うそつき村があったとさ。

村できたえられながら、発見と遊びの日々。

カメムシ

2017年05月12日 | 団地と周辺
 


朝からボランティアに出かけた。終わると雨がひどくならぬうちにと小雨のなか帰ってきた。

階段に小さな緑色の粒が落ちていた。それがちょっと動いた。

なまけものの小指の爪ほどもないカメムシだった。

(カメムシはスマホを向けられ、気が気でなかったろう。)

昼からずっと雨。あしたの明け方まで降るとの予報。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日はわからない。 | トップ | モミジバフウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。