くどうてつがの 《日々あれこれ・・・》

人生楽しく生きなきゃ。苦しい辛い時があっても・・・。
きっとわかってくれてる人がいる。「桜梅桃李」の人生で生きよう!

青年時代と青春時代

2016-12-31 12:42:58 | 日記
今日もすっきり晴れの天気。
しばらくいい天気が続きそうですね。

今年もあと半日足らず、早いですね。
歳をとるほど1年が早く感じるというけれど・・・。

日本人の平均寿命は 男性80歳超 女性87歳超ということですが
まあ伸びたもんですね。
つまり高齢者が増えてるってことでもあるわけだね。
高齢者といっても元気なお年寄りばかりじゃないから喜んで
いられない部分もあって。
いつまでも元気でいられればいいけどね。

体力的に徐々に衰えてくるのは自然の理りだけど、気持ちも
衰えるとほんとに "老人" になってしまう。

詩人サムエル・ウルマン曰く
「青春とは人生のある期間をいうのではなく気の持ち方である」
確かにそう思う。

僕のなかでは、"青年時代" が10代後半~30代前半
それ以降が ずっと "青春時代" と定義付けている。
もちろん年齢に応じた装いや風貌はそれなりに魅力はありますが
年齢はあまり気にしていません。
気持ちはいつも意識してます。(それだけ歳をとったということか・・・。)

女性はある程度化粧で若返り?はできるけど(失礼)
男性は化粧しないから、スタイルや動きで若く見せるしかない。
それと頭の中も常にリフレッシュしてしておかないとね。
とにかく前向き、楽観的、好奇心、目標目的を定める。こういうことが大事かな。

来年も "青春時代" を続けるぞ!

 ちゃめこはどう考えてるのかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜はゆっくりと | トップ | 笑顔の1年を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。