Who's The Man? - He is "Daichi Miura".

三浦大知の魅力を発信していきます

ピアノの覚え方

2017-05-15 23:43:34 | 日記
楽譜が読めない大知くん。


弾き語りに挑戦する時は指で覚えると聞いたことがありましたが、具体的には、キーボディストの手を写真に撮って型を覚えるそう。
(この前買った雑誌のインタビューにありました)


それにしても、型なんて細かく変わるものだしリズムもあるし、そんな簡単に覚られるものでもない。


私も、やってみれば大抵のことはできるんじゃないかと信じている方ですが、大知くんの好奇心とチャレンジ精神には頭が下がる。



2日前からLullarbyに心奪われている私は、今日は帰ったらピアノを弾くぞと意気込んで、半年前に買ってしまったままの「三浦大知ピアノスコア」を取り出した。



楽譜はかろうじて読めるものの、見たものをスラスラ弾けるわけでもない。



ただ、何個か和音を響かせてみて「あ、Lullarbyだ!」としばし感動し、これからどうやって弾けるようになろうかはノープラン。



ピアノが得意な人に覚えてもらって教えてもらいたい。
Lullarby弾き語れたら最高だな。





今日も読んでいただきありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Lullarby | トップ | PURIさん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。