Who's The Man? - He is "Daichi Miura".

三浦大知の魅力を発信していきます

ウッチーとの対談実現

2017-08-09 21:59:55 | 日記
8/5(土)放送のNHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」で、大知と体操選手のウッチーこと内村航平の対談が実現。



話の中身も興味深いけど、何よりまず大知くんの人柄の良さや謙虚さが感じられた。



味の素トレーニングセンターにて、練習場に足を踏み入れた大知くん。



マットを突っ切って良いのかまず確認する。

金メダルを触らせてもらうのもすごく恐縮した感じ。

(首からかけてみようなんて微塵も思ってなさそう)




でも、内村君と呼びたい。
親近感を持っているアピール。

(ウッチーは、三浦さんって呼んでいた。一応年上だからかな)





平行棒を脇で挟んで受け止めるとき、痛くないのか?と聞いていたけど、確かにそう。

いつも見ててもそんな心配したことなかった。




大知くんが鉄棒にぶら下がってみて、結構な高さだなと気づいたけど、ウッチーがやるとそうは感じさせないんだよね。



飄々と凄いことをやってのける所は、大知くんに通じるかもしれない。


大知くんの歌って踊るも、余裕そうに見えるから、自分でも出来るんじゃないかとたまに錯覚に陥るもん。





ウッチーも人を感動させる演技を目指しているっていうのは、意外だった。


高得点を出すから、難易度の高い技で狙ってやっているものだとてっきり思っていた。


体操でも、人の心を動かせたときに審査員にも届いて点数に反映されるんだな。


点数競技もそういう所があるんだと知れて良かった。







後半は、今度はウッチーが大知くんのホームであるステージを訪れます。





今日も読んでくださりありがとうございます。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三浦大知ダンス研究室2017③ | トップ | キューバ旅行〜荷造り編〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。