ふる里サクランボ園大曽根

日々の農作業や果樹園情報等をお知らせ致します。
農業政策などの意見をも合わせて述べていきます。

遊休農地を解消しクルミを植えました

2017-04-04 07:50:50 | Weblog
 日本にはすでに農地の荒廃している面積が滋賀県ほどあるという。高齢化と農業所得の減少で、特に中山間の農地が荒廃し続けている。

何とか解消できるものはないかと、模索してきたが、東北創生研究所の村松準教授と知り合い、解消事業としてクルミの栽培を始めること

にしました。中山間農業の要件は①作業に手間がかからない②有害鳥獣の被害を受けない作物③高収益が期待できる作物などがあげられ

る。どうなるのかは予測はつかないけれども、何か行動を起さないと何も始まらないと思い、まずはやってみることにしました。
 
 植えたところはとても眺めのいい場所です。95本を植えました。面積は約1㌶です。今後また隣地の荒廃農地を解消して植えるつもりで

す。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サクランボの木の剪定作業本番 | トップ | 我が家で飼っている猫です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事