いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

秋はソックスから

2013-09-30 | ファッション
おはよーさん。
秋めいて来ましたなぁ。

足元がタイツになるこれからの季節、
私はタイツまでのわずかな間をソックスで楽しむのが好きです。

特に今年はソックスが「キテ」ますね。
靴下の提案が、ファッションシーンでされています。
靴下+パンプス、靴下+バレエシューズ、靴下+ブーティ などなど…。

私は手っ取り早く、おじ靴と呼ばれるレースアップシューズに靴下の組み合わせをよくしていますよ

ウエストシェイプのないシルエットのルーズなワンピースに靴下…みたいな格好がしたい。
毎年思いながら、そのワンピースが調達できていません。
縫おうにも長袖+裏地は、ちょっとめんどくさくてねー

足元は例年なら、スモックワンピースにはストラップのぺたんこ靴にソックスといった感じでしょうが、
今年はおじ靴と組み合わせてもO.K.ですね。
イメージとしては、綾瀬はるかみたいになれたらいいんだけど(笑)
彼女の靴下づかいはすごく美しいですね~。
大正時代の先生みたい。
ま、あの顔とあの背丈、あのふくらはぎの形あってのことですが…

で、現実のハナシです(笑)
残念だけど、これで生きていくしかない(笑)

洗面所から失礼しまーす


今日はカーディガンに合わせて「靴下屋」さんのネット店「Tabio」で最近買ったソックスをはきました。
だいたい近いかなぁ~で買ったソックスが、ドンピシャ同じ色でした♪

(あ 今日は、MICHEL CLEINのヒールアップスニーカーでした

スカートは、はるか昔に買ったスウェットパイル?風のタイトスカートで、
「あのスカートは中途半端に長いから、膝下にカットして再利用しよう
と思い出して引っ張り出してみたの。



あれ?
昔はもう少し長かったんだけど、今はいたらほぼO.K.…
あと 3cm短くても良いようだけど、10cm切るつもりで出したもんだから拍子抜けしちゃった
きっとお腹の厚みが増えたんだわね。
それで丈がちょうど良くなったのよ…
ダメじゃない!綾瀬はるかとしたことが(笑)
やーねー。どーいうことよー


耳元には、軽~いコットンパールでピアスを作りましたよ。
耳穴が縦に伸びないノーストレスな軽さ。
秋風に揺れていい感じです。

バッグは、リバーシブルになる編み編みタイプ。
今日はブルーの分量が増えすぎるし、しかもニュアンスが違う青なので
ひっくり返してグレー面で使いますよん。
合皮のバッグは軽くて発色がいいですよね~


さぁ、今月もおしまい。
今年やろうと思ったことを帳尻合わせるなら、そろそろかからないとヤバイですな~
良い10月をお迎えくださいね!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Haguki から 血?

2013-09-27 | おいしいもの
今日のワタシの会社のおやつ。
自宅から持参しましたよ

このリンゴ、なんていう品種なんだろう?
(お分かりになる方、教えてください)

普通の大きさ…
うーん、この言い方は個人的主観で異なるわね…
普通の大きさとは、とりあえず「ふじ」にしましょうか?

一般的なサイズの真っ赤な「ふじ」より一回り小さいサイズの
黄色いリンゴです。
初めて食べました。

これね、すごくおいしいの。

青リンゴとは全然違う。
(ワタシは青リンゴはあんまり…)
とても香りがきれいで、適度に甘酸っぱく、
みずみずしくもある。
香りがきれい…うん、綺麗って表現が合ってる感じ。

9玉くらい入った袋でスーパーで500円でした。

この大きさだと、一回にひとりで食べ切れちゃうから、
丸のまま持ってきましたよ。
(だって芯のまわりが一番おいしいんだもん!)

会社で仕事をしながら何十年ぶりかで
ここ何玉も「丸かじり」をしています。

あ!
歯茎から血が

いやいや、そんな心配より、
貴重な前歯が折れやしないかと、
実はそっちの方が怖かったりする。

リンゴとトウモロコシ、
ちょっと怖いけど、大好きなんだから まいるぜ~
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

オハラショースケさん

2013-09-26 | Weblog
ただいま、
雑誌と携帯持ち込みーの
朝風呂しーの
ちゅうですわ。

ぶっちゃけ
お湯は久しぶり。
あったかいお風呂が
気持ちよい陽気になりましたなぁ。

今日は、約3ヶ月ぶりに
レッスン再開ですねん。
新曲が楽しみですわぁ。

みなさんも
よい一日になりますように
お祈りしてますえ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サツマイモ消費のオーロラサラダ

2013-09-26 | クッキング
うちではあまり人気のない食材の
サツマイモ。

一袋買ってくると、かなりの確率で
持て余してしまいます。

今となっては、ネットを調べたのか
発明したのかも定かではないのですが、
(たぶんネットを見たのでしょう)
そんな我が家には、
サツマイモを確実に消費できるサラダがあります。

チョー簡単ですごく美味しい!

試しにご紹介しますね( ´∀`)


用意するのは…
●サツマイモ
●玉ねぎ
●ピーマン
●スパム

これだけ。



1: 玉ねぎは1cm角に切って水にさらします。
2: ピーマンも同じ大きさに切って、軽くチン。(火を通し過ぎない)
3: サツマイモをサイコロに切って水にさらしてから、これだけはしっかりチンします。
4: スパムもサイコロ。
5: 4つの具材をボールに入れて、シーズニングスパイス(適当でO.K.)。
6: 軽く塩コショー。
7: そこにマヨネーズとケチャップを入れて、よーく混ぜたら出来上がり♪



我が家は大人世帯なので、
普段はオーロラソースにときめいたりしないのだけど、
このサラダだけはケチャップの効果が「大」だと思います。

スパム一缶がけっこうボリュームがあるので、
サツマイモは2本ぐらい、
玉ねぎ2玉、
ピーマン5個ぐらいが
ベストバランスでしょうか?



サツマイモが美味しい!
いや、玉ねぎだな。
ピーマンがウマイ!!
やっぱりスパムでしょうー。
と迷ってるうちに食べきってしまう不思議なサラダです。

4つの具材が同時になくなるバランスを解明したいなぁと思ってるんですけどね(*´∀`)

このサツマイモはほんとに美味しいなぁと、
オットもうなるサラダなんですよ♪
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒガンバナ の思い出

2013-09-25 | 季節のハナシ&植物



彼岸花の季節になりましたねー。
だんだん彩りの少なくなる季節、
この燃えるような赤は結構好きだったりします。
特に、群生していると圧巻だよね。

オットが歩きながら突然「あれは、しゃくなげ?」と言いました。

「ちがうよ。これはヒガンバナ。」
「あ、そっかー

お花なんて全然愛でなかった人が果敢にも名前を言うなんて。
きっと、ひらめいたんだろうね。
そのチャレンジ精神は認めるけど、当たったためしがないね(笑)。
でも、えらいぞ。

巾着田のニュースでも有名な彼岸花は、この季節を代表するお花ですよね。

じゃあ逆に「しゃくなげ」ってどんな花だっけ…?
歩きながら考えた。
「しゃくやく」ならわかるけど、「しゃくなげ」かぁ…

確かつつじに似たお花じゃなかったっけ?
全然違うかな
と、帰宅してから検索したら、

こんなお花でした。
やっぱり。
つつじに似てると思ったのは間違いじゃなかったみたい。

なぜ、オットは「しゃくなげ」と言ったんだろう?
ふと、思ったのが、
「まんじゅしゃげ」「しゃくなげ」
ちょっと似てる?

マンジュシャゲ
シャクナ

たぶん、オットの中でここら辺が混在してるな~と、私の推理。

   

昔、スポーツクラブでフラを習っていた頃。
赤いワンピースの衣装で髪にはグロリオサを飾ることになりました。
おだんご頭の後ろにたくさんのグロリオサ。
おだんごが隠れるほど盛って、すっごく綺麗になる予定でした。



私が代表で四谷の有名店まで造花のグロリオサを買いに行きました。
買ってきたグロリオサをみんなに分けようと思ったら、
私の天敵のおばさまが
「私、ヒガンバナなんて飾りたくない!これはお墓の横に生えているお花なのよ!」
とものすごい剣幕。
「なんでこんな非常識な物を買ってきたの?!」
と私に詰めよったことがあります。

「違いますよ。これはグロリオサといって、熱帯地方で育つ植物ですってば。
先生もこれなら赤いワンピースに綺麗だからって賛成されたんですよ」
私も必死に返しました。

でも、いったん抜いた刀をもうひっこめることができないおばさまは、
「だけど!こんな紛らわしいお花は飾りたくない!この花は嫌い!」

心の中で私は
「ババア!紛らわしかろうと、紛らわしくなかろうと、
これはグロリオサでマンジュシャゲじゃあねーんだよっ!
ガタガタうっせーこと言ってるんじゃねぇ!」
と思いましたよ。

でも、おばさん連合が合体すると、ヤングチームは勝てないんですね…
結局そのグロリオサは、みんなに割り勘でお買い上げいただいたものの、
箪笥の肥しとなったんです。

私は、お花に「嫌い」はないなー。
特段好きじゃないお花はあっても、「このお花は嫌い!」と思ったことがないので
この子供のような「嫌い!」の言い草にびっくりしたもんです。

桜梅桃李…どのお花にもその良さがあるのにね。

思い返しても、あのおばさんが一番の悪の元凶でした。
チームワークを乱し、先生を泣かせ、それでもそっちにつく仲間のおばさまもいたんだよね。
私も何度泣かされたことか。
忘れたいのに忘れられないあの顔、あの声、あのイヤミ…

彼岸花を見ると毎年、イヤでも(笑)あのおばさまの剣幕を思い出してしまう。
これも一種のトラウマでしょうか(笑)?

ほんとはそんなこと思い出すより、
移り行く季節を穏やかに楽しみたいですね(^^)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

歩きやすい季節と桜の花

2013-09-25 | 健康づくり
ホイケの準備(ミシン)の始まる前まで、あんなに歩いていたのに、
ミシン開始と共に、他のすべての習慣を投げ打って没頭したでしょ。

それから暑い夏が来て、熱中症で倒れたくないから夏場も歩かず、
久しぶりに大好きな「運動公園」へ行きました。

アジサイの新芽が出始めたころ以来だから、
ざっと半年経ちましたねー。
あの時芽吹いたアジサイの花がもう枯れて茶色になっていた…。
今年はここのアジサイ、見られなかったのね~。




ここは、大きなトラックの外周を一周歩くと600m。
それを10周歩くのが私達の習慣です。

時速6kmで歩き続けるってなかなかしんどいスピードで、
実際は5-6km/hの間くらいなんだろうね。
6km歩くのに、1時間10分かかります。

今日はトラック内ではゲートボールに似たフィールドゴルフ大会が行われていました。
市内全体の大きな大会だったみたい。

サッカーの試合の日もあれば、駅伝大会の日もある。
歩きながらトラック内を見るのも、楽しいんだよ。

それに、足元がアスファルトじゃなくて、ジョギング用のトラックになっているから
やっぱり足に優しいんだ。

ここで、「あと7周。」「あと3周。」とカウントしながら大股で歩くのが、
ワタシの性に合っているみたいです。

ここ運動公園には、大きな体育館(アリーナ)もあって、
そこでは卓球をするのが楽しいです。
他にはテニスコートや芝生の公園、プールも屋外と屋内にあるし、野草園もあるの。

市を代表する大きな運動公園。
また、お休みの日にどんどん利用しようと思います。

視界の右には植物がたくさん植わっていて、
なんと「桜」が咲いていました。



「十月桜」っていうんだって。

この季節に桜が咲くなんて珍しいけど、
4月ほど晴れ晴れしくもなく、誰にも愛でてもらえないんじゃないかと心配になっちゃう。
ワタシぐらい気がついてあげよう!
ひっそりと咲いているかわいそうな桜でした。

運動が気持ちよい季節。
皆さんはこの秋、どんなスポーツをしていますか?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

最期の力をふりしぼり

2013-09-24 | 季節のハナシ&植物
ムキー!!



帰宅して、有り合わせで晩ごはんにしていたら、
ぷーん…
と 一匹の蚊が。

追っかけても忍び寄っても
殺せない。

敵も必死。
最期の力をふりしぼり、
生き血を吸うのだ、生き延びるのだ~!とね。

まさか、まだ使うとは思わなかったけど、
蚊取り線香出しました。

これね、ハワイで買ったんだよ

katorisenko
って書いてあったわ。

もちろん、
Mosquito なんとか…
Mosquito buster?
Mosquito incense?とも書いてあったけど。
(忘れちゃった)

蓋が花模様のパンチングで可愛いの。

蓋の裏は蚊取り線香のヤニでベトベトだけど、
ハワイで買ってきたっていうだけで、
蚊との格闘もなんか楽しくなるんだー♪

あ。
とか言ってたら足首が食われてるわ~
かゆい…

くっそ~、絶対に殺ってやるぅ~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CHAN・POOラップブレス(07)・・・Royal Blue

2013-09-24 | 手作り作品
CHAN・POOラップブレス(06)において、キラキラ嫌いを克服できたと思い、
調子に乗って買ってきたのが、ロイヤルブルーのキラキラ石です。



一応、濃い青紫、濃い青、青が混ざった透明の3色のグラデーションになっているのですが、腕に巻いたら一色に見えますな
空に透かせば3色わかるのだけどねー

おそらく、ゴールドと合わせることはないだろうと、
途中途中にシルバーの輪っかをアクセントにかませてみました。
コードも糸も青にしたので、エレガントな仕上がりになりましたよ。

Royal Blueは
古代ローマの時代から高貴な地位の高い象徴といわれた紫みの濃い青のことで、
ロイヤルパープルと共に、イギリス王室が用いる色とされていますね。

好きか嫌いかって言ったら、ワタシはたいして好きじゃないんですが(笑)、
それでも今年は2013春/夏で流行った色でもあり、
ロイヤルブルーのパンツがあったので、それと合わせて出かけてみます。



う~ん…
やっぱりこのキラキラはどうしても美川憲一のようで、好きになれないなー。
おそらくロイヤルブルーだからだね。
総スパンコールのジャケットみたいで、なんか…

でも職場の子たちは、
「言うほど変じゃないよ。フォーマルシーンでもカジュアルでも使えると思うけどなー。」
と言ってくれました。

じゃ、私が苦手な色ってだけで、気にしないで行きましょう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魚介ホワイトシチュー

2013-09-23 | クッキング
今日の晩ごはん です。

スーパーマーケットで、半額シールが貼られた青のり(生)をみつけ、海苔好きとしてはなんかにしたい…

お味噌汁?
ではおかずにならないなぁ~。

と一応かごに入れてブラブラ考えていたら、
さらに半額シールのカニとアサリを発見。

アサリは砂をはかせなきゃいけない手間があったけど、200円が100円だし、カニも120円になるし、青のりにいたっては90円

素敵♪

はっと思い出したのが、以前TVで見た?青のり入りのホワイトシチューのこと。

ホワイトシチューに青のり入れても美味しくなるんだったかなぁ~…やってみようと献立が決まりました。

暗いボウルの中で砂をはかせたアサリとカニを白ワインで蒸し、面倒だけど全部身をほぐしました。

いつもならブイヨンキューブを足したりするけど、今日は魚介から出たダシで充分ね♪

ホワイトソースを丁寧に作り、白ワインのダシと魚介、別でチンしたジャガイモと人参を加え、最後、食べる直前に青のりを入れました。

色もきれいなら香りも最高

サーモンソテーは、3日前に味噌床を作って生サーモンを漬けましたよ。

飲めるなら白ワインでもいきたくなるような、美味しい夕飯になりました


2週、連休が続いて幸せだったなぁ。
明日からまたお仕事です。
皆さん、頑張りましょうね

Lucky you!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

雰囲気台無し(゜ロ゜)

2013-09-22 | Weblog
早めの夕飯を終えて、
オットはソファでウクレレの練習、


ワタシはダイニングテーブルで壊れたレイの修理と


穏やかな秋の夜だったのを…

ん!?
クンクン クンクン…?

臭い
くさい
クサイぞ

開け放った窓という窓から
くさや?らしき香りが…

うわっ!!
どんどん臭くなってきた!!


そっち行け
そこも開いてるよ

はぁー
秋風を楽しんでいたのにさ、
かけたくもないエアコンになっちゃった。

残念。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加