ブランドバッグをネットの通信販売で買ってみましょう

膨大なブランド物のバッグの中でも、ルイヴィトンやエルメスといった錚々たる面々と同じくらいの高評価を得ています。

こういうことをわれわれは注々にして忘れてしまいがちである

2017-03-07 15:00:58 | 日記
 自分の身内以外の人を誰かれなしに利用するのである。私は青年がこの使命を果たしてくれることを願っている。青年こそこの使命を果たすにふさわしいのだから。五十歳、六十歳という年齢になると、いやせいぜいあと十年もたてば、友情とは名ばかりの世の中にすっかり慣れてしまうだろう。

 若者は純枠であるとか、より道徳的だというつもりはない。ただ若い時の方がより感じやすく、心がそれほど硬くなってはいないのである。こういうことをわれわれは注々にして忘れてしまいがちである。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アカデミー賞候補、最多は『... | トップ | 子供は純真だ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事