☽ full moon ☽ 

  取り敢えず 
    『クセが つよい』 ブログです。
        みつを

 介護の話。

2017年07月14日 21時09分40秒 | 日記

 

     みなたまたま お疲れさまでございました。 piri☽でございます。

 

        ちょと 感動したことが ありますので 書きましょう。

 

           死んだはずだったのです (勝手に殺すな

 

           

             ばあさんのことです。

 

            齢 90越えです 100に近い・・・

 

            寝たきりです。

              手は辛うじて 片っ方ちょっと動かせます  

              

 

 

             感情とかは 出せるし 美味しいとかも 解る。

              言葉は 出ます。

 

          その方の 食事は  流動食というか もう 総て 飲み物状態にして

              食べさせるというか 飲ませる 日々でした。

             俗にいう ミキサー食 

 

              

           そんな 老人の 咀嚼は 結構いいし 飲み込みもまあ いい

 

             ちょっと 形態を 変えることになりました。

 

           ゼリー食を 2つ位 入れ混んでみる。に 成る。

               

                 それも いい感じで 召し上がる。

 

         そして ついに ご飯粒    軟飯に なったんです。

 

                 その上 柔らかい おかずなら 噛めるし 飲み込める。

 

                   お野菜と お肉 小さく 柔らかくして 食べた

                             今日。

 

                 レベルが 上がるって そう 無いんです 

 

                  それに ひさびさ ご飯粒を 食べて

                  噛んで  「おいしい」って。。。

 

                     およよ~~~ですよ

 

                っ今回の 施設 ま いろいろありますけど

 

                  排泄 感覚も 戻る人が ゐたりして

 

                    ばばあ らも やるなぁ~~~って

 

                   死にゆく人ばかりじゃあない  

 

                  ひさびさ 感動しました。

 

              みなさまも  ご飯粒が 噛んで 食べられる しあわせ

                ちょっと  思い馳せてみてください。

 

            

            ※ お腹空いている時の  食事介助

              箸を 使っていると

             自分の お口に 入れてしまいそうなのです・・・・。

 

 

                    いつか やりそうです。  

 

                              

『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独語 301 | トップ | 独語 302 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケンスケ)
2017-07-14 21:17:08
うんうんきっとやってしまう(笑)
ケンスケちゃん♡ (piri☽)
2017-07-14 21:40:53
とうとう ちゃん呼ばわり…(笑)
すみません。

てか ケンスケちゃん 其処やないよね
このブログに対してのコメントって
「よく頑張っているね」とか 「素晴らしいね」とかだよね~~~え。

てか今日 口に入れそうでしたよ。
 あ 口に 咥えるの方が 好きかな(笑)
  ※ 飲んでません。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。