Who's The Man? - He is "Daichi Miura".

三浦大知とファンの日常

中城城ライブレポート③

2017-03-15 23:31:20 | 日記
昨日のラジオで、アクターズスクール時代の話が出ました。

一対一で踊り、見ている人から批評をもらうといったシビアな訓練も受けていたようです。

また、海外アーティストがゲストに来た時に、サインを貰おうとしたら、「大知はサインする側になるんだよ」と先生に言われたことを今でも覚えていると。

本当にそうなったのだから、先生は将来大知くんが大成することを予測していたのだろう。








今日のレポートは、10曲目から。
MCを挟んだ後、沖縄コーナーへ。


今まで、とみぐすく祭りで、「涙そうそう」(2015年)、「海の声」(2016年)のカバーを披露してきて、今回はBEGINの「島人ぬ宝」


BEGINでくるんじゃないかとの予感が的中。



ファンは盲目なので、大知くんが歌うと全部良い曲に聞こえてくる笑。





続いて、
三浦大知で沖縄らしさを出すなら、やっぱりFolderの曲ということで、2ndシングル「NOW AND FOREVER」



デビュー曲の「パラシューター」も考えたけど、アコースティックの雰囲気には不似合いだし、ラップがあるし、あの頃のように100%出し切れないとのことで断念したそう。


いつかアコースティックではない場でぜひ!
何ならひかりちゃんやAKINAちゃんと一緒に。


Folderで思い出したのですが、ジエンタをリリースした時にひかりちゃんと対談する企画があり、「今度(ひかりちゃんが指導するから)演技やろう」と提案していて、なんと昨年のトットてれびで実現しました。


もう一つ、大知くんから「ひかりの言葉は面白いから歌詞を書いてみてほしい。俺で遊んでみて。」と誘っていて、近いうちにこれも叶わないかな〜と期待している。



NOW AND FOREVERは、数えるくらいしか聴いたことがなかったけど、大人っぽい歌詞で、小学生で歌っていたなんて驚き。



アコースティックver.で、しっとり今の大知くんらしく歌っていました。





椅子に座ってじっくり耳を傾けるのはここまで。
ここからは、ひたすら上がるのみ。




12曲目「Rise Up」
ここで大知くんから重大発表。
「また一つ夢が叶いました。オリオンビールのCM曲に選ばれました」

牧志公設市場のお店の奥様も未チェックだった三浦大知。
今年はオリオンビールのCMで歌っている人になりますよー。
関東で流れないのが残念。


この曲は、昨年のとみぐすく祭りで初披露。
大知くんぽくない曲調だなと思ったら、コラボ曲だった。
SOIL&”PIMP”SESSIONSというグループについても調べていきたいです。


夏らしくて野外ライブにぴったり。
例え寒空だとしても。
(ここに来てさっきじっとしてたから更に身体が冷えて、もう足先の感覚がなくなってるけどね)





明日も続きます。
今日も読んでくださりありがとうございます。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中城城ライブレポート② | トップ | 中城城ライブレポート④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事