ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

16日、慶應、東大に連勝し勝ち点

2017-04-19 22:00:08 | 今日の想い
 16日の東京六大学野球慶東2回戦は慶應が11-2で東大に大勝し、連勝で勝ち点1!
 先発の高橋佑が5回2安打2失点で勝利投手。6回からは高橋亮(慶應藤沢2年・1安打2奪三振)~土井(慶應2年・2安打1奪三振)~佐藤(大館鳳鳴1年・1安打2奪三振)~菊地(1奪三振)と1回ずつの無失点継投。土井、佐藤がデビュー。

 打線は2回表、岩見の2号・通算11号で先制し、さらに、郡司、清水翔、照屋のヒットと天野の四球で押し出しで2点目。3回には四球の柳町、岩見を置いて、郡司の今季1号・通算2号3ラン。4回も、瀬尾、柳町のヒットなどの満塁から岩見、郡司の連続押し出し四球、清水翔の3点二塁打で5点。6回も2四球などでチャンスを作ると照屋のタイムリ-で、計11点。塾高出身の1年生瀬戸西もデビューし、神宮初安打!

 岩見は守備で好捕も、フェンス激突で、途中で交代らしい。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17日、阪神岩貞好投 | トップ | 16日、高校野球神奈川県春季... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL