趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


ハスの花巡り~♪

2017-07-26 18:45:02 | 花と風景
ここちょっとご無沙汰してるハスの花を見たくて出掛けてきました
先ず『船頭平河川公園』のハスの花です。




此方のハスの花は見頃が過ぎていたようです。もう少し早く来れば良かったかな
それでもまだ見られる花もあってパチリ。
訪れる人もまばらで、静かなハスの花見物になりました。




次は『レンコンの産地のハス田』へ行ってみました。
レンコンの産地らしく一面に広がるハスの葉が大きく揺れて、涼しさを感じますね。
全体的には白い花が多かったような…





白いハスの花が多く見られる中…ピンクのハスの花を見つけてパチリ。




『大賀ハス園』
此方もずいぶんとご無沙汰していましたが、「大賀ハス園」へも久しぶりに寄ってみました。









久しぶりのハスの花見物でした。まだ他に蓮の花を観賞出来る場所が2か所ほどあったのですが
暑さと駐車場もイッパイ…諦めて通り過ぎてしまいました。また何時の年か訪ねてみたいものです







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水辺近くで…♪

2017-07-20 17:32:39 | 蝶など
里山周辺の農耕地をカメラを持って散策してみました。
水辺近くで、久しぶりに蝶の様に飛ぶ『チョウトンボ』との出会いです 



正面からパチリ!



綺麗な翅なので同じようなポーズでも、ついパチリ!






風が吹きゆらゆらと揺れますが、翅で上手くバランスをとっていました



同じ場所で出会った他のトンボ
㊧とても鮮やかな赤色のショウジョウトンボの♂  ㊨はショウジョウトンボの♀  下段はシオカラトンボの♂ 


チョウトンボ… 詳しくは分かりませんが、とても綺麗なトンボ。私共の知る限りのトンボの中では一番綺麗かな?
太陽の光線が上手くあたりますと、何とも言えない良い感じの色合いになります… 
私共の様に、ただパチリと撮るだけでは勿体ないですね 






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

峠道を越えて…

2017-07-16 17:31:36 | 花など

峠道沿いの駐車スペースで『ウリノキ』を見付けた。
今まで見たウリノキの中で一番大きな木で、一番多く花を付けていました 





木陰なので日当たりが悪く、シャッタースピードを上げられません
三脚を持ってこなかったので、しっかり脇を占めてパチリ!




峠道の頂上で出会った『ニッコウキスゲ』
花にはミツバチが… 足には黄色い花粉だんごが出来ています  




何だ!この花は   調べてみましたら『ショウキラン』
私共にとっては初めて見る花です。




『アカモノ』の実。もっと時季が早ければ花が見られたのですが…




『マタタビ』の花は終盤、一部は実になりかかっていました。『ヤマオダマキ』も近くに咲いていたのでパチリ!




『ヤマホタルブクロ』                                『ママコナ』



『オカトラノオ』もあちらコチラに見掛けました





 この日も暑い日でした。チョッと涼みながら一休み…


その昔々の人達は峠を越えるのが大変だったと思われますが、この様な花々に癒されながら峠を越えたのかな…?
今の私共にとっては車で峠を越えながら、花探しが楽しめる最高の場所です






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまたササユリ…

2017-07-11 06:10:03 | 花など
先回も山地のササユリを探しに出掛けましたが、
何となく消化不良って感じでまたまたササユリを見たくて、この日はちょっと遠くの山地まで…


訪ねた此方の場所は、一応管理されていますが、
散策しながら目にとまった白色のササユリ…更に清楚さを感じますね



此方のササユリも全体的には終盤って感じでしたが、まだまだこれからの蕾も見られました 






こちらは三姉妹かな?




















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブッポウソウを楽しんできました~♪

2017-07-05 17:35:44 | 鳥たち
出かけた日の前日、あの鳥を見に行こうか?それとも○○鳥を見に行こうかと二人で迷っていましたが
天気予報の状況判断で、「森の宝石」と言われている美しい鳥さんに会いたくなって…
『ブッポウソウ』の営巣地へ出向くことになりました。

車を止めた場所で何気なく振り返ったら、割と近い場所に早速お出ましです


↗ 上と同じ画です。
とまって居る画を撮ったのはこの一枚のみでしたので、大きく拡大してみました。



置きピンで連写した4枚の画を画像ソフトで合成してみました。
右方向からヒナに与える餌を銜えて、巣穴にと向かっていきます。



背景が橋梁の支柱、人工物の橋梁に巣を作っているからやむを得ないかな…



これも置きピンで2枚の画を合成
餌を与えた後は、また捕りに出かけますが直ぐ飛び出してくる時もあれば、暫く出てこない時も…
巣穴が撮影場所からは見えないので、中々撮り辛いです。



対岸から眺めてみますとこんな感じです。
橋梁のフレームに大きな穴があり、この穴を巣に利用しています。
巣に親鳥が出入りするのは双眼鏡で確認できますが、出入りする場面を撮るのはとても無理…
私の機材ではこんな感じです 


平日に訪れた為、他の観察者は数人でしたが、今年も美しい鳥さんとの出会いを楽しんできました









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花を楽しみに出かけました…

2017-06-30 17:36:46 | 花と風景
昨年の今頃の季節に「ヒマラヤの青いケシ」が栽培されている、南信の大鹿村に出掛けてみましたが…
花の時季には遅すぎて諦めて予定変更になった事を思い出し、今年こそはと訪ねてみました。
狭いくねくね道を…対向車来たらすれ違えるかな?ハラハラしながら車を走らせます 


大きめの花で、爽やかなヒマラヤンブルー。
早朝から高速道を走って来た疲れが、青いケシの花を見て吹っ飛んでしまいました



青空を背景にパチリ!


もうちょっと大きくパチリ!








三輪が背中合わせに咲いています。








青いケシの花を観賞出来る農園までは、狭い林道を冷や汗をかきながらかなり上ってきました。
折角この場所まで来たので、パンフレットにあった『天空の池』まで足を延ばすことにします。
それがまた何と悪路って感じで車での走行はヒヤヒヤし通しでしたが、何とか到着出来てやれやれ…  
      




天空の池のそばに、此方もパンフレットで知った『二児山』への遊歩道マップがありました。



二児山への遊歩道…この先はどうなっているかな? あの小高い場所までちょっと行ってみよう





案内図にあった『二児山』への遊歩道が、ずっと向こうへまで続いています。
何時か機会があったら、一度歩いてみたくなるような眺めが目の前にありました



中央アルプスの方向を見ています。本来は山並みが綺麗に見えるそうですが、この日は霞んでいて残念。





左はシロバナノヘビイチゴ・右は何だろう…?  なんでも出会った花は記録にとパチリ!


アサギマダラは今季初撮りです。 ウグイスは美声を聞かせてくれたので、此方もお礼にパチリ!




青いケシの花と天空の池の風景を楽しんだ後、林道を戻る途中で見掛けた『サルオガセ』。
レースのようなサルオガセの枝等から垂れ下がっている様子が、林内のアチラこちらに見られました 





何年か前に「上高地」を散策途中、少しだけ垂れているサルオガセを見たことがあります。
この様に沢山垂れ下がっているのは私共は見たことが無く、珍しい光景にラッキーな出会いになりました。


この日も思い立って出掛けることになって、高速道を走っている間は天候も思わしくなく…半分諦め気分でした。
それでも現地に着いた頃は青空になって、青いケシの観賞に始まって大鹿村の観光を楽しむことができました










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山地のササユリ…

2017-06-21 05:21:06 | 花など
ササユリの花が見られる季節になってきましたが、有名な自生地は訪れる人々でイッパイなので…
そこで余り人が訪れない山地の峠道などを、ドライブを兼ねて巡ってきました 

花の数は少ないのですが、
独り占めって感じで、私共の為に咲いてるかのように思えてしまいます。



上と同じ花ですが、反対方向から撮ってみました。一本の茎から花が三輪。




林道沿いで咲いていた花をパチリ! 個人的にはこんな感じで、一本の茎から一輪の花が一番いいかな 




此方は峠道の山の斜面に咲いていた花を見上げてパチリ!。この場所では周囲を見渡してもこのササユリのみ… 
こんな感じでひっそりと頑張って咲いている姿を見付けると、何故か嬉しくなってしまいます。




一本の茎から二輪の花





途中で見掛けた『ヤマオダマキ』…アチラこちらで見掛けました。




道中で出会った農家の方が仰るには、イノシシや二ホンジカがササユリの球根を食べてしまうそうです。
年々ササユリの咲く場所が減っているそうで、淋しい限りですね。
頑張って咲いているササユリを見付けながら楽しむことが出来て、この日一日は幸せ者でした






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はどうかな?

2017-06-17 17:12:14 | 鳥と花など

サンコウチョウのお気に入りの林道です。今年はどんなんかな…? 気になって出掛けてきました。
ツキヒホシホイホイホイ♪ 
特徴のある素敵な鳴き声が、樹間の中から聞こえてきて思わずニッコリ 

今年の子育てルームは、とても低い場所に作ってあり双眼鏡は不用です。



長い尾羽で人気があるお父さん…



人の子育ては最近イクメンパパが増えてきたそうですが、サンコウチョウはずっと昔からパパが協力しています。



こちらはお母さん、交代で卵を温めています。




サンコウチョウを見た後少し車で移動、次の里山へ…
イチヤクソウをいつもの尾根道で…毎年同じ尾根道を歩いていますが、どんなんかな?
何と今年も元気な花が見られました



里山歩きの途中で足元にとても小さな花が…ツルアリドオシの花です。


二つの花が仲良く咲き、やがて一つの赤い実になります。
小さな可愛い花を接写してみました。 右は蕾、蕾も可愛らしいのでパチリ!


梅雨なのに雨が降らない… 晴れの日はこうして出かけられるので有難いことですが
でも水田を眺めてみますと、このまま降らないとちょっと心配です。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

里山歩き~♪

2017-06-14 05:47:40 | 鳥と花など
里山の公園で一休みしている間に見掛けた、ツバメの幼鳥たちです。
芝生広場の上空を何度も飛び回り、時折広場の中央でこのように休んでいます。
眺めていてホッコリするような、可愛すぎるツバメたちでした



他の鳥さんが居ないかな?と、沢沿いに歩きますとダイモンジソウの群生が… 


ちょっと近寄ってパチリ!




調べてみて…シソバタツナミソウ?ではと思いますが
この花もあちらこちらで見掛けました。




頭上では綺麗な囀りが… オオルリです。




キビタキも歌っていました
樹間から強い光が差し込み撮り辛いですが、折角の出会いなのでアップしました


ちょっと久しぶりの里山歩きでしたが、運動を兼ねて歩きながら、
この日も咲く花たちや小鳥との出会いを楽しむことが出来て、良い一日となりました








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続・乗り鉄・撮り鉄~♪

2017-06-08 18:24:58 | 鉄道など
大井川鉄道・井川線(南アルプスあぷとライン)の往復の乗り鉄を楽しんだ後、「千頭駅」へ戻ってきました。
駅構内等を少し見学してみました。

大井川の上流部、周囲は山ばかりです。小規模の駅を想像していましたので
初めて訪れた千頭駅ですが、こんなに大きな駅だとは思っていなくて…





井川線のアプトラインの往復を楽しんで、千頭駅に到着して直ぐ目に入ったのが
千頭駅に着いたばかりの『SL』です。
SLの右側には、大勢の乗客の方々の顔が此方を向いて写ってしまっていたので…
鉄道むすめの『井川ちしろ』さんのポスターを張り合わせてみました


『SL』を間近でパチリ! いい顔していますね。





ホームはSLの旅を終えた乗客の方がイッパイ。思い出もイッパイできたかな… 



『つなげて!全国"鉄道むすめ"巡り』のポスターです。
大井川鉄道は井川ちしろさん、私共の様に年を重ねた者でも思わずニッコリ…カメラを向けてみました 




千頭駅に設置されていた、観光案内看板を写してみました。
『奥大井湖上駅』を通過する場面を俯瞰撮影されているのですが、
何時か再度訪れてこのような場所で風景を楽しんで、写真も撮ってみたいものです。




帰路…ちょっと回り道をしてみました。 青い空と緑の茶畑、静岡と言えばお茶の名産地でしたね。


ちょっと回り道…は思いがけず遠回りになってしまい、途中で何とか高速に乗れましたが
天候にも恵まれて、『乗り鉄・撮り鉄』を楽しむことが出来た一日でした







コメント
この記事をはてなブックマークに追加