スポーツトピックとらいある

毎日のニュース・トピックをとり上げる日記ブログ

庭の木の実が落ちているあたりに雀が何・・・

2017-05-19 00:46:40 | スポーツトピック

たまにどうしても見たいTV番組があって更新をサボってしまうことがあります。

こんな日記ブログ、誰か読んだりするのかな。別に他の人に読んでもらいたくて続けているのではないですが、時々気になりますね。

庭の木の実が落ちているあたりに雀が何羽かチョコチョコと動き回っていていつもは静かでおとなしい愛猫が戸のガラスから食い入るようにそれを見て尻尾を太くして変な声で唸っています。戸を開けたとたんに忍び寄って飛びかかるのでしょうね。

調べものなどでネットを検索しているとすごいサイトに出会うときがたまにあります。個人でもそのようなサイトを運営している人もいるんですね。

これはという動画がなかなかないですね。気分転換もかねて、今日のページは「気を付け」でもして少しはためになるようなお話しにしてみましょうか。

車の査定の際、走行距離が短い方が査定の額が高くなります。

走った距離の長い方が、その分だけ車が悪くなってしまうからです。

そうではあっても、走行した距離のメーターをいじって改ざんするとそれは詐欺となってしまうので、走行してしまった分は仕方がありません。

今度から、いつかは車を売りに出すことも頭に入れておいて余計には走り過ぎないようにした方がいいと思います。

買取業者ごとに異なる中古車の査定額ですが、その差は意外と大きいことが知られています。

納得のいかない値段で売ってしまうことのないよう、業者をあわてて決めずに見積もりをいくつもの業者から出しておいてもらうことをおすすめします。

ところで、ネットなどで業者が示す見積もり額と車を見て業者が実際に出す査定額とは違ってきますので、その点は用心しておくのがよいでしょう。

まれに、ネットの見積額は高く出して、相場よりずっと安い査定額をつけてしまう悪意のある業者も少数ながら存在しています。

自動車の査定をするときには、手間をかけてもスタッドレスタイヤをつけたままにするのではなく、いわゆる標準タイヤに換えておきましょう。

査定を行う時、スタッドレスタイヤはマイナスになる要因です。

使用状態が良い場合は車と一緒にスタッドレスタイヤも買取をしてもらえることもあるかもしれませんが、溝が走り過ぎてない状態だと、反対に処分の費用が必要かもしれません。

知人から教えてもらったこのページ、困った時の助けになります。損はないですからクリックしてみてください。

原付の保険

最近忙しくてテレビゲームとはご無沙汰です。

庭の植物の手入れがお留守になりがちで気になっています。ではまた今度。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また庭の中に鳩が数羽ほどち... | トップ | 家の前の電線にカラスがたく... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。