うそつき村があったとさ。

村できたえられながら、発見と遊びの日々。

次なる仕事

2017年04月23日 | 大体メモ帳
 


 


仕事日。空は雲ひとつなく晴れている。

雲がないのに思い出した。

このあいだ、すじ雲を見たとき、いまのヒトという事態が終わったら、こんどは空の雲そのものを描くような仕事に就きたいと思った。

雲を動かすからきてくれといわれたら出かけるような仕事である。

歌のように、風になるのではない。別のものである。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 逃げたカワウ | トップ | 稔典と龍 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (narumi)
2017-04-24 19:54:43
私は歌が流行る前から風になることに決めています!!

夢でも風になったことは何回もありますし……
風の自分が他所の風と出合った時の爽快感は表現のしようもありません!!

あれ! う~ん……やっぱり風だと宇宙には行けない事に気がついたのでもう一度考えます。。。
月光を近くで見たいですよねぇ。。。



先月からブログを再開しました。
Unknown (hutosi)
2017-04-25 23:18:50
narumi さん、
コメントをありがとうございます。

この長い人生を考えると、26年間勤め、やれやれと思って早期退職しましたが、その仕事が今の自分を作ってくれたと思います。

次の世界で雲を動かす仕事がしたいと思った自分も割りとたくましいではないかとおかしかったのです。

narumi さんがブログを再開されたことは存じています(よ)。
 
その2 (narumi)
2017-04-26 12:51:41
今日は病院へ行ってきました。
眼科の先生との会話が上手くいかず、次の世界での仕事はヒト以外の仕事がしたいと思いました。

でも私のは現実逃避ですね。わかっています。
こんなじゃあまだしばらくヒトの仕事をしなきゃいけないこと。「たくましさ」とか「中庸」とかが欲しいです。

今日の砂糖なしのクッキー、私もずいぶんおいしそうに感じましたよ。砂糖無しでしょうが入りなんて想像しただけでゴクッとなります。

Unknown (hutosi)
2017-04-26 22:08:30
narumi さん、

どう言えばいいでしょうか。
医師たる者、患者と会話が成り立つように努力や工夫をすること、また患者に愛情をもつことが大事だと思います。

医師が患者に対し心労をかけるようではどうなりましょう。
 
クッキーは、他の皆さんはジャムを付けるとかザラメをまぶすとかされるようでした。なまけものはなまけものですので・・・ネ。


コメントを投稿

大体メモ帳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。