ながくて風土

台風のため、月曜は市内の中学校も小学校も保育園等も給食がお休みでみんなお弁当💦💦💦💦明日学校どうなるかな~?

簡単、手づくり、グリッシー二。

2017-02-09 | 素朴なおやつ、素朴なパン

グリッシー二、初めて焼きました!

いっぱいできるし、おやつにピッタリでめっちゃ美味しいです♡

【材料】

・強力粉(国産小麦)…400g

・パネトーネマザー酵母…10g

・粗糖…10g

・塩…10g

・オリーヴオイル…20g

・牛乳…280ml

【作り方】

1)HBの生地づくりコースや、ニーダ―(捏ね機)などで材料を捏ね、一時発酵させる。

2)1)の生地を打ち粉をした台などに出し、めん棒などで15㎝×40㎝の長方形にのばし、布巾などをかけて20分程度休ませる。

3)包丁で1㎝幅に切り、両手で転がしながら、25㎝~30㎝程度の棒状にのばす。

4)オーブンシートを敷いた天板3)を並べてハケなどで表面に水を塗り190℃に予熱したオーブンで15分~20分様子をみながら焼く。

つやつや♡

・・・焼きたてもめっちゃ美味しかったです。軽食や朝食などにも使えそうです。

スパイシーな感じがお好みの方は、黒コショーなどを生地に加えてもよさそうだし、粉チーズを振ってから焼いてもよさそうですね✨

…こないだ、ひっさびさにロールキャベツを作ったんですよね。

ウチの子たちはこれが大好きみたいなんだけど、キャベツの葉を一枚一枚茹でるところからなので、ついつい今度やろう…みたいになってしまいがちな献立です…が、ひさびさに作ったらそういえばその気になったらすぐできる献立だったな~と思いました。

葉っぱで種を包んだら、あとは土鍋で30~40分火が勝手に美味しくしてくれるんだった・・・。

火にかけたらわたしはただちょっとお加減しながら、他のおかずを作ったり、家事を進めることができますね。

残念ながら今年はうちの畑のキャベツが芳しくなかったので、愛知県渥美半島の「どろんこ村」さんのキャベツをいただいています❢

広島焼きに、ギョーザに、コールスローに、ソテーに(こんな簡単なメニューが子どもたちの大好物なんですよね)、そのままざく切りを食べても、なににしてもキャベツってホント最高❢

今の時期は白ネギと干しシイタケを加えたミンチを捏ねたものがタネになります。味付けはシンプルにお肉とキャベツから出た出汁とトマトソース、塩、コショーです。

翌日、残ったロールキャベツとグリッシー二とかでも朝食になりますよね。

今はたくさん作っても子どもたちが全部食べちゃうのでなかなか作り置きにならないんですけどねぇ。。

時間のあるとき見つけて、またグリッシー二やロールキャベツ作りたいです✨

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つばたしゅういちさん、ひで... | トップ | 2月11日(土)bitoさんマーケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

素朴なおやつ、素朴なパン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。