語られる言葉の河へ

2010年1月29日開設
読書
大岡昇平+社会問題・社会保障

【酒井順子】のんびり鉄旅 ~心の余裕、女性的感覚~

2017年05月26日 | □旅
 かく言う私は最近、以前にも増して、のんびり鉄旅が好きになってきました。京都に行く時も、かねて「もっと新幹線に長く乗っていたい」と思っていたもので、最近はのぞみではなくひかりに乗るように。のぞみよりも30分余、長く新幹線に乗ることができるのです。
 より速く、より多く・・・・を求めるのは、もしかすると男性的感覚なのかもしれません。30分早く目的地に着けばよりたくさん仕事ができる、ということが今までは重視されたのでしょうが、これからは30分長く列車に乗ることによって生まれる心の余裕の方が大切になってくるのではないか。

□酒井順子「チビ鉄子の未来 ~気付くのが遅すぎて 第625回~」(週刊現代 2017年6月3日号)から引用
     ↓クリック、プリーズ。↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【米国】トランプ政権内の暗... | トップ | 【雑学】ショートケーキは短... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

□旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL