トピック選り取り日記

話題のトピックをとり上げる日記ブログ

ウチの前の公園の柵に気持ち悪いほどた・・・

2016-12-07 17:37:44 | 日記

ネットで様々なことの真相を知りたいのですが、情報を見極める眼はなかなか向上しないようです。

昔コンプリートしたアドベンチャーゲームのさわりをたどってみました。懐かしい!何か新しい楽しみ方を見つけた気分。

ウチの前の公園の柵に気持ち悪いほどたくさんのカラスが集まってギャーギャー騒いでいます。今度も家の屋根をフンで汚されるのでしょうか。カラスにうらまれるようなことをした覚えはないのですが。カラスはいたずらされるとしっぺ返しをするそうですよ。赤ちゃんがいたりしたら危なくてしょうがないですね。

エプソンのプリンターは印字がキレイですし使い安いですね。HPの多用途プリンターも使いましたが、品質の違いを感じます。

目についた話題、今日も一つをピックアップしてお伝えしましょう。

投資というジャンルの中のひとつに、FXがあり、その中の大事なシステムに強制ロスカットというものがあります。

増えすぎた含み損が、決められていたレベルに達すると、FX業者による強制的な決済が行われるのです。

しかし、この強制的な決済、すなわち強制ロスカットが行われる前にはマージンコールというものが発生し、知らせてくれるので、証拠金を追加で入金すれば強制ロスカットが行われるのを避けることが可能です。

そして、その強制ロスカットが行われるかどうかの基準になるのが証拠金維持率なのですが、FX業者が違えば証拠金維持率も異なるので覚えておく必要があります。

多くのFX業者はFX取引を始めたい人のためにデモトレードという取引のシミュレーション環境を提供しているはずですので、これは必ず使用してみることです。

実際の取引同様のデモトレードですが、バーチャル取引ですからどんなミスがあっても絶対に損が出ることはありませんし、なによりチャートをはじめとする業者ごとのツールの使い勝手を知ることができます。

あまり性急に手持ち金を使って本番のFX投資をスタートさせるのはあまりにも向こう見ずですから、FX取引がどういうものかを感覚的に理解できるようになるまで少し手間をかけてデモトレードを繰り返しましょう。

金額にして20万円、一年間のうちにそれ以上の利益をFX投資で上げることができた場合には、確定申告を忘れないようにしましょう。

確定申告の時、外国為替証拠金取引の際に、否応なしにかかることになる様々な費用は経費として利益分からはマイナスしておけることになっています。

そしてもし、思った程利益を上げることができなかった場合であっても、とりあえず確定申告は済ませておくと、損失分を翌3年間は繰り越せることになっていますから、この先、損失より利益を上回らせていくつもりなら、確定申告はしておかなければなりません。

ともあれこんな雰囲気のサイトですから、リラックスしてやって行きたいと思います。

今日のブログはここまでです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大して広くもない庭なのです... | トップ | 猫にあげるごはん、できるだ... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。