Who's The Man? - He is "Daichi Miura".

三浦大知の魅力を発信していきます

カッコいいカラダのつくり方。

2017-07-14 17:45:21 | 日記
先週発売のananに、菅原小春さんが登場。
(2年前に情熱大陸に出たくらいから、ダンス以外のジャンルでも本当によく見るようになった)



小春さんは現在25歳。
踊っていると体が悲鳴をあげるらしく、鍛え方、使い方考える時期だと思っているらしい。




小春さんも大知くんと同様、ダンスに必要な筋力のみ鍛えるコアトレーニング中心。
(そういえば、w-inds.の慶太くんは筋トレマニアで鍛えすぎて体が重くなってダンスに支障が出たって言ってました笑)




そして、水を飲む。
1日4リットル。踊らない日でも2リットル。




前々から大事だと思っていたので、せっかくの機会だから私も1日2リットルに挑戦中。





水は若さの秘訣ですよ。
「きっとうまくいく」というインド映画があるのですが、主演のアーミル・カーンは当時44歳の時に大学生役を演じ、肌をリフレッシュするために、毎日4リットルの水を飲んで撮影に臨んだそう。






最後に、小春さんのインタビューで印象に残ったこと。

数年前、ブランドのイメージモデルをやり始めた頃、痩せている方が印象がいいのではと(周囲の目を気にして)、無理にダイエットをして体を壊したそう。



それからは、自分らしさが一番と、自分らしく表現するのを大事にしているとのこと。



確かに、小春さんを指名してくるってことは、小春さんらしさを求めているわけで、



人に良く思われようと背伸びしていないか、本来の自分を良いと思ってくれる人もいるはずだ、って自分にも当てはめて読んでいました。





明日は、音楽の日ですね♫


今日も読んでくださり、ありがとうございます。

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新曲「U」MV解禁 | トップ | ファンクラブイベント2014 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。