ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

1回表、鶴見大附先制

2017-07-17 13:55:20 | 今日の想い
 第2試合は横浜翠陵対鶴見大附。
 先攻めは鶴見大附、4押尾~6田原~9清野~7松本~8兒玉~3鈴木~5藤井~1杉山~2安藤。

 後攻めの横浜翠陵は3柳田~6森林~8荒井~2稲葉~7久保~1瀬戸~9池田~5鶴田~4佐藤。


 1回表、鶴見大附の攻撃。
 横浜翠陵先発瀬戸は右オーバースロー。
 右打者の押尾はサードゴロ。
 左打者の田原が四球で、出塁。
 背番号17の左打者の清野のセカンドゴロでランナーが入れ代わって2死1塁。
 右打者の松本のレフトフェンス直撃の二塁打で、2死2・3塁。
 兒玉がサード右をライナー破るヒットで、鶴見大附が先制。
 鈴木はショートゴロ。


 1回表を終え、鶴見大附2-0横浜翠陵
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東海、敵失でサヨナラ | トップ | 2回裏、鶴見大附反撃は1点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL