北大柔道部ログ

愉快な北大柔道部員による日々の記録
柔道部情報は「北大柔道部のすすめ」
予定は「今週の予定&お知らせ」より!!

現役生活終わりました。。。

2017-07-16 01:59:25 | 部員日記
こんばんは。 前水産主将の手良向です。

まずは指導陣の方々、OBOGの皆様、同期のみんな、後輩のみんな、出稽古を快く受け入れてくれた皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。皆様の支えがなければここまで頑張ることはできませんでした。

函館に移行してから多くの人に今の実力を落とさないように頑張ってくれという言葉を受けて現状維持で留まるものか、絶対今年より活躍してやるとの思いでこの1年間やってきました。しかしそう思っているだけで強くなれるわけありません。週末に札幌に練習に行った時も土曜日の練習だけでは物足りないから日曜日も練習に付き合ってほしいというわがままに応じてくれた先輩方、同期のみんな、後輩のみんながいてくれたから。ただでさえ月曜日から土曜日の週6回の練習をしているのに日曜日まで練習してくれてありがとうございました。4月からは毎週札幌に行っていたので1か月とか2か月とか休みなしで練習していた人もいて大変な3か月間だったと思います。また札幌に行ったときには小山、小形、津田が快く家に泊めてくれました。ありがとう。
そして高原。君がいなかったら函館にいってからここまで本気で柔道に打ち込むことはなかったと思います。札幌に行く回数もずっと少なかっただろうし、出稽古のはしごとかもしなかったでしょう。現に高原がいなくなったとき、自分は1時間くらい筋トレしたり、3kmくらい走っただけで練習したことにしていました。時には今日はいいかという思いに負けてしまうこともありました。戻ってきてくれて本当にありがとう。そして練習のときにたびたびイライラしてやけになってごめんなさい。函館で一人で練習するのは本当にきついです。これからは松本の練習相手になりに行こう。


試合に関してですが、悔いがないかといわれるとないとは言えません。準決勝の二人目、横三角で返して腕を縛ったのですが、亀に戻られ、持っていた柔道着の裾も手から抜けていきました。どうしてあの場面でもっときっちり極めることができなかったのかとかもっとしっかり握っていられなかったのかとか思うことはあります。しかし、このチームで戦えてよかったという気持ちのほうが大きいです。誰か一人が頑張って勝つのではなく、みんなが責任感をもって自分の仕事をしっかり果たすことで勝つといったチームでした。試合に出ている15人だけでなく出れなかったメンバーもしっかり声を出して応援する北大の一員でいれて本当に良かったです。

3年と3か月間ありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引退に際しまして | トップ | ありがとうございました »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-16 12:24:02
色々後輩たちをかわいがってくれてありがとうございました。
松本のことをよろしくお願いします。

コメントを投稿

部員日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。