ったり…。退院時に「唐揚げは3つまで。」なんて言われてましたので…。

私も測定器を買わされるのかな?? 食事制限を言われるのかな??と思いましたが…。

それはなかったですね。


隣のベッドの人は、私に「何でインスリンを打たれないんだ?」と言われていましたが…。

私の血糖値の方が高かったですから…。

ただ、この人とは良く喋りました。

3ヵ月の壁に届いて、退院させられちゃいましたけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小ネタ集2017。その5。 | トップ | 血糖値との闘い。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。