趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


名残雪とセツブンソウ

2017-03-15 17:35:00 | 花など
毎年、野の花や山野の花の撮り始めはセツブンソウから… 
伊吹山の山麓の山肌が雪化粧しています。
訪れた数日前に30センチほどの雪が降り積もったとのこと、地元の方から聞きました。
セツブンソウの花は大丈夫だろうか?と、心配しながら何時もの場所へと向かいます。


石灰石を採掘する鉱山の施設が見える山麓の光景です。セツブンソウは麓の杉林の林下に咲いています。



この日は花を楽しむのには長靴が必須アイテム、小さな花を踏まないように気を付けながら…



斜面の木の根本に仲良く並んでいる花をパチリ!



花が雪で傷んでいるものが多かったのですが、雪の解けている場所ではアチラこちらに見られました。









雪の解けている場所で出会った花…スハマソウかな?


花粉症で悩まされているのですが、花を見たさに杉林の中へ… その翌日からハクションの連発です。
雪の中に見る可憐なセツブンソウの花を楽しめてよかったかな… 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜の花まつりの帰路は高速船で…♪ | トップ | 梅まつり… »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。