趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


梅まつり…

2017-03-22 05:20:33 | 風景
梅まつりの名所に出掛けて、それなりには撮ってきましたが、整理もしなくてそのままでした。
桜の花で賑わう前に、折角撮った梅の花も載せてあげなくては…


青い空・山の雪・梅の花  三重県いなべ市農業公園の梅まつり会場です。




高い場所から見下ろしてパチリ!




出掛けた日は…全体的に花は7分咲き、今年は寒さがきつかったので花も遅れ気味だそうです。












ちょっと拡大してパチリ!







後方の山は藤原岳、お花が楽しめる山だそうです。




見晴らし台から…梅まつりの会場全体の雰囲気も楽めます


いなべ市「梅まつり」昨年初めて出掛けて気に入ってしまったので、今年も楽しみに出掛けてみました
会場内を歩いて…梅の花にとまるメジロは見付けられず残念でしたが、
雪山と梅林のコラボが楽しめて、昨年とはまた違った雰囲気を楽しむことが出来ました
 







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名残雪とセツブンソウ

2017-03-15 17:35:00 | 花など
毎年、野の花や山野の花の撮り始めはセツブンソウから… 
伊吹山の山麓の山肌が雪化粧しています。
訪れた数日前に30センチほどの雪が降り積もったとのこと、地元の方から聞きました。
セツブンソウの花は大丈夫だろうか?と、心配しながら何時もの場所へと向かいます。


石灰石を採掘する鉱山の施設が見える山麓の光景です。セツブンソウは麓の杉林の林下に咲いています。



この日は花を楽しむのには長靴が必須アイテム、小さな花を踏まないように気を付けながら…



斜面の木の根本に仲良く並んでいる花をパチリ!



花が雪で傷んでいるものが多かったのですが、雪の解けている場所ではアチラこちらに見られました。









雪の解けている場所で出会った花…スハマソウかな?


花粉症で悩まされているのですが、花を見たさに杉林の中へ… その翌日からハクションの連発です。
雪の中に見る可憐なセツブンソウの花を楽しめてよかったかな… 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花まつりの帰路は高速船で…♪

2017-03-11 19:03:00 | 風景
菜の花まつりと海岸の散策を楽しんだ後、道の駅・伊良湖クリスタルポルトへやってきました。
帰路は渥美半島~知多半島(河和港)へと高速船を利用するためです。
高速船乗り場で待っている間に、ちょうど接岸する伊勢湾フェリーをパチリ。



これから乗ろうとしている高速船が近づいてきましたよ。



高速船から…漁の光景をパチリ!






後方を眺めていると、先ほどまで居た伊良湖が遠くなっていきます


一度伊良湖から知多半島(河和港)へ船で渡ってみたいと思っていましたが、何時も車での行動にて後回しに…
当日は公共交通機関を利用したことで、乗船が可能に…
乗船した高速船は途中「篠島」~「日間賀島」と寄港して行きますが、
日間賀島では乗船するお客さんの凄い列にビックリ。人気のある島なんだなぁと感じさせられました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春ですね…♪

2017-03-08 18:36:38 | 風景
3月に入ってもまだ小寒く感じる日が時々ありますが、本格的な春気分を味わいたくて
渥美半島の『菜の花まつり』に出掛けてみました。

想像していたより作付け面積も広くて、大満足な光景が…
春は待っているより、迎えに行った方が良いかなと気付かされました。




通常車での行動がほとんどですが、当日は珍しく公共交通機関利用です。
豊橋鉄道の渥美線、電車の全面も側面も菜の花でとってもいい雰囲気… 


電車内でパチリ!
吊革も座席シートも菜の花、沿線にも所々に菜の花が作付けされていて気分が盛り上がってきます。


バスに乗って…車窓から見る菜の花をパチリ! 
バスの車体には大きく『nanohana』と描かれていて、ボデイカラーは菜の花の黄色でした。





会場では、菜の花と椰子の木が南国気分に…  







菜の花畑の中に河津桜が一際目立って、更に春を感じますね。


河津桜の周囲にカメラを持った人々が中々その場を離れません… 
きっとメジロでも来ているのかな?と近寄ってみると、やはり皆さんのお目当ては『河津桜にメジロ』でした。








伊良湖ビューホテル、何度も出掛けている伊良湖岬です。
その度にこのホテルに一度は泊まってみたいなぁ…と思うだけで、何時も日帰りですが




菜の花まつりの会場近くから海岸へ出ることが出来ます。
堀切海岸~日出の石門まで、太平洋を眺めながら海岸を散策
向こうに見える島は、三島由紀夫の『潮騒』の神島です。




海岸沿いのサイクリングロードの脇で見つけた『ハマダイコン』の花。


ハマダイコンの花と太平洋、花は向こう向きですが… 


長い冬眠から目覚めた感じの一日でした。電車やバスに乗り換えたり良く歩いて動き回ったので少々疲れも…
それでも春を感じながら楽しく過ごせました 








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

公園にて…

2016-10-18 05:20:05 | 蝶など
アサギマダラを良く見掛ける場所へ出掛けても中々出会えず、今年はもう会えないと思っていましたが
なんと身近な公園のフジバカマの花に来ていて、今シーズン初めて出会えたアサギマダラです




たった一頭のアサギマダラでしたが、優雅に舞う姿に大満足でした。



上の画を大きくしてみました。
翅が透けてその向こうに、微かにフジバカマの花が見えています




こちらはオマケ写真ですが…近くに赤トンボがとまっていたのでパチリ。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海と灯台…

2016-10-14 05:45:48 | 風景
海が見たくなって訪ねてみました
ちょっと拘って…高い場所から海が見渡せる良い場所が無いかな?ということで
此方の『越前岬灯台』を思い出してやって来ました。  








越前岬灯台の説明板です。リンク付きサムネイルで…








↑同じ場所から…上手く撮れていませんが、カメラのパノラマ機能でちょっと遊んでみました


 


更に上へと行ってみますと、この様な展望台が有りましたよ



日本海の大パノラマが目の前に…













帰り道の途中で…岬近くの海岸道路で車を止めて、一枚パチリ


越前岬灯台のあるこの場所は、「越前岬水仙ランド」でも知られています。
水仙の花が見られる季節は観光客も多く、とても賑やかだった記憶ですが
秋のこの日は訪れる人もまばらで、ゆっくりと散策しながら日本海の風景を楽しむことができました






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇りと思っていたのですが青空に~♪

2016-10-07 05:34:58 | 鉄道など
ソバ畑にノビタキが来ていないかなと出掛けてみましたが、何処を見渡しても居る気配なし…
それでもこの場所は、撮り鉄にも楽しい場所でもあります。
福井鉄道福武線…カラフルで個性豊かな電車が、ソバ畑の直ぐ脇を走っていてお気に入りの所です。










鉄橋を通過する前に撮ってみました。連日雨が続いているので水が濁っていますね。



鉄橋を通過しますが、鉄橋の側板が高くて車両下部が隠れてしまっていて残念
山肌に看板が… 👓 SABAE 
日本一の眼鏡の産地、鯖江市で撮り鉄しているんだと気が付きました  (実は福井市内と思っていたのですよ)


ソバ畑と久しぶりの青空でした。





ソバ畑で撮り鉄を楽しんでいたら、背後から戦闘機の音が聞こえて来たので振り返りパチリ!
F-15の4機編隊が… 
帰宅後調べて見ましたら、福井市中心部の通称フェニックス通りで自衛隊のイベントがあったようでした。



この日の主役はF-15… もしかしたら主役は久しぶりの青空かも…


連日曇りや雨の日が多かったので、各地の天気予報を調べて何処に出掛けるか決めることにしましたが
何処も朝方までは雨でその後も曇りの所ばかり、そんな中出掛けた先は福井方面に…
出掛けた日のこの地域は天気予報が外れたのかな、とても素晴らしい青空になってニッコリ
この日は青空がとても嬉しい一日となりました…








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

南の国へ~♪

2016-10-03 05:32:32 | 鳥たち
暑い夏は日本で過ごし、秋になると東南アジア方面に帰って行く鳥さん達です。

先ずは『サシバ・ハチクマ』等のタカの渡りを、身近な山で楽しんできました。
規模は小さいかも知れませんが、タカが上昇気流をつかまえて、天高く上っていく『タカ柱』をパチリ!



気流に乗って流れて行く姿は、省エネ飛行って感じですね



鷹の見分けは苦手ですが、多分『ハチクマ』かな?



時折低く飛んでくれる場面も… 夢中でパチリ! 





こちらも南へと帰って行く『ノビタキ』です。
昨年はヒマワリの花にとまっている場面を撮りましたが、
今年は花が咲く時期と飛来する時期がずれてしまい残念。野草にとまって居るノビ太くんです。



こちらはノビタキの女の子…



遠く離れた場所で枯れかけたヒガンバナの上に… 
花の盛りの時でしたら嬉しかったのに、またまた残念


毎年同じ時期に同じ様な場所ですが、今年もまたまた出掛けてしまいました











コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

農道や河川敷の花など…♪

2016-09-25 15:25:10 | 花など
雨や曇りの日が続いて少々ウンザリですが…
 
この日は時折雨の予報が出ていましたが 、カメラを持って河川敷や田んぼ道など花探しに出掛けてみました。


まずは農道・水田・休耕地で花探しを楽しむことにしました。

『イボクサ』                        『ツユクサ』


『マメアサガオ』かな


『ヒレタゴボウ』                      『アキノノゲシ』


水田に稲の根元に咲いていた『アメリカアゼナ?』 ⇘ 大きく拡大してパチリ!  


『ノアズキ』                         『タカサブロウ』


『ワルナスビ』                       『カタバミ』



ここから河川敷で出会った花です。

『ヒガンバナ』
群生地の花も素敵ですが、人目に触れない場所で咲いている花も撮ってあげなくては…


『アレチヌスビトハギ』                  『キツネノマゴ』


??? 調べても分からないハギの仲間       ⇘ 拡大写真


『アレチハナガサ』   拡大して撮ってみますと可愛くてキレイ


『メリケンムグラ』 
以前はこの場所で見かけなかったのに、今ではアチラこちらで群生していて驚きです


『アレチウリ』                       『ママコノシリヌグイ』  


『イシミカワの実』                     『ヘクソカズラ』 




これ何だろう…???  ド根性…何とやらかな? 瓜のようにも思いましたが
コンクリートの隙間から蔓が伸びて、直径10センチ位の実を付けていましたよ。




途中で雨が降り出して、慌てて引き上げることに…
でもよく探しますとイッパイ花があるものですね。
目残しもありますが、それなりに楽しく過ごすことができました。沢山の種類と出会うと整理が大変… 
名前を忘れてしまった花等も有り調べ直していますが、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また別の峠道へ~♪

2016-09-18 05:12:23 | 花など
今回も峠道をドライブ、先回とは違う奥美濃の林道です。
峠道の一部は落石等で小石がゴロゴロ、車体を大きく揺らしながらチョッピリ緊張感が漂います。

今回のお目当ては『アケボノソウ』です。



小さな花なので拡大してみました。


只今吸蜜中 
他の多くの花は蜜腺は、花びらの基部の内側にあるのに、
アケボノソウの蜜腺(蜜の出る場所)は花びらにあります。
黄色い楕円の部分が蜜が出る場所ですが、アリや虫などこの場所をよく知っているのですね。



小さな花ですので花に興味のない人が出会ったら、普通の雑草に見えるかも知れませんね。



此方は峠の途中で出会った花『ノササゲ』



峠の途中で出会った花『アキチョウジ』



峠の途中で出会った花『ゲンノショウコ』、この辺りの地域では紅白の花が仲良く咲いていましたよ



此方も峠の途中で出会った花『ツルニンジン』
少し前の記事で、他の林道沿いで出会ったツルニンジンを紹介していますが
お気に入りの花なので、今回もまた撮ってしまいました






今回の峠道は眺望の良い場所がなかったので…
どこでお弁当食べようかな… やっと見つけた駐車スペースで秋の空をパチリ!


以前見掛けていたお目当ての林道へアケボノソウの花を楽しみに出掛けましたが、残念ながら出会えず…
それではと別の峠道へ…長い距離の峠道を車で移動しますが、入り口付近では渓流釣りの人らしい車が一台と
対向車はミニ四駆が一台、すれ違い等に一苦労でした。 何とか悪路を乗用車で峠越えしましたが、
この峠道ではアケボノソウの花との出会いも有り、得るものが多くて疲れも吹っ飛んでしまった一日でした








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

以前引き返した峠道をやっと越えることができました…

2016-09-11 15:10:12 | 花と風景
何年か前に此方の峠の頂上までは着いています。
峠の向こうは通り抜けをしたことが無く、ずっとそのままになっていました。
何度も出掛けてみましたが、出掛けた時に限って通行止め等の看板が有り引き返してばかり…
今回は何と通り抜けることができて、その道中に出会った花などをカメラに収めてみました。

岐阜県から福井県に抜ける峠道の『高倉峠』



林道に入る前に麓で出会った『ボタンヅル』と『センニンソウ』 とてもよく似た、似た者同士の花です



黄色の花に出会うと幸せになれるかな… 左が『カラスノゴマ』 右が『キンミズヒキ』



左が『アキギリ』 右が『ヤマボウシの実』



この時期出会う一番のお気に入りの『ヤマジノホトトギス』
色んな角度から撮ってみました。これから開きそうな花もありましたよ。



峠の頂上近くでは、『シシウド』に来た『サカハチチョウ』をパチリ!




頂上では笹が覆い茂りススキが風に揺れて、とても心地よい一時を過ごすことができました。


福井県側を眺めて… 
歩いて山を登らなくても、このような場所に車で来れるなんて…歳を重ねた私共には有難いことです。


今来た岐阜県側を振り返ってパチリ!




福井県側を下って行きます。
途中で滝があり、そこに咲いていた『トリカブト』


滝には『ツリフネソウ』が大群生


林道ドライブが好きな私共ですが、今回は徳山ダム~冠山方向に~途中の分かれ道で高倉峠へと車を進めました 
峠を下り福井県の南越前町へ… 此方の峠越えは初めてなので、長い距離を上っては下りて…
車の運転は疲れましたが、楽しいドライブ日和となりました 








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに出会えた花…♪

2016-09-04 21:38:56 | 花など


数年前に通り掛かった林道沿いで見掛けた『ツルニンジン』が、ずっと気になっていて…
そろそろ見られる季節になったので、久しぶりに心当たりの林道へ出掛けてみました
どの辺りだったかな~?、何年も経っているので咲いて居た場所すら思い出せず
車も余り通らない林道をゆっくり車を走らせていると、あった!の一声で慌ててストップ

花がイッパイ、林道が一際明るく感じます。









蕾だけの株も見掛けました。未だ楽しめそうです



チョッと離れてパチリ。
林道沿いにアチラでもこちらでもって感じで、こんな風にぶら下がって咲いていました


久しぶりの林道なので探すのは中々大変でしたが、以前は一ヶ所だけで見掛けていたのが
一つ見付けると芋づる式って感じで次々と目に付いて、久々に花を楽しむことができました








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリ畑…♪

2016-08-24 05:12:18 | 花と風景
この夏も広大な畑いっぱいのヒマワリを見ることができました。




通り過ぎる新幹線とのコラボも楽しみです。








こちらは上下線がすれ違う場面です。






少し振り向いてみますと、この様な景色も見られました。




戻り際に…ちょっと高めの場所から見渡しています。


出掛けた日は午後になってしまい、暑さが厳しい時間帯でしたが
今年も大垣のヒマワリを楽しませてもらうことができました  (出掛けた日:8月上旬)
(何かと用事があって投稿できずにいました。拙い写真ですが、それぞれの写真を集めて記事を追加させて頂きました。henako)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この夏も咲いてるかな…♪

2016-08-14 04:37:56 | 花など
暑い最中ですが、今年も咲いているかな?と気になってちょっと出掛けてきました

『イワタバコ』
毎年同じ場所で観察?していますが、年々増加しているようです 


下を向いて花が咲いているので、超ローアングルで接写してみました。



『シデシャジン』
こちらの花も毎年同じ場所で見掛ける花です。
全体像を撮ればよいのですが、例年より開花が早かったのでしょうか
傷んだ花が多くて、その中でも綺麗な花を探し接写してみました。


花に来る虫…写真の味付けにパチリ!


道端なので草刈が行われていて、辛うじて難を逃れたシデシャジン、今年は淋しい限りです。




通り道で見掛けた『オニユリ』 (茎にムカゴが付いていたのでオニユリとしました)
崖の上で咲いていたので、青空背景に見上げてパチリ!


イワタバコ、シデシャジン等の花は、私共は身近では見られない花ですが、
ちょっとドライブついでに林道などへ足を延ばせば、何とか見ることが出来ます。
(ちなみに今回の花は車を降りて、数歩の場所で撮った花ばかりです)
その季節になると同じ場所でちゃんと花を咲かせてくれて、つい楽しみに出掛けてしまいます







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乗鞍高原…(三本滝周辺散策)

2016-08-04 16:26:43 | 花と風景
以前にも訪れている乗鞍高原の『三本滝』です。
三本の滝の全体を観る時も、首を左右に動かすのだから一枚の写真に納めるのは難しい… 
そのような訳で、画像編集ソフトで合成写真になってしまいました。
この日は左側の滝が水量が少なくて、この画ではイマイチ迫力が伝わらない感じです。





三本滝へ向かう途中、アチラこちらに『ギンリョウソウ』が姿を見せてくれます。
笹藪の中で幾つもの花が、寄り添うように咲いていましたよ。


花は盛りを過ぎた感じだったので、来年はもう少し早めに訪れなくては…



その他の花も歩く途中、色々と見掛けました。此方は『カニコウモリ』



『イチヤクソウ』この花も盛りを過ぎていました。



『タケシマラン』の赤い実



『コイチョウラン』




三本滝へ通じる吊り橋。



その近くでは『ソバナ』が咲いていました。


『白い花のソバナ』もとても綺麗。




散策を終えて駐車場へ…スキー場のゲレンデでは『ヤナギラン』が見頃でした。
(分かり辛いですが、薄くピンクに染まっている所です)


ちょっと近くへ寄って、ヤナギランをパチリ!





此処からは帰り道の道中で見掛けた花たちです。
途中の林道では『ヤマオダマキ』がイッパイ咲いています。


『ヤマホタルブクロ』もアチラこちらに…


『フシグロセンノウ』咲き始めたばかりでしたので、花がとても綺麗…
横に写っている花は…気になり調べてみました。↙


調べてやっと分かった『イケマ』
ウィキペディアさんに記載されていましたが毒性の植物だそうです。
蝶のアサギマダラは、イケマの葉の裏側に産卵して、その幼虫が葉を食べて育つ。
アサギマダラの幼虫は、鳥などの外敵から身を守るため、イケマの毒を体内に蓄積するといわれる。

大好きなアサギマダラの関する知識を得て、ウィキペディアさんに感謝しています。


この日一の瀬園地散策は早朝なので、涼しく感じましたが。
三本滝散策はすっかり昼間の時間帯なので、滝までのコースは汗だくだく…
それでも歩く途中で多くの花に癒されて…また滝では涼しさを味わうことができました
(花の名前等が違っていたら、ゴメンナサイ)






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加