食欲と物欲のブログ

気の向くままに書いてみます。

無限大集会Ⅲ

2017-04-23 | INFINITE

 

これは・・・まさか、まさか、自宅のパソコンでチケット取れるとは思ってもみませんでした

 

会員用の発売日にも頑張ったんだけど、全く歯が立たなくて

そりゃそうだろうね、、、ってうなだれていたんだけど、

とりあえず、一般販売でも頑張ろう! ってことで、

5分前からログインしてクレジットカードも用意して、

30秒前からF5キー連打して、画面に超集中!!

 

いざ、チケットオープン!!!

 

とにかく、スタンディングは除外して、

指定席狙いでブロック構わず、

あっちこっち画面を行き来しながら色のついた座席をクリックしまくるんだけど、

なんせ取れないよね、、、

どんどん販売数が減っていく中、

今日も終わるな・・・と諦めムードのその時!!



「お会計に進む」的な画面に切り替わった時にはウソかと思ったよね。

で、クレジット決済までいった時には体中の細胞がぶぅわ~~~~っ!ってなったよね。

 

いや、それでね、

2月の格安ソウルツアーに行くこと決めてた後だったから、翌月も行くのか?

それとも、このチケットを売るのか?

すんごい迷ったわけで。

 

結局、4500円?くらい?で

チケットが手に入ったというこの奇跡は自分で楽しまなきゃどうするの!?

って、即時格安ツアーを探し始め、

同行者いないかなーって思案して。。。

 

2年くらい連絡取ってなかった人を誘ったら即答でOKもらって。

なんかコレ、すごくいい流れで事が進んでるぞーってことで、

経済的にかなりムリムリな感じでしたが、行ってしまいました。

 

今回の格安ツアーの連れもKポとは無縁の女子で、

この日はファンミの時間は別行動となったわけです。

 

完全ボッチ旅なら、物販購入に並んでたと思うけど、(今回のモバイルバッテリー欲しかったな・・)

連れとの旅も楽しみたかったので、会場入りもギリギリでした。

やっぱり夜だと会場の撮影もイマイチだね・・

 

ジャケット撮影時の衣装とか展示してあったり、等身大パネルと写真撮れるようになってたりしてたんだけど、

なんせ、そんなのを楽しむ時間的余裕もなく、

夜なだけに綺麗にも撮れないってことで、サササーーっと通り過ぎただけでした。


 

チケット引き換え所で時間取られるかな・・?って心配も肩透かしで、

 

たぶん、みんながほぼほぼ交換終わった時間だったんだろうけど、行列もなくて

 

即引き渡しが終了。

 

ゲートに向かいます

 

 

 

 ハイ、入場しました!

ねぇ、、、こんないい席初めてなんだけど。。。

今までの座席がどんだけクソかって話だよw

インスピリッジャパン、クソやもんね。←日頃の行い説もあるよ

 

なんかね、開演前のスクリーンに文字がバーッて出てて、なんのことか全くわかんなかったの。

そんで、

隣の韓国女子(私の見立てではJK)が何度も自撮りしていて、

なに?ナンデここで何度も自撮りしてんのかな?って、前髪整えたり、角度変えて何回も撮ってて

どんだけナルシストなんだよ、、って思ってたの。

そしたら最後の曲の「コマウォ」ん時にスクリーンにファンの子たちの自撮りショットが次々と映し出されて、

あーーーー、このためかぁ~~~~!って気付いたオバハンw←おそっ

 

話が前後しちゃうけど、

 

ファンミの1曲目、、なんだっけ、、、←記憶がねw

BADだったと思うんだけど、、

あれ、デステニーだっけ?←行ったんでしょ?自分www

「無限大集会3 セトリ」で検索していただいていいですかねw

ま、とにかく、

メンバーが暗がりから登場して、ライトが当たった瞬間にザワついたのが

緑色の髪がいる!!ってことだったんだけど、

思わず、(推定)JKとは逆隣の韓国女子と「誰だ?誰だ?あれは!!!」ってなって、

「ドンウ!!!!!」って判明したところで、イントロが始まったので、

ウギャーーーーーーーッッッ!!!!! ってテンションMAXなわけです。

手を握り合って大興奮し、すぐに我に返ってパッと手を放す日韓スピww

 

なんかアレだよね、たしかこの時って、

直前にドンちゃんのスキャンダルっぽいことがあって、

そんなんでドンちゃんが緑のカラーしてたもんだからさ、

個人的には「えーー、そう来るの?なんかちょっと火消にもなってないし、なんの意図があって?」って

いつものひねくれ根性で斜めな感想w

 

しかも、7ピニ揃っての活動もほどんどなかったからスピは飢えた狼状態だったはずで、

ひねくれていないスピはどういう感情を抱いていたんだろう?←

 

ま、別にいいんですけど。

結局ピニが好きなので、スキャンダルがあろうと、なんだろうと、

ステージでキラキラ✨してるパフォーマンスを見ると満足なんです~

 

で、今回はファンミなので、韓国語わかんない私には妄想力だけが頼りっつーか、

ピニと韓スピちゃんのリアクションを観察してニヤニヤするのが楽しかったです。←ウソ 精一杯だった。

 

あ、MCはキムミンソクさんが担当してくれるっていうことだったので、それもすごく楽しみだったんです。

彼、すごく顔が小さくてベビーフェイスで、ピニ+ONEって感じで良かったです!

ピニとも気心知れてるから いじり、いじられな具合で雰囲気が良かった!・・と思うw←韓国語わかんないからね

 

セトリが全く記憶に無いんだけど、

ハズレ無しだったと思う。

相変わらず「マジュボミョソイッソ」で泣きそうになった。喉がつまる感じで込み上げるんだよね。

なんだろ、メロディーラインと歌詞の語呂?単語の乗っかり方が絶妙なの。

そもそも韓国語の歌詞だから意味とかわかんないんだけど、それでもグッとくるっていうのは

やっぱりメロディーと言葉の音と周波数(??)

すごく巧妙に作られてる気がする。

ピニじゃなくてもいろいろ好きな曲ってあるけど、こんな風に泣きそうになる曲って他にないもんなーー。

あ、ソンギュのソロ「Kontrol」「Alive」もそうかな・・・

結局はソンギュの声なんだけど←これが言いたいww


 

そして、今回は花道先端の近い座席だったので、

あわよくば近くにソンギュが来てくれないかなーって期待もしてたんだけど、

さすがにそこまでのラッキーはなく。

ミョンスがファンに私物をプレゼントするっていう場面で、近くで見たけど、

さすがのビジュアルでしたw←

いや、ビジュアル担当というのもわかってるし、マスターさんの写真見ても 

さすがビジュアルだなって いつも思っているよ。

でもさ、生で近くで見ると動いてるわけで、本物なわけで、

ホホォ~~~!ってなるよねw 

推しじゃなくてもやっぱ近くで見ると吸い寄せられるモノがあるんだよねぇw

なんだろうね、歌ってもないし、踊ってもないのにスゴイね、スターオーラ。

って、何の話???

いや、ミョンスがイケメンだっていう話ww

 

んーーーー、いつもだけど、今回も

全然記憶が無いなーーーー

ドンちゃんはいつも体動かしてたから韓国語わかんなくても見てるだけで楽しめた。とか

ソンギュの3分彼氏の相手に選ばれた女子がキャピキャピした子じゃなくてよかったな。とか

ジョンちゃんのハグはファンにとっては号泣もんだな。とか

ホヤと1分見つめあうとか長すぎてw

仮にソンギュに当たったとして、自分だったら罰ゲームでしかないな。とか

ウヒョンの倍速ダンスは1曲全部見たかったな。とか

しょうもない感想しか出てきませんww

会場の出来事を描写できなくてすみませんwww

 

 

なんだかんだ、3時間半弱。

もうね、終電のことが気になって気になってっ!

退場もままならないスタンディングじゃなくてホントよかったなって思いますた。

 

あ、最後の挨拶のところ、動画ちょっと撮ったんだけど、

私のスマホ、カメラ機能がクソすぎてww

音がバリバリ割れてるし、ズームしたらフォーカス合わないしで、

どうしようもないので、動画からキャプチャー1枚だけ貼ってみました。↓

 イノキ!ボンバイエ!って心で叫ぶ

 

最後、メンバーがはけてからスクリーンにFC会員の名前が流れてたんだけど、

早く帰ることしか考えてなくて、チラ見することもなく猛ダッシュで退場

そして、

帰国してからUPしてくださった動画で自分の名前を発見することができました

ありがたいです。ありがとうございます

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソウル旅 2017年3月 3日目 | トップ | ソウル旅 2017年3月で買った... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。