うそつき村があったとさ。

村できたえられながら、発見と遊びの日々。

ニワゼキショウ

2017年05月17日 | 花が咲いたよ。
 


 


わが家の回りにも草刈り機がやってきた。ブーンブーンと朝から音がして、次々と草が刈られていく。

仕事に出ようと自転車置き場におりると、お3人が休憩中だった。

通り道、まだニワゼキショウが残っていた。

1センチほどもない小さな花。ニワゼキショウ=庭石菖。調べると、アヤメ科だそうだ。

そういえばこのあいだから、ハナショウブ、アヤメ、カキツバタ、ジャーマンアイリスなどの花をよそのお宅で見かけた。


 


志井川から紫川に出た。

青嵐橋から可動堰のあいだ、鳥の姿なし。

右岸沿いにくだり、可動堰下流にチュウサギ1羽、太い水道管近くにカルガモ1羽、太い水道管下流にアオサギ1羽、やぶせ橋歩道橋下流にカイツブリ1羽。

太い水道管のだいぶ上流でカワウが1羽、下流から飛んできて上流へ去った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユウゲショウ | トップ | センダン(オウチ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。