語られる言葉の河へ

2010年1月29日開設
読書
大岡昇平+社会問題・社会保障

【佐藤優】健康志向はナチスが始めた

2016年11月02日 | ●佐藤優
 <佐藤優/(前略)添加物の入っているようなパンはイヤだから胚芽パンが好きだとか、自然食品屋で買った有機野菜しか食べないとか、そういう健康志向の人ってけっこういるね。あれはナチスのときに始まったんだ。
 草思社から出ている『健康帝国ナチス』が面白い。なぜナチスが健康志向なのか? ナチスにとって自分の身体は自分のものじゃないの。総統のものなんだよ。だから常に総統のために戦えるよう、国民は健康でいなければならないわけ。
 だから健康に悪いタバコや着色料を使っているような食品は駄目。見た目と味はイマイチだけど、栄養バランスの良い胚芽入りのパンを食べましょうとなって、健康診断が義務化された。それと同時に、人間の体のガン細胞と同じように人類にもガンがいる。ユダヤ人とかロマ人(いわゆるジプシー)はガンだから、隔離して排除しようと、平気でそういう発想になるわけです。>

□佐藤優『君たちが知っておくべきこと 未来のエリートとの対話』(新潮社、2016)の「真のエリートになるために 2013年4月1日」
     ↓クリック、プリーズ。↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

 【参考】
【佐藤優】民主政治はフランス革命をなぞる ~アベノミクスはジロンド派~
【佐藤優】出世頭の外交官が書いた間違いだらけの外交教科書 ~権威に惑わされるな~
【佐藤優】ギリシャ的伝統を引き継いだドイツ ~ライプニッツと帝国主義~
【佐藤優】民主制の起源 ~中学や高校の教科書が教えないこと~

 
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【佐藤優】民主政治はフラン... | トップ | 【佐藤優】安倍政権が日本を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●佐藤優」カテゴリの最新記事