いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

冬はブーツでNight and day

2014-12-30 | ファッション
お友達がブログにて…

UGG風のリアルムートンブーツをネットでポチって、室内ばきにしてみた
という記事をあげていたの。

一戸建ての寒さ…床下からのシンシンくる冷えに、可愛いワイン色のブーツが強い味方になっているって

そうそう!
それがいいよ!

ふわもこソックスやムートンスリッパなどを色々試した結果、ワタシも2年前から「なんちゃってUGG」のムートンブーツ派です。
(ワタシのは革もフェイク)

これは脱ぎ履きするのがもっと面倒かと思ったら、和室がない我が家では 朝はいたらもう脱ぐときなし でした。
元々トイレスリッパもないので、お風呂以外結局一日中履いてるのよね。

このブーツにしてからは、靴下は春秋と同じ薄手ので十分だし、ソファで毛布かぶってうたた寝する時には足先が出ていても少しも寒くないの

ただ難点は、足音がすること?
夜中に階段を下りていく時、寝ているオットがうるさいと言うから、今では夜中だけは抜き足差し足で降りていますよ(笑)


もしこのブーツが油で汚れても、もう一足同時に買ってあるから惜しげもなく捨てられるので安心!
だーけーどー、買い置きしなければ、ワタシも可愛いワイン色を買えたのになぁ

キッチンでの立ち仕事に、ペタンコはなにげに足に疲れるので、中には100均のインソール(ヒール部分だけ)を入れていまーす

きっと彼女の足元は今夜もポカポカなことでしょう
毎日忙しい彼女だから、風邪などをひかないように快適に…実に喜ばしいワタシです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しい混線

2014-12-30 | Weblog
高校時代のクラスメイトで構成されているLINE GROUPがあるの。

今のところ、男の子1人・女子が5人。
いや、おじさん1人・おばさん5人か

唯一の男子よこちゃんは、もう娘さんたちが成人し、晩酌の時に誰も付き合ってくれないから、おばさんたちとの会話をつまみにお酒を飲むんだって(笑)
酔っているから発言がおかしいの!

このLINE GROUPは、会話が飛び交うときはすごく飛び交い、パタッと途切れることもあるのだけど。

クリスマスから一昨日がまさに「飛び交いDay」でした。
みんなが休みに入り、掃除や家事での在宅率が高いからそうなったんだと思う。

6人もいると話題もどんどん移り変わり、ちょっと目を離すともう違う話がいくつも終わっているのよね。

一昨日の話題は
イルミネーション写真自慢から始まり、水族館で好きな生き物は何?
スパむすに昆布巻き。
嵐にセカオワ、
ネイル見せっこと有馬記念の予想。

なんだかたわいもない会話をぐちゃぐちゃに混線しながらするのがとっても楽しかった。

こんなことも暮れじゃないとできないよね。

同じ時を同じ感受性で過ごし、密度の濃い3年間を過ごした仲間だから、いつもつながっているという気がするわ。
お互いのダメなとこも、良いとこも知り尽くしているしね。

一日中チンロンチンロンと鳴り続けたLINEの音に、ワクワクしながら飛びついて、大笑いしながら返信を打った日でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正月休みとは言うけれど…

2014-12-30 | 季節のハナシ&植物
会社勤めのワタシは、仕事納めをしたら普段できないのんびりをしたいと思っていたのだけど…
オットの消防団に差し入れをするお料理づくりに忙殺されています。

『歳末火の用心』で夜回りをする地元消防団には頭の下がる思いだし、オットのようにまだお仕事の人もいることを思うと、毎晩集まることの大変さはわかってるつもり。
そして、ラスト5日間は晩ご飯を用意して夜遅くまで何回かの夜回りをするの。

今年と来年はオットが金庫番 兼 雑務全般の担当なので、食事の支度もオットの担当になりました。

「勝手にどうぞー」という奥さんもいるだろうけど、我が家のルールではそうもいかず…
これまで何でも協力しあいながらやってきた二人家族としては、数週間も前から店屋物を含めて構想を練り、ワタシもお料理を協力しなくては。
まして、オットは昼間仕事なんだもん、お留守番のワタシがフォローしなくっちゃ。



夜回り初日は、砂肝の和え物とスパむすを36個作りました。
(その他にオットがポキとお鍋を)



今日はチヂミを10枚と棒々鶏とさつま芋のサラダを作り、今 帰宅したオットに渡したとこ。
(その他にオットがおでんを)

チヂミ10枚って3時間かかるのね
なんだかんだで半日以上立ちっぱなしで、クタクタです
おかげで録画しておいたフィギュアスケートはカットせずに全部観られたけれど
(町田君の引退に大変衝撃、そしてショック

そして自分は毎日同じ残り物を食べているんだから、お粗末な話よねぇ。
自分のためには何も作らず、夜なのにシリアルとか…(笑)


AH~
のんびりもたまった韓国ドラマも見られずに、もう大晦日か
明日は元旦の持ち寄り料理でまた1日だ…

なんだか、毎年がこんな風で暮れてゆく…

いっそハワイに行ってしまいたい
とな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2014-15 年越しネイルはアナ雪仕様?!

2014-12-29 | ネイル
も少し紺色だと思ったらあざやかなブルーだったけど…

冬の雪空を再現しました

使ったのは雪の結晶シールとラインストーン。
ラインストーンはクリアとパールの2種使いです。

レリゴー レリゴー と聞こえてきそう

  

親指は、膝の上で手を組んだ時にも拍手をする時にも、常に目に入る指なのねぇ
大きい面積だからって理由だけじゃなく、親指に美しいデザインをすると気分がいいのが今回よーくわかりました。
このシンプルな雪空の親指が、思いがけず気に入っちゃったなー


それから、この前1枚だけポコンと取れてしまった時、応急処置でその指だけジェルネイルをしたのだけど。


その爪は2日後にプニーッとまたはがれてしまいました。

サンディングも接着剤も塗らずにジェルだけやっても日持ちしないってこと、今回またひとつ勉強になりましたわ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高いにもほどがある‼

2014-12-29 | 季節のハナシ&植物
いつもパクチーを買う八百屋さん。

すっごい価格に高騰してるー

ありえないわ

もちろん、スッと踵を返して帰りましたよ。

でもさ…
ワタシならパクチーを使うお料理を控えればいいだけのことだけど、パクチーがないと始まらないアジア圏の人にはこの価格はかわいそうだよー

パクチーがとっても大事なんだって言うんだから。
(日本人で言うところの長ネギ・玉ねぎかしら?)

暮れの便乗価格。
競り自体が高いんだからお店のせいじゃないんだろうけど、いやになるねー。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

デジャビュじゃないのよ、またまいう at まいうKOREA 

2014-12-29 | 外食




いにち
きたい 
まい店

で「まいう」とは、この前教わりました。
安直なようで安直じゃないネーミングだったんですね。

今度はなっちゃんとオットと3人で、ご飯を食べに「まいう」へ。
正確には「まいうKOREA」というお店。

「まいう」はグループ店があるのねー
「まいう」グループ店に立て続けに2回来ましたよ。





日曜日、しかも暮れの新大久保はどこのお店も行列で、メインがだめならイケメンst.は?と行ってみたけどどこも行列。
並んでないお店を~と探し、脇道で見つけたのがこのお店。
「まいう」グループなら大丈夫だろうと入りました。
エントランスの椅子にもお待ちのお客様はいませんねー。(ここは壁一面にSS501のポスターが。来年度のカレンダーがあるところを見ると、SS501ファン拠点の店なのかも)

オットが一緒の時にはサムギョプサルのことが多くて、なっちゃんもOKとのことなので、今日のオーダーはまたまたサムギョプサル。

最近はこの葉っぱの量が流行りなんですか?


ちょっと前まではサラダ菜みたいのしか出てこなかったのに、いろんな葉っぱが供されるお店が増えましたねー。
良い傾向です


大きくカットされたお肉は食べ応えもあっていいですね
下味のバリエーションはなく、シンプルな豚肉でしたが。
(メニューには牛肉もありました)



ワタシは珍しくテンジャンチゲにしてみました。
十六穀米?のご飯も合格でした

食事の後にはまたしても妻家房さんへ。
またお茶だけだーと申し訳なく思ったけど、今日はいつものオンニがいなかったのでよかったわー。

キムチ博物館にちょっと怖いお顔のハルモニのキムチづくりが再現されていたので、それを載せまーす。

塩漬け

調合

刻み

味付け

はさみ(まぶし)

保存



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暮れのご挨拶

2014-12-29 | Hula


この季節、フラのチームさんから美味しいお歳暮をいただいたりするでしょ。

Banyanさんにはお返しに衣装の残り切れを使って、今年はポーチを作りました。



流れ作業で6個。
裏地もつけて、大きさもちょうど使いやすいのは実証済みなの。

Manoaさんの方は人数が多く、それもままならないので、
恒例の




体で返すパターン(笑)
ペアももちろん、今年は主にオットに頑張ってもらいました




お花はいつも温かいSさんからのプレゼント。
そしてお手紙とお菓子はKちゃんからのご挨拶です。

しばらくお休みして入院をするKちゃん。

ある晩、追いかけてきて告白してくれた時、泣いちゃったね。
明るい笑顔の奥に、そんな悩みがあったなんて気づかなかったし、みんなつらいのを頑張って生きてるんだなーと思いました。
私はHUGするしかできなかった。

今年最後のManoaの後も、かたく抱き合い「絶対戻って来ようね!」と約束しました。
耳元で、「大好きですー」だなんて、涙出ちゃうよ。
こっちのが大好きだってーの!

まやかしかもしれないけど、パワーストーンを調べて作ったブレスレットを渡しました。
お守りになればいいなぁ と。
八重歯の笑顔が可愛い彼女。
Manoaで一番ニコニコしている彼女。

どうか、手術が成功しますように。
仲間みんなで祈ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014 Halau Christmas Party

2014-12-25 | Hula
6年ぶりに幹事当番が回ってきたハラウのクリスマスパーティーを恵比寿の『Tommy Garden』さんで行いました。



外はあいにくの雨
そして、寒ーい!

会場を提案してくれたのはNちゃん。
お仕事の関係で時々利用していた披露宴会場の一つです。
交通アクセスも良く、私たちじゃ見つけられない場所を、ご主人と一緒に廉価でお話をつけてくれました。

早々にフライヤーを作ったワタシは先行逃げ切りで当日の担当はなく、当日はさしずめ盛り上げ隊みたいなもん
気楽気楽



受付のクジを作ってくれたのがKちゃん。
このバラは折り紙でできていて、裏に座席番号が書いてあります
今日の人数はお客さまも含めて49人様。



この番号と、お皿の下に置いたワタシが作ったTime Tableの番号を合わせ…
そこがあなたのお席になります ってこと。



会場は、真ん中に小さなプールがあり、季節が季節ならオープンエアでいい雰囲気になりそうな感じです



この日は雨、そして冬なのでこのプールはガラス越しに見るに限られてしまいましたけど…



クラスのみんなでテーブルセッティングをし、高砂にあたる位置にはWelcome Videoのメリーモナークも流しました。
(早々に来てお待ちいただくお客様には好評でした)



司会は、任せて安心のHちゃん。
立て板に水が如く、透き通る声で頑張ってくれました。



ここは結婚式会場なので、例年のレストラン会場よりもスタッフさんの気配りがスマートで、BGM・照明等を絶妙のタイミングでやってくださり、Hちゃんの司会もさらにグーッと引き立ちます。
特に、ハワイアンしか用意していない私たちに、「ここはクリスマスのこのBGM,ここはこんな曲がよろしいかと」とアドバイスしてくださったのは助かりました。




毎年、衣装も工夫する私たちのクラスは、去年は白シャツにデニムでエプロンをしてキッチンツールを持って「I ali'i no 'oe」を踊ったの。
それはご主人様に仕えるメイドさんの曲

あのヤンヤの大喝采が忘れられず、今年も任務を全うしようとワタシが衣装を考えました。

今年のクラス曲は古典が題材の「No'eno'e maika'i ke aloha」。
今年は正統派で行こうと決め、ヒナヒナを模したレイを作りました。

ホイケの時に縫った白ワンピースは、ピンスポットで使うだけだったので、どうせ足元は見えないと裾が切りっぱなしのままだったの。
この機会にいつでも着られる一着にしようと、カムエラ並みの7mの裾ギャザーを施しましたよ

そして、スタッフとして働く時やお食事の時に間違って何かをこぼさないようにと、去年のエプロンをお揃いで着て働こうと決めたのだけど…

チューブデザインの白ワンピースにエプロンをしたら≪裸エプロン≫のようですごく卑猥になっちゃった



「こりゃいかーん!全員カーディガン着用ー!」とRちゃんから号令がかかりました

  

オットの「Tewe tewe」もエッチなフラで大盛り上がり



選抜ウクレレ隊も結成され、他クラスのメンバーも楽しそうで良かった。
お客様もenjoyしてくださいました。

そして私たちのクラス曲は、フォーメーションに「He inoa noー」のカヘア、オットモアイ君のわかりやすい曲解説も上出来で、ストーリーに基づいたかっこいい衣装でバシッと決まりました。(つもり)



それぞれが持ち場を全うし、適材適所ができた今回の幹事。
今まで、システム関係はわからないなりにワタシの担当だったけど、新入りのAちゃんがそっち方面に精通しているのもわかったわ。
クラス力が試されるこんな日に一丸となって幹事ができたのは良かったねぇ。
メンバーをますます好きになる瞬間だよね。

フライヤーとギャザーつけ指導や、国会図書館での曲の背景調べと、ワタシの負担もかなり大きく疲れたけど、いつものことで過ぎてしまえば忘れちゃうの。

パーティー後に任務からの解放感で、クラスメンバーだけで恵比寿で二次会を開きました
大笑いしながらの心地よい酔い。

ワタシのスケジュール帳もだいぶ消化され、良い年末が迎えられそうです

お疲れさまでした。

メリークリスマス

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

きらきら恵比寿

2014-12-25 | Weblog
雨の恵比寿…

何年振りかで散策してみました。

かつては私の職場があった場所。
もう新しくなりすぎて、昔の商店街の面影が全然ないのよねー



ガーデンプレイスのクリスマスツリーは正統派の美しさ。



レッドカーペットを進むのはオット。

この解放感のすごい空間は、やっぱりここがTOKYOだなと思うわぁ。



Baccaratのシャンデリアは、今年は特に大きいそうですよ。



きれいな景色だなーとたまに来ると思うけど、今でもここで働いている同僚によると、ランチに事欠くし値段ばかり高くって全然いい立地じゃないらしい。

外から眺めるのと、住んでみるのでは大違いなんだね。



Robuchonがそこにあってもご縁ないしね



そして、ワタシの同僚が勤めるかつてのワタシの会社。
こんな一等地に建っているなんて、やっぱりかっこいいよ。

  

あれから20年、ずっと頑張ってればワタシも今頃課長さんだったかもなーと、失った者は時々都合よく妄想するわけです。
けれど、それがしんどくてやめたことも覚えてる。

ずっと続けてる同僚や同期、えらいぞ。

きらきらしてるなー、ヱビスの人も街も
もう、ワタシがいた頃の恵比寿じゃないんだねー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら ミラノ座

2014-12-25 | Weblog
新宿歌舞伎町にあった映画館『ミラノ座』が年内をもって閉館するんだって。

都内に住んでいた人なら、一度は行ったことがある映画館じゃないかなー。

かくいうワタシも、高校時代から来ていたように思います。
一番来たのは大学時代かしら。
(社会人になってからは有楽町マリオンが多くなったような記憶)

デートでロードショーを観るならまずは新宿。
そんな青春時代だったし、それが一番おしゃれだった。

支配人さんは言いました。
一つの映画を1000人もの人で一緒に楽しむ臨場感をぜひ忘れないでください。

ほんとよねー。
そして、

どこで観たか思い出せないほど小さいサイズのシネコンばかりになっていくのが淋しい、と。

ホントよねー。

時代が移り変わり、趣味や手段が多様化した今、こんなに大きな箱をうめるほどの集客がないのはわかる。
でも、たくさんの人でぎっしりうまった映画館、昔は当たり前だったし高揚感があったよね。

このピンクの建物と、DISCOがあった街。
コマ劇場ではいつもサブちゃんをやっていた。

真ん中の噴水も壊されてしまうんだってさ。
なんでも壊せばいいってもんじゃないのにね。

色んな思い出が、自分の記憶の中にしか存在しなくなってしまうのがちょっと寂しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加