北大柔道部ログ

愉快な北大柔道部員による日々の記録
柔道部情報は「北大柔道部のすすめ」
予定は「今週の予定&お知らせ」より!!

引退に際しまして

2017-07-15 11:36:34 | 北大柔道部のすすめ
最後のブログです。水産学部の高原です。
今まで支えてくれた指導陣の皆さん、先輩方、同期のみんな、後輩のみんな、出稽古先の皆さんには本当に感謝しています。この感謝を書くと字数が大変なことになるので部誌と今後の柔道部への貢献で示して行きたいと思います。戻って来られたのは皆さんのおかげです。同期の皆に混じり、こうしてブログを書くことができること。一度は出来ないだろうと思われただけに、これだけでも私はとても嬉しいです。

私個人としては、悔いはありません。柔道部に入ったこと。部を離れたこと。戻ったこと。その他いろいろな選択をしてきましたが、その都度、考えてたり、時には苦しんだりした記憶が「当時の判断としてはベストだった。」と私に思わせてくれます。でも、そういうことは私だけが思っていればいいことだと思います。話が少し違うかも知れませんが、テレビとかで「負けたけど頑張った!」みたいなストーリーがありますが、私は好きではありません。やはり第三者が敗者を評価するのは違う。勝者のみが評価されなくてはならないと思います。

この三年間で私は変わりました。特に最後の一年は、いわゆる挫折の類でしたが、人生が豊かになったと、こじつけではなく、心から思います。
そして、それもまた、皆さんのおかげです。
ただ1つ残念なのは、優勝という結果で恩返しが出来なかったことです。

ここ一カ月くらいで思うことですが、
僕のように弱い人間でも、見ていてくれる人はいました。
ありきたりな言葉ですが、私は1人ではありませんでした。

過去を振り返ってばかりでは仕方ありません。
これからどのように過ごすか。これを考えることが、今は楽しくてしょうがないです。やりたいこと、欲しいものは星の数ほどあります。これから充実した生活をしていこうと思います。引退したOBが、充実していなかったら現役部員の皆さんを不安に思うことでしょうし…。もちろん柔道部に貢献したいという気持ちもあります。部誌に書いた「いい土になりたい」という気持ちは今も変わりません。そういう点では戦いはこれからかも知れません。そして、私を見捨てなかった小山やOBさんを見習っていこうと思います。

1人の人間としては、これからも友達でいて欲しいと強く思う人が何人もいます。まずは岡本、イナゴ取りにいこう。
一方で、柔道部員としての私はあまり強くなかったし、周りに迷惑をたくさんかけたので現役部員の皆さんにはむしろネガティブな感情を持って欲しいくらいです。そして、練習では「このヤロー!!」と思う気持ちを殺さない程度に私にぶつけて下さい。負けないように頑張ります。
でも、万が一。万が一ですよ。柔道が嫌になって辞めたくなったら、私のところへ連絡していただけると幸いです。もしかしたら、他の人とは違う視点を私が持っているかも知れません。


改めて、今まで本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありがとうございました! | トップ | 現役生活終わりました。。。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-15 21:10:00
戻ってきてくれてうれしかったよ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。