Mehr Licht!--もっと光を--

Glasritzen&Diamond-point
Glaskroneグラスクローネ

みえミュージアムセミナー2016

2016-11-08 | Weblog
先日、下記のようなイベントがあったようです。

そのチラシに私の作品「晶阿弥博子 悠久の刺繍伝説」
が掲載されておりました。

9月7日「ガラス工芸の歴史とアールヌーヴォー」
というセミナーは、個人的にも大変興味深い内容
ですので、近ければ是非拝聴したかったなと。

既に終了したイベントで恐縮ですが大変光栄で有難く
思いますので、ご紹介させてくださいませ。

***************

みえミュージアムセミナー2016
パラミタミュージアム「ガラス工芸の歴史とアールヌーボー」

三重のおもしろミュージアムのとっておきセミナーを三重県生涯学習センターで!

8月4日から10月2日にかけてパラミタミュージアムで開催される企画展「‘15日本のガラス展―挑戦する現代ガラス-」に合わせて,三重県生涯学習センターを会場に講演会と関連パネル展示を開催します。

ガラスは古くから人間の工芸の歴史を彩ってきました。我が国の正倉院御物にも中東起源と目される瑠璃(るり)や玻璃(はり)の器が残されています。今回は日本の現代ガラス工芸の作品の展示に合わせ、ガラス工芸の歴史を振り返り、19世紀のヨーロッパを席巻したアール・ヌーボーのガラス工芸品と日本の影響についてもお話しします。

講師 湯浅 英雄さん (パラミタミュージアム学芸部長)

***************





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根ガラスの森美術館&京都... | トップ | 「‘15日本のガラス展」姫路市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事