naokoお絵かき

似顔絵 イラスト ブログ

町田樹絵祭り PIW横浜2017語り⑥

2017-05-20 07:56:05 | 日記
町田樹の新プログラム 見る前は

自分は特に 「こういうのをやって欲しい」みたいな要望は

なくって まあ何を作っても いろんなことを考えて

出来るプログラムなのだろうから

とにかく新鮮な気持ちで見られるように

下手な予測とかも しないようにしてる(作品のタイプや内容に関して)

ただ一つ要望があるとすれば

他の町田樹ファンの方も そうだったと思うけど

もう少し ほぐれてて 笑顔が増えてればいいなと・・・・

で 実際 そうなって とてもよかった

・・・・というか 今回も 例にもれず びっくり仰天である

笑顔と共に まるで時間が 巻き戻ってしまったように若々しいのだ

真っ先に思ったのが 「あ!第九を演じた頃の町田樹だ!!」だった


 

そりゃ びっくりするわ!

それはもう永遠に失われてしまったと思っていたものだった

それが 目の前で リアルに 滑っているのだ

ただでさえ びっくりするような プログラムなのに

怒涛のびっくり攻勢で ほんと頭 クラクラ来た

な ん な ん だ こ れ は い っ た い

いや 超うれしかったけど




私の 驚き具合が おわかりいただけるだろうか

驚きの振り幅の 針が バレエでいうところの540や


まああれですね 町田劇場は 

芸術も 美しさも 高尚さも 理想も 感動も 斜め上も
 
悲恋も 悲劇も 喜劇も 文学も 大爆笑も サプライズも

予想外も 計算も 天然も かっこよさも

一見 矛盾するような要素を 包み込んで上手くまとまって成立する

大いなる世界なのかもしれません

(但し 本人がそう意図してるかは・・ま わからんけど)
『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 町田樹絵祭り PIW横浜2017語り⑤ | トップ | 町田樹絵祭り PIW横浜2017語り⑦ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL