What is it?

興味あること、日常の話などを書くブログ。

ムフフ(笑)

2016-09-18 01:26:09 | 日記

ASPのVBで念願? のゲームが作れそうだなぁ。

苦節20年(笑)。

つーか、着手していなかっただけだけど。

サーバーのWEB版で制作ができるとは思わなかった。

かつて、ウィザードリィという3Dダンジョンゲームがあったんだが、当時、結構ハマって年中やっていたのを覚えている。

当時はサーテック(アメリカ)で制作されていて、日本ではアスキーが版権を握っていた。

その後は、サーテック・カナダ(アメリカが倒産か?)が引き続き制作をしていたが、ウィザードリィ8を最後に開発が終わったようだ。

当時、ウィザードリィ6になる「Bane of the Cosmic Forge」から大幅にシステムが変わって、結構、賛否両論であったようだ。

外伝? という感じで日本では少し制作は行っていたが、現在、どうなっているのはよく分からん(笑)。

それまでの見た目は、モノクロワイヤーフレームだったのに対し、カラー版という感じであった。

カラー3Dダンジョンは、ウィザードリィよりも前にマイトアンドマジックが行ってはいた。

まぁ私はどっちもやったけど、やはりモノクロワイヤーフレームが情緒があって、好きかもしれない(笑)。

 

さて、それを超えるのは難しいが、それに近いものを作れれば~なんて思ってますけどね。

確か、ウィザードリィの開発言語はパスカルとか聞いたことがあるが、まぁ当時の容量の少ない中で作ったと思うと、今でも感心する。

今みたいにメモリーがGBはないんだから。640KBが標準メモリーの中でやっていたんだからねぇ。

そのお陰か、グラフィックファイルの圧縮技術は恐ろしいほど発展したらしい。

 

当時のエロゲーなんぞは、画像が多いからそれをどう圧縮して、メモリー内に回答するか、ってのをやっていたそうだ。

エルフやフェアリーテール、アリスソフトとか、そんなメーカーを思い出す。

まだソフトハウスとしてやっているのかなぁ?

技術者もそろそろ引退しているんだろうしねぇ。、

 

 さて技術的にここまでできれば、あとはシステム作り(戦闘システムやその他のシステム)だよねぇ~(笑)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ASPでもぞもぞ | トップ | 少し順調? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。