ヒュースタ日誌

相談機関「ヒューマン・スタジオ」の活動情報、ホームページ情報(新規書き込み・更新)を掲載しています。

『ごかいの部屋』第224号配信

2017年06月09日 12時40分57秒 | ホーププロジェクト
 梅雨入り早々蒸し暑い晴れの神奈川県東部ですが、皆さまのところはいかがでしょうか。

 さて、1日遅れてきのう配信しました。

 冒頭では、先月発行の「ひきこもり新聞」第4号に、筆者の丸山が記事になったことをお知らせしました。

 コラム(本文)は、前年度後半を中心に不登校とひきこもりの全国調査の結果が相次いで発表され、また自立支援と称する機関の問題が表面化したことを受けて、相談業務や本人支援の現状と課題を、親御さんが相談を続けられない要因や本人が相談や支援を利用したくない心理に言及しながら指摘しています。そのうえで、家族・相談員・支援者の責任の所在と違いを提言して締めくくっています。

 わが子の不登校/ひきこもり状態について責任を感じ、支援を受けさせることばかりをお考えの親御さんがお読みになると、楽になる文章ではないでしょうか。

 続いて「当方見聞読」では、当スタジオのホームページがリニューアルオープンしたことや今年度のスタッフ体制が固まったことをお知らせしています。

 登録読者が1100人に到達した当メルマガ、次号以降もお楽しみに。



『ごかいの部屋』224号を読む
『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ再開のお知らせ | トップ | 業務カレンダーに6月の予定... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。