くどうてつがの 《日々あれこれ・・・》

人生楽しく生きなきゃ。苦しい辛い時があっても・・・。
きっとわかってくれてる人がいる。「桜梅桃李」の人生で生きよう!

新宿高層ビル群? 

2017-04-29 17:43:05 | 日記
夕方、少し雲行きがあやしくなってきた。
雨ふるのかな。

午前中用があって大田区へ。
ついでに何十年ぶりの多摩川へ行ってみた。
土手に上がると、なんと新宿高層ビル群が・・・。


多摩川の向こうは川崎。 そう、武蔵小杉だ。 いやいやビックリ! こんな光景ありえなかったね。 
すごい変わりよう。「今日の発見」シリーズ9にしちゃいます。  今度行ってみるか。


こちらが下流で東京湾へ。         右は上流。 といっても河川敷が広くて川が見えません。
 

野球場が何面もあり朝から試合が行われている。 ジョギングする人や散歩する人もいてゆったり感があります。
遠くに新幹線が橋を通過するのが見えます。  風も気持ち良く。 馬込にいた頃、ここでバレボールやソフトボールやったよ。


用事を済ませたあと、長年住んでいた南馬込へ。 どんどん変わっているのでちょっと寂しいね。
住んでいた家の裏が公園になっている!  ガソリンスタンドの左隣りでしたがアパートになっている。 この裏が公園。
 
過去がどんどんと失われていくような気持ちだね。 お店もたたんでいたり・・。

近くをぐるっと歩く。世代交代なのか新築住宅も多くなってる。 マンション建築工事が始まっている。
そのなかで素敵な住宅を見つけた! 似たような建て方の家が多い中、木を活かした作り。 
いいね!。 「今日の発見」シリーズ10
 

住んでたところからずっと下り坂になっていて下り終えると桜並木。
ここもちょっとした名所になっている。 下には川が流れていて東京湾につながっている。
今では木もすごく太くなって見事。 すっかり整備されているけど、以前はそんなでもなかったね。
で、当時僕ら若者男女が早朝に前夜のお花見の後片付けをよくやったもんです。 懐かしい。
 
      このあたりはかつて「馬込文士村」と呼ばれ、いろいろな作家や画家などが住んでいたね。
ついでにもう1ヵ所行くところが。
 
目隠しされててわかりませんが、ここは東京都交通局馬込車両検修場。
真上に歩道橋が架かっており、鉄道マニアの隠れた人気スポットになってる。
歩道橋が修復されればもっといいショットが撮れるよ。

午後7時、雷が鳴り始めた!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと遠くへ | トップ | 天気のいい日は外へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事