hulali~noの大事な1秒

好きなもの、好きな事、好きな人たちとの大事な関わりの1秒1秒の記憶を記録して・・・。エンタメレポが今や治療日記。

皮膚科再診~傷口の状態

2017-05-15 13:57:19 | @Ki
本日、皮膚科再診。
化膿した部分の状態確認と、ヒリヒリの痛みの経過報告。

化膿した部分は、もう平らになってて、抗生剤も飲み切ったら終了でOK  とのこと。

ヒリヒリは、ほぼ治まってるけど、たまに痛みが出るし、触ると表面がヒリヒリする・・・。
これは、皮膚科系ではないだろうと判断され、痛みが出たら、また婦人科に相談してってことになりました。

うーん、ヒリヒリはリンパ浮腫から来てるような気がしないでもない・・・素人判断ですが。

で、化膿する少し前から、その箇所は結構触れない痛みがあって、マイクロポアテープを止めてました。

化膿したと分かってから、また、膿を出してもらった後も、怖くてテープは貼ってません。(へそ周りだけ貼ってる)
そうしたら、それまで、割ときれいに「線」になりつつあったのに、貼ってないところが徐々に赤みを増して、盛り上がってきた。
線も太くなってる


せっかくの皮膚科、先生に、テープを貼らずにいたら、ケロイド状になってきたけど、このままほうっておくと、赤く盛り上がった線は
一生ですか?って聞いてみた。

私の中では、赤みは引いて盛り上がりだけ、肌色で残るのかと思ってました・・・が、赤く太く盛り上がったまま残るそうです。
で、中には、テープを貼ってても、ケロイド状になり、さらに盛り上がりがひどくなると、ステロイド注射を打って治療するそうで、しかも注射、
かなり痛くて、1回では終わらないって。

先生に、化膿してた箇所に貼ってもいいか聞いたら、化膿部分は良くなってるし、傷の状態を見たところ、あと1ヶ月くらいは貼っておいた方が
いいって、言ってもらいました。

ふむふむ、今日からまた再開しよう。

さらに、気になってたこと聞いてみた。
頬のシミ。年末から「シミウスジェル」っていうのと試してみてるけど、効果がほとんどなし。
ていうか、シミを消したいというより、一部の丸いシミが外が薄く中心部が濃いっていうシミで。
なんか、皮膚の病気ではないのか、気になってました。というのも、母親は以前にメラノーマ(悪性黒色腫)を患ったので、シミやホクロは気になってしまうのです。

診てもらったところ、両方の頬に薄く出てるのは、おそらく肝斑で、気になってる2重丸のシミは、肝斑の上に重なるように出来てるシミで、
中心部の濃いところは、メラニンが深く出てるようだと、教えてもらいました。
レーザーでシミを取るにしても、肝斑はレーザーをやると逆に濃くなるらしいので、肝斑と2重丸のシミが重なってるところは、難しいそうです。
なるほど・・・。とりあえず、悪いものではないと笑顔で言ってもらえたので、ホッとしました。
レーザーやりたい?って聞かれて、少しやりたい気持ちはあったけど、私の場合、いちばん気になるところは難しいって言われたから、今はいいですって答えました。

とりあえず、皮膚科はいったん終了。

さてと、次は何が起こるでしょう・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お祭りと浴衣 | トップ | SMT »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。