うそつき村があったとさ。

村できたえられながら、発見と遊びの日々。

十一日月、つづき

2017年02月08日 | 大体メモ帳
 


何をしているのやら。

1時ごろ、もう寝ようと外をのぞいたら、雲がみごとなしま模様を描いて、月がそのうえを渡っていた。

あまり寒いので、すぐに部屋に引っ込んだ。あとで思うと、あの雲をよく見ておけばよかった。

雲が消えた2時すぎの十一日月。


 


そうして昼前、貧乏ななまけものは生協から届いたばかりのカマンベールチーズでお茶をしようとしている。

きょうも仕事日。曇り空で寒い。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 十一日月 | トップ | 会議 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大体メモ帳」カテゴリの最新記事